断酒と断捨離と不労所得と

FXトラリピと株価指数CFDトレードの不労所得でセミリタイヤを目指しています 

CFD株価指数トレード手法解説

買い目線S&P500株価指数CFDトレード結果2020/04/09

投稿日:

市場の情勢

米国市況:S&P500種が週間で1974年来の大幅高-FRBが支援策

9日の米株式相場は続伸。米連邦準備制度理事会(FRB)が発表した新型コロナウイルス対応の新たな経済支援策が好感された。原油は下落。主要産油国が合意した減産では不十分との見方が広がった。

  • 米国株は続伸、S&P500は週間で1974年来の大幅高
  • 米国債は上昇、10年債利回りは0.72%
  • ドルは下落、FRBの支援策や失業保険申請が手掛かり
  • NY原油先物は大幅反落、減産規模がコロナ対応には不十分との見方
  • NY金先物は大幅続伸、7年ぶり高値

S&P500種はこの4日間で3回目の上昇。今週の上昇率は12%となった。FRBはこの日、新たに最大2兆3000億ドル(約250兆円)を供給する一連の措置を発表した。朝方発表された先週の新規失業保険申請件数は3週連続で桁外れな多さとなったが、市場ではFRBの支援策が材料視された。また米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)のアンソニー・ファウチ所長は、新型コロナ感染症による米国の死者数は従来予想を大きく下回る6万人にとどまる可能性があると述べた。

エバコアISIのポートフォリオ戦略責任者、デニス・デブシェール氏は、新型コロナの行方に関して自信があれば「FRBの経済支援策に関するニュースは(世界各地での財政措置に関するニュースとともに)大きな強材料だ」と指摘。「よってその点で前向きな結果が見られれば、フェアバリューの予想が上向き、リスクリワードは改善する」と述べた。

S&P500種株価指数は前日比1.5%高の2789.82。ダウ工業株30種平均は285.80ドル(1.2%)上昇し23719.37ドル。ナスダック総合指数は0.8%上昇。

10年債利回りが5ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下し0.72%。イースター(復活祭)の祝日を翌日に控えたこの日の米国債市場は、米証券業金融市場協会(SIFMA)の勧告に基づき米東部時間午後2時までの短縮取引だった。

ニューヨーク外国為替市場ではドルが下落。FRBの経済支援策や失業保険申請件数が手掛かりとなった。主要10通貨に対するドルの動きを示すブルームバーグ・ドル・スポット指数は0.8%低下。ドルは対円で0.3%安の1ドル=108円49銭。

ニューヨーク原油先物相場は大幅反落。石油輸出国機構(OPEC)と非OPEC主要産油国で構成する「OPECプラス」が合意した減産では、新型コロナ流行で予想される需要減少に対応するには不十分と受けとめられた。

サウジアラビアとロシアを含むOPECプラスは日量1000万バレルの減産で暫定合意した。一方、需要減の規模は最大で日量3500万バレルと見込まれている。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物5月限は2.33ドル(9.3%)安の1バレル=22.76ドルで終了。一時は13%近く上昇する場面もあった。ロンドンICEの北海ブレント6月限は1.36ドル安の31.48ドル。

ニューヨーク金先物相場は大幅続伸し、7年ぶり高値に達した。米新規失業保険申請件数が3週連続で桁外れの増加となったほか、FRBが景気てこ入れに一連の措置を新たに講じたことから、逃避先として金が買われた。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物6月限は4.1%高の1オンス=1752.80ドルで終了。

◎欧州市況:ユーロ・ストックス50指数が強気相場入り-周辺国債高い

9日の欧州株はユーロ・ストックス50指数が上昇。3月の安値から21%値を戻し、強気相場入りした。米金融当局が新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)に対応した新たな経済支援策を発表したことが好感された。

ストックス欧州600指数は1.6%高。週間ベースでは7.4%上昇と、2011年12月以来の大幅な値上がりとなった。業種別指数で上げをけん引したのは旅行・レジャー関連株。10日はグッドフライデー(聖金曜日)、13日はイースターマンデーの祝日でいずれも休場となる。

クレディ・スイス・グループやUBSグループが新型コロナ感染拡大を受け、配当の支払いを一部延期すると発表。ストックス600指数の業種別銀行株指数は2.2%上昇となった。

一方、石油株は低調な伸びにとどまった。原油価格が一時の上げを縮小したことが背景。原油価格は石油輸出国機構(OPEC)と非OPEC主要産油国で構成する「OPECプラス」のテレビ会議で、サウジアラビアとロシアが協調減産で暫定合意したことが伝えられると、急伸した場面もあった。

  • 欧州債はポルトガル債を中心に周辺国債のパフォーマンスがユーロ圏の他国債を上回った。イタリア債は上げ幅を縮小。
  • イタリア10年債利回りは一時10ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)下げた。95億ユーロ相当の国債が発行され、需要はおおむね良好だった。
  • ドイツ債は値上がりしたが、ユーロ圏の他国債を下回るパフォーマンスだった。英国債は上昇。
  • ドイツ10年債利回りは4bp下げてマイナス0.35%、フランス10年債利回りは6bp下げて0.11%、イタリア10年債利回りは5bp下げて1.80%。ポルトガル10年債利回りは7bp下げて0.90%。

 

引用元 bloomberg日本語版 https://www.bloomberg.co.jp/

 

DAX30による目線の判断

赤線…前日高値 青線…前日安値 黒矢印…当日始値→終値

S&P500の売買目線
ルール1 Buy:O > bC    Sell:O < bC 買い目線
ルール2 Buy:H > bH  Sell:L < bL 買い目線
ルール3 Buy:C > O       Sell:C < O 買い目線
ルール4 Buy:C > bH  Sell:C < bH 買い目線

 

S&P500のトレード結果

全てのルールで買い目線だったものの、欧州市場がcloseしてからエントリーしたため、損切り

エントリーのタイミングが悩みどころ

ルール1でNYopenからエントリーして、ルール2.3.4の様子を見て、

欧州closeで途中撤退という作戦を試してみるか…

-CFD株価指数トレード手法解説

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

2020/05/06株価指数CFD S&P500トレード結果

DAX30が前日高値を更新していたためニューヨーク市場の寄り付きでエントリーをする 結果としては40 pips 以上の比較的大きな損切りとなってしまった 後々検証してみたが、ニューヨーク市場が開いた時 …

【トレード結果動画解説】2021/03/17利確3万3400円★含損210万円

動画解説 株価指数CFDトレード(S&P500) DAX30の値動き 日付け 終値 2021年03月17日 14,596.61 2021年03月16日 14,557.58 S&P500 …

2020/02/21 S&P500 EU50☆売り目線継続のため売買無し☆株価指数CFDトレード☆GMOクリック証券 DMM.FX.CFD IG証券

欧米市場の情勢 21日の米金融市場では株が大幅安となった一方、金は大きく上昇。国債利回りは低下した。新型コロナウイルスの感染が中国以外で拡大する中、経済への影響を巡る懸念が再燃した。 米国株は大幅安、 …

no image

大損切り-101pips!( ノД`)シクシク…2020/01/27☆株価指数CFD☆S&P500・ユーロストックス50☆売り目線

欧米市場の情勢 27日のニューヨーク外国為替市場では円とスイス・フラン、ドルが主要10通貨に対して上昇。新型コロナウイルスを巡る懸念が続き、世界的に株式が売られる中、同3通貨は最近の上げを拡大した。 …

6/5含み益13590円? 6/8の売買目線ライン S&P500株価指数CFD

欧米市場の情勢 ◎S&P500種が大幅反発、雇用統計が予想を大幅に上回る 5日の米株式市場ではS&P500種株価指数が大幅反発。5月の雇用統計がエコノミスト予想を大幅に上回ったため、新型コロナウイルス …

Count per Day

  • 623468総閲覧数:
  • 46今日の閲覧数:
  • 92昨日の閲覧数:
  • 27今日の訪問者数:
  • 60昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:
2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング