投資と断酒とミニマリスと

INVETSING,SOBRIETY,MINIMALIST,VEGAN and…

CFD株価指数トレード

2020/02/07欧米市場反落!株価指数CFDトレード S&P500・EU50

投稿日:2020年2月8日 更新日:

欧米市場の情勢

S&P500種株価指数は週間ベースでは昨年6月以来の大幅高となった。雇用統計では雇用ペースの堅調推移が示され、成長は持続し得るとの楽観が強まった。一方、新型ウイルスを巡る感染拡大や死者数の増加、さらなる隔離計画のニュースが重しになった。

S&P500種は前日比0.5%安の3327.71。ダウ工業株30種平均は277.26ドル(0.9%)下げて29102.51ドル。ナスダック総合指数は0.5%下落。ニューヨーク時間午後4時30分現在、米10年債利回りは6ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の1.58%。

米連邦準備制度理事会(FRB)は、新型コロナウイルスの流行は米経済見通しへの「新たなリスク」と警告した。トヨタ自動車やホンダが中国で一時休業するなど、企業への影響が注目され始めている。アップル「iPhone(アイフォーン)」の生産を請け負うフォックスコン(富士康)は従業員に対し、延長した春節(旧正月)の休業が明ける10日は深圳の職場に戻らないよう指示した。

プリンシパル・グローバル・インベスターズのシニアグローバルエコノミスト、ロビン・アンダーソン氏は「相場は過去数日間にあまりに急ピッチで上昇し、新型ウイルス関連の継続したリスクを覆い隠していた」と指摘。「不明なことがまだ多い」と述べた。

Treasury yields fail to breach technical resistance amid virus fears
ニューヨーク原油先物相場は反落。週間では2018年以来最長の5週連続下落となった。新型ウイルスの感染拡大で需要見通しが曇った。石油輸出国機構(OPEC)と非加盟国で構成する「OPECプラス」は減産を提案した後、ロシアの決定を待っている状況だ。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物3月限は63セント(1.2%)安の1バレル=50.32ドルで終了。週間では2.4%下落。ロンドンICEの北海ブレント4月限は前日比46セント安の54.47ドル。

ニューヨーク金先物相場は3日続伸。米雇用統計は市場予想を上回ったものの、新型ウイルスの経済的影響が拡大しつつある兆候を手掛かりに、買いが入った。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物4月限は0.2%高の1オンス=1573.40ドルで終了。

引用元 bloomberg日本語版 https://www.bloomberg.co.jp/

欧州市場の値動き(チャート&売買目線判断)

 

目線判断 売り目線

 

トレード状況

買い目線から売り目線に転換。3日間保持していたポジションを決済。雇用統計の数値はポジティブだったものの、予想以上に米国株が下げたという印象

S&P50 先週末週足MACD+8.5

2020/02/03 様子見 売買なし

2020/02/04 買い目線 新規買いポジション建て 30枚

2020/02/05 買い目線 損益+37.0pips

2020/02/06 買い目線 損益+11.02pips

2020/02/07 売り目線 損益-18.07pips

※損益は1pipsあたり$10(≒1,100円)

ユーロストックス50 先週末週足MACD-11.0

2020/02/03 様子見 売買なし

2020/02/04 買い目線 新規買いポジション建て 30枚

2020/02/05 買い目線 損益+45.6pips

2020/02/06 買い目線 損益+27.68pips

2020/02/07 売り目線 損益-7.03pips

※損益は1pipsあたり€10(≒1,200円)

-CFD株価指数トレード

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2019/10/15 勝率74%!CFD株価指数トレード

台風19号ハギビスによる浸水被害のため、 ブログの更新ができずにいましたが、 本日より復活です! 2019/10/15の市場は 米中通商交渉で、中国は合意文書に署名する前に 一段の協議を望んでいるとの …

no image

ドル円と日経平均の相関関係では稼げない理由

SITは株価指数同士の相関関係を利用した手法です   この株価指数同士というのがミソなんです   たとえば、   ドル円と日経平均に相関関係があったとします   …

FX・CFD株価指数トレード2019/04/12

昨日の相場はじりじり上がってきたものの、 引けに向けては天井が厚い状態が続いた うーん、ここから抜けるには、もう一つプラスの材料が必要かな? OC・・・買い LL・・・買い HH・・・買い 総合判断・ …

no image

2020/02/07株価指数上昇継続で窓埋め完了!株価指数CFDトレード S&P500・EU50

欧米市場の情勢 世界で最も取引時間の長い株式市場に携わる人々は「時短」を切望している。ブルームバーグ・ニュースの調査で分かった。 欧州株式市場の取引時間は8時間半と米国より2時間も長い。ブルームバーグ …

CFD株価指数トレード2019/05/10

昨日のトレードの売買目線判断について   OC -0.48678 HH 0.158098 LL 0.093272 数値的には買いが優勢だが 寄り付き直後の高値を更新できずにずるずると下げ か …

Count per Day

  • 633299総閲覧数:
  • 32今日の閲覧数:
  • 94昨日の閲覧数:
  • 23今日の訪問者数:
  • 77昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:
2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング