CFD株価指数トレード

2019/12/23 S&P500買い+2.79pips  EU50買い+0.1pips CFD株価指数トレード

投稿日:2019年12月24日 更新日:

欧米市場の情勢

S&P500種株価指数は直近9営業日のうち、8回上昇。この日は中国が豚肉や一部ハイテク部品などの輸入関税を引き下げると発表したことが追い風となった。休暇シーズンを迎えて薄商いとなり、出来高は100日平均を20%余り下回った。主要3指数の中ではダウ工業株30種平均の上昇率が最大。デニス・マレンバーグ最高経営責任者(CEO)の辞任を発表したボーイングが急伸し、指数を押し上げた。

S&P500種株価指数は前週末比0.1%高の3224.01。ダウ平均は96.44ドル(0.3%)高の28551.53ドル。ナスダック総合指数は0.2%上昇。ニューヨーク時間午後4時49分現在、米10年債利回りは1ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の1.93%。

デリゲート・アドバイザーズのポートフォリオ管理責任者、ダンキン・アリソン氏は電話インタビューに対し、「出来高の低調さと、中国関連での一定の進展とのコンビネーションだ。こうした進展が強気派を勢い付けている」とコメント。「本日は売り圧力があまりみられない」と述べた。

ニューヨーク原油先物相場は小反発。ただ、クウェートとサウジアラビアが中立地帯での原油生産再開で年内に合意する可能性があることや、米国での石油掘削装置(リグ)の稼働数が増加したことで上値が限定された。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物2月限は8セント(0.1%)高の1バレル=60.52ドルで終了。ロンドンICEの北海ブレント2月限は25セント高の66.39ドル。

ニューヨーク金先物相場は反発。米中貿易を巡る不安が再燃し、先週の狭い取引レンジを上抜けた。トレーダーは年末休暇前に金を買う材料を探しており、まだ署名されていない米中貿易合意に対する不安が逃避買いを支えたと、BCSグローバル・マーケッツのアナリスト、アーテム・バグダサリアン氏は述べた。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物2月限は0.5%高の1オンス=1488.70ドルで終了。

引用元 bloomberg日本語版 https://www.bloomberg.co.jp/

欧州市場の値動き(チャート&レシオ)

目線判断 買い目線

 

S&P500のトレード

2019/12/20 買い目線 新規買いポジション 20枚

2019/12/23 買い目線継続 +2.79pips

年月日 終値 始値 前日差 買目線 買損益 売目線 売損益
2019/12/20 3,221.22 3,223.33 2.79 buy 2.79
2019/12/23 3,224.01 3,226.94 buy

※損益は1pipsあたり$10(≒1,080円)

ユーロストックス50のトレード

2019/12/20 買い目線 新規買いポジション 10枚

2019/12/23 買い目線継続 +0.10pips

年月日 終値 始値 前日差 買目線 買損益 売目線 売損益
2019/12/20 3,776.56 3,740.71 0.10 buy 0.10
2019/12/23 3,776.66 3,775.07 buy
※損益は1pipsあたり€10(≒1,200円)

-CFD株価指数トレード

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

保護中: 限定!買い目線キープ!CFD株価指数トレード2019/08/30

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

2020/01/14☆CFD株価指数トレード☆様子見

欧米市場の情勢 14日の米株式相場は下落。日中取引ベースの最高値を更新していたが、下げに転じた。中国からの輸入品に米国が現在課している関税は、米大統領選挙が終わるまで維持される可能性が高いとするブルー …

2019/12/10☆S&P500様子見☆EU50様子見☆CFD株価指数トレード

欧米市場の情勢 10日のニューヨーク外国為替市場ではドルが軟調。米連邦公開市場委員会(FOMC)は11日の定例会合後に政策金利据え置きを発表し、政策は適切だと示唆する見通し。主要10通貨の中ではポンド …

2019/12/29-2020/1/5 まで更新お休みです CFD株価指数トレード

年末年始のため、CFD株価指数トレードの記事の更新はお休みします トレードは継続していますので、休載中の取引結果は2020/1/6の記事で更新します

CFD株価指数トレード2019/05/24

昨日のトレードと売買目線判断について 方向感のない値動き、 すべてのポジションで含み益が減ってしまった チャート的にはやや買いが優勢ながら、目線の転換は無し 引き続きポジションキープ 現在のCFD株式 …

Count per Day

  • 651656総閲覧数:
  • 70今日の閲覧数:
  • 67昨日の閲覧数:
  • 35今日の訪問者数:
  • 47昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング