CFD株価指数トレード

2020/04/27 S&P500のトレード結果 株価指数CFDトレード

投稿日:2020年4月28日 更新日:

市場の情勢

◎米国市況:株上昇、S&P500種が6週ぶり高値-原油は急落
27日の米株式相場は上昇。主要国が経済活動の再開に向けて動いたことや、日本と欧州の当局が信用市場への圧力軽減に取り組んでいることが手掛かり。ドルは値下がり。原油は急落した。

  • 米国株は上昇、S&P500種は6週ぶり高値
  • 米国債は下落、10年債利回り0.66%
  • ドルは1週間余りで最大の値下がり-円上昇
  • 原油先物、一時30%急落-主要ETFはポジション期先に移す計画
  • 金は続落、株高で逃避需要が低下-経済活動に再開の兆し

S&P500種株価指数は終値で3月10日以来の高値。ドイツ銀行の予想外の好決算を受けて金融銘柄が上げを主導した。

米国債利回りは上昇。欧州当局が銀行の資本要件を再度緩和するとの報道や、日本銀行による追加緩和が背景にある。

S&P500種は前週末比1.5%高の2878.48。ダウ工業株30種平均は358.51ドル(1.5%)上げて24133.78ドル。ナスダック総合指数は1.1%高。米国債市場では10年債利回りが6ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の0.66%。

S&P500種の主要11セクターが全て上昇。アライ・インベストのチーフ投資ストラテジスト、リンジー・ベル氏はこの日の上昇の幅広さには「かすかな光」が見えるとし、「危機を脱しつつあるとの確信を投資家が強めている兆候かもしれない」と述べた。

外国為替市場ではドルがここ1週間余りで最大の下落。米国株の上昇や一部の国での経済再開に向けた動きを受けた。

主要通貨に対するドルの動きを示すブルームバーグ・ドル・スポット指数は0.4%低下。ドルは対円で0.2%安の1ドル=107円25銭。ユーロは対ドルで0.1%上げて1ユーロ=1.0829ドル。

ニューヨーク原油相場は急反落。世界最大の原油上場投資信託(ETF)、ユナイテッドステーツ・オイルファンド(USO)がウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物6月限のポジションを全て期先限月にロールオーバーする意向を明らかにした。ゴールドマン・サックス・グループの分析では、世界の原油貯蔵はわずか3週間で能力の限界に達するに見通し。先物相場は一時30%安まで売り込まれた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物6月限は4.16ドル(24.6%)安い1バレル=12.78ドルで終了。ロンドンICEの北海ブレント6月限は1.45ドル下げて19.99ドル。

ニューヨーク金先物相場は続落。各国政府が新たな景気対策の検討を続ける中で、主要国経済には活動再開への兆しが見えてきた。株式相場が上昇し、資金逃避先としての金の需要が低下した。

ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物6月限は0.7%安の1オンス=1723.80ドルで終了。

◎欧州市況:株上昇、銀行株や航空株が高い-イタリア債上昇
27日の欧州株は上昇。新型コロナウイルス感染拡大のペース鈍化や主要国が近く経済を再開する兆しを好感した。航空株は政府支援を手掛かりに買いを集めた。

ストックス欧州600指数は1.8%高。ドイツ株が特に堅調だった。ドイツ銀行は13%の大幅高。1ー3月(第1四半期)決算で予想外の黒字となった。コメルツ銀行も5.9%上昇した。

ジョー・ベレンバーグ・ゴスラーのマルチアセット戦略・調査の責任者、ウルリッヒ・ウルバーン氏は「過去4週間の力強い上昇を受け、株式の一時的な『オーバーウエート』を『ニュートラル』に下げた。短期的に上昇する可能性は抑えられる一方で、リスクは依然として非常に高い」と指摘した。

欧州債市場ではイタリア債の上げに連れてスペイン債、ポルトガル債も上昇した。格付け会社S&Pがイタリアの信用格付けを据え置いたことが材料視された。中核国債、準中核国債はいずれも下落。イールドカーブはベアフラット化した。

金融市場は欧州中央銀行(ECB)が今週利下げする確率を30%織り込んでいる。

イタリア債とドイツ債のイールドカーブは9ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)縮小して222bp。イタリア10年債利回りは一時、約2週間ぶりの低水準をつけた。

ドイツ10年債利回りは2bp上昇してマイナス0.45%、フランス10年債利回りは変わらずの0.02%、イタリア10年債利回りは8bp下げて1.76%。

引用元 bloomberg日本語版 https://www.bloomberg.co.jp/

 

DAX30による目線の判断

赤線…高値(H) 青線…安値(L)

赤破線…前日高値(bH) 青破線…前日安値(bL)

日付け 終値 始値 高値 安値
2020年04月27日 10,652.60 10,564.60 10,659.10 10,515.35
2020年04月24日 10,336.09 10,299.31 10,486.47 10,299.31
S&P500の売買目線
ルール1 Buy:O > bC    Sell:O < bC 買い目線
ルール2 Buy:H > bH  Sell:L < bL 買い目線
ルール3 Buy:C > O       Sell:C < O 買い目線
ルール4 Buy:C > bH  Sell:C < bH 買い目線

全てのルールで買い目線

S&P500トレード結果

桃色線…NYopenエントリー

橙線……DAXcloseエントリー

日付け 終値 始値 高値 安値
2020年04月27日 2,878.48 2,854.65 2,887.72 2,852.89
利益確定!
ルール2と4の目線が一致!
NYopenエントリーでは+24pips
DAXcloseエントリーでは+6pips

-CFD株価指数トレード

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

保護中: 限定!目線転換&方針転換CFD株価指数トレード2019/08/29

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

no image

2018/07/20株価指数トレード(SIT) +27,200円!

欧州の株価指数が軒並み下落だったので 期待をしていたのですが、 S&P500はそれほど下がりませんでした っていうか、 途中は上昇する場面もありました 今夜はSITがうまく機能しない相場でした …

【CFD株価指数】2021年8月30日~9月3日▼65,700円

トレードチャンスは多かったものの、1勝3敗と負け越しの1週間。 3日の米株式市場では、S&P500種株価指数がほぼ変わらずで終了しボラティリティは低め。米雇用者数の伸び急減速を受けたこよにより、米金融 …

no image

2018/11/19CFD株価指数トレード 来るか?カルロス・ゴーンショック

こんにちは、所長のKMAです ここ最近で一番大きなニュースとなった カルロス・ゴーン日産会長の逮捕 おかげで、今日の東証では 日産の株が大きく値を下げました 既にニュースが伝わっていた 昨夜の欧州市場 …

2020年第5週☆ビットコイン4本値トレード☆買い+24285円 売り-24218円

仮想通貨トピックス 週末のBTC相場は底堅い展開。金曜日に年初来高値を更新した後は上値を重くしているが、一方でレジスタンスであった100万円がサポートとして機能し、底堅さを印象付けている。金曜日にWH …

Count per Day

  • 652291総閲覧数:
  • 75今日の閲覧数:
  • 82昨日の閲覧数:
  • 42今日の訪問者数:
  • 44昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング