主夫トレーダーKMAの「かんたんなお金の増やし方」

FXトラリピとS&P500株価指数インデックス投資の不労所得で誰でも簡単に不労所得でセミリタイヤできる方法を教えます #FX #トラリピ #株価指数 #CFD #インデックス投資 #豪ドル #NZドル #S&P500 #不労所得 #経済的自立 #FIRE #早期退職

CFD株価指数トレード

2020/01/09☆S&P500買いポジ建て☆EU50買いポジ建て☆CFD株価指数トレード

投稿日:2020年1月10日 更新日:

欧米市場の情勢

19年の米雇用の伸び、11年以来の低水準か-12月の雇用統計きょう発表

19年は214万人増と1年前の予想は上回るが、18年実績下回る見込み
20年は月平均12.7万人増と19年の17.8万人増をさらに下回る予想
2019年は米国の雇用市場にとって素晴らしい年でもあり、ほぼ10年ぶりに低調な年でもあった。

10日に発表される19年12月の非農業部門雇用者数は、ブルームバーグ調査で前月比16万人増と11月実績の26万6000人増から伸び鈍化が見込まれている。この予想数値を加えると、19年全体では214万人の雇用増となる。個人消費の底堅さと政府支出の増加が寄与した。

この19年の年間数値は、エコノミストによる1年前の時点での予想を25万人程度上回るものの、11年以来の低水準で、18年の268万人を下回る。18、19年の年間数値は来月示される改定で下方修正される可能性がある。

エコノミストたちは過去最長となる11年目に入った米景気拡大について、減税効果の一巡や貿易面での不確実性から来る逆風が雇用に重しになるとみる。20年の雇用者数の伸びは月平均12万7000人と19年の17万8000人をさらに下回ると予想。こうした鈍化はトランプ米大統領再選の可能性にマイナスとなり得る。

ただ、昨年後半に雇用者数は予想に反して伸びが加速しており、急激な鈍化を予想するのは時期尚早かもしれない。数カ月にわたる力強い雇用の伸び、高水準の賃金の伸び、半世紀ぶりの低水準を維持しそうな失業率を背景に、最近の強さは異常値なのか、持続可能なトレンドの一部なのかが問題となる。

米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は、労働市場は力強く健全との発言を繰り返している。その一方で、バンク・オブ・アメリカ(BofA)の米経済担当責任者ミシェル・マイヤー氏は、回復は終盤段階に入っている可能性があるとの事実で、企業が雇用を抑制することもあり得ると指摘。ブルームバーグ調査では、今年の成長率は1.8%と19年の2.3%から低下が見込まれている。

引用元 bloomberg日本語版 https://www.bloomberg.co.jp/

欧州市場の値動き(チャート&レシオ)

目線判断 様子見

S&P500のトレード

2020/01/06 売り 利益確定 +9.10pips

2020/01/07 売買無し

2020/01/08 売買無し

2020/01/09 新規買いポジ建て

※損益は1pipsあたり$10(≒1,080円)

ユーロストックス50のトレード

2020/01/06 売り 損切り -6.73pips

2020/01/07 売買無し

2020/01/08 売買無し

2020/01/09 新規買いポジ建て

※損益は1pipsあたり€10(≒1,200円)

-CFD株価指数トレード

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

CFD株価指数トレード 今日の相場観

みなさんこんにちは、所長のKMAです   昨日の値動きから、 本日は売り目線との判断となりました   01;30にDAX30の売りポジション 06;00 にS&P500の売りポジションをたてました   …

【CFD株価指数トレード結果】2021/06/04 アメ株は損切りも日経平均で取り戻す  

欧州市場は下がり基調 NY市場のオープンに合わせて S&P500を売りでエントリーしたものの 本日は陽線でクローズで損切り 9時の東京オープンに日経平均で売りを入れてみると 少し刺さったので利 …

2020/01/08☆S&P500様子見☆EU50様子見☆CFD株価指数トレード

欧米市場の情勢 8日のニューヨーク外国為替市場ではドルが値上がり。トランプ米大統領が声明で、イランは「行動を抑制している」ようだと述べたことを受けて米国株が最高値圏に上昇。ドルも堅調を維持した。一方、 …

6/10利益確定20540円6/11の売買目線ライン S&P500株価指数CFD

欧米市場の情勢 FOMC、22年までのゼロ金利維持を予想-資産購入の継続を表明 パウエル議長、あらゆる手段を必要な期間用いる決意を表明 労働市場の完全回復は時間要する、YCC採用は継続協議-議長 1日 …

S&P500・EU50買い目線一服で様子見へ転換☆2020/02/13株価指数CFDトレード≪GMOクリック証券≪DMM/FX/CFD≪IG証券≫

欧米市場の情勢 S&P500種株価指数はレポオペ規模縮小のニュースを受け、それまでの小幅高から下げに転じ、今週初の下落となった。一時は、新型コロナウイルス感染症例報告の急増は必ずしも新たな感染例の大幅 …

Count per Day

  • 626208総閲覧数:
  • 31今日の閲覧数:
  • 34昨日の閲覧数:
  • 27今日の訪問者数:
  • 28昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

RSS

Powered by RSSリスティング