This site is about sober living, Forex trading and minimalist living in a local city in Japan.

断酒と為替とミニマリスト Soberism Forexism and Minimalism

ビットコイン4本値トレード手法解説

2019/12/20 様子見 含み損 ¥-17445 ビットコイン4本値トレード

投稿日:

昨日の仮想通貨トピックス

米議会下院の議員8名が、米国の税務当局である内国歳入庁(IRS)に書簡を送り、仮想通貨税制をより明確するよう要請した。

12月20日付の書簡は、次のようにIRSに要請している。

「我々は今年4月、仮想通貨を使う納税者向けのガイダンスの発行を要請した。IRSがガイダンスを発行し、提示した多くの質問に対処したことを嬉しく思う。しかしながら、直近のガイダンスではいくつかの新しいトピックに関する疑問点もある。特にフォークとエアドロップの点だ」

IRSは、19年10月に仮想通貨課税に関するガイダンスを発表した。

今回の書簡では、IRSのガイダンスの中でエアドロップとハードフォークで言及している事例が適切ではなく、納税者にとって不明確なものになっていると指摘。その上で、エアドロップとハードフォークについて、より透明性を高めるように求めた。

また書簡では、先物取引や仮想通貨レンディングによる利子収入といった仮想通貨ベースの金融取引についても、IRSにガイダンスを作成するよう求めている。

コインテレグラフでは書簡に署名した議員にコンタクトを取っているが、現時点ではコメントを受け取っていない。

引用元 コインテレグラフ https://jp.cointelegraph.com/

ビットコイン円チャート(for B4T)

CCレシオ 橙色線 HHレシオ 赤線 LLレシオ 青線

売買目線

CCレシオ HHレシオ LLレシオ MAレシオ MA20
0.970166 -2.14436 0.307897 -0.28449849 788844.3

総合判断 様子見

 

現在のポジション

売りポジション(FX)  ノーポジション

買いポジション(現物) 含み損 ¥-17445

DATE 終値 始値 前日差 買目線 買損益 売目線 売損益
2019/12/18 798000 725029 -18958 buy -17445
2019/12/19 779042 798000 7558
2019/12/20 786600 779042 -6045
2019/12/21 780555 786600

 

ビットコイン4本値トレード(B4T)について

ビットコイン4本値トレード「B4T」では、

CFD株価指数トレードの手法をカスタマイズして

ビットコインのスイングトレードをしています

ビットコインのレバレッジトレード(FX)ではなく

ビットコインの現物を売買しておりますので

買い目線になったらビットコインを買い

売り目線になったら決済します

 

B4Tバックテストデータ 2015/06/25~2019/08/27

取引回数 204回

利益確定 99回

損切り 105回

勝率 .485

最大利益 508,776円

最大損失 -143664円

総利益 2,258,715円

平均利益確定額 40,623円

平均損切り額 -16,790円

リスクリワードレシオ 2.4194247

 

≪2019年の月別トレード結果(現物買いのみ)≫

1 -102393 26626.79 -75766.5
2 32341.45 -103918 -71576.8
3 230466.5 -67871.2 162595.3
4 24578.27 -121475 -96896.5
5 356657 -85230 271426.9
6 169903.6 -141091 28812.09
7 42928.45 178711 221639.5
8 69314.48 66290.42 135604.9
9 -52390 105787.7 53397.65
10 30735.85 90896.04 121631
11 -62090.3 173294.8 111204.4

-ビットコイン4本値トレード手法解説

Copyright© 断酒と為替とミニマリスト Soberism Forexism and Minimalism , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.