主夫トレーダーKMAの「かんたんなお金の増やし方」

FXトラリピとS&P500株価指数インデックス投資の不労所得で誰でも簡単に不労所得でセミリタイヤできる方法を教えます #FX #トラリピ #株価指数 #CFD #インデックス投資 #豪ドル #NZドル #S&P500 #不労所得 #経済的自立 #FIRE #早期退職

CFD株価指数トレード

2019/12/17 S&P500+1.07 EU50-27.46 CFD株価指数トレード

投稿日:2019年12月18日 更新日:

欧米市場の情勢

17日の米株式相場は小幅続伸し、主要株価指数は連日で最高値を更新した。米国の製造業と住宅の経済指標が市場予想を上回ったことを好感した。一方、米中の部分的な貿易合意を受けた高揚感は薄れ始めている。

米国株はS&P500とダウ平均、ナスダックが再び最高値
米10年債ほぼ変わらず、利回り1.87%
NY原油先物は4日続伸、一時61ドル台-需要見通しを楽観
NY金ほぼ変わらず、パラジウムは最高値更新
S&P500種株価指数はわずかながら上昇。金融や一般消費財株が上げをけん引した。11月の米鉱工業生産指数のうち、製造業生産は市場の予想以上に持ち直した。11月の米住宅着工件数は市場予想を上回り、許可件数は12年ぶりの高水準となった。

S&P500種は前日比0.1%未満高い3192.52。ダウ工業株30種平均は31.27ドル(0.1%)高の28267.16ドル。ナスダック総合指数は0.1%上昇。ニューヨーク時間午後4時45分現在、米10年債利回りはほぼ変わらずの1.87%。

Eトレード・ファイナンシャルの投資戦略担当バイスプレジデント、マイク・ローウェンガート氏は「住宅市場は景気の先行指標であり、最近の強さは製造業の強さも相まって一層心強い。これら2つの業界は通常、関連している」と指摘。「ただし、住宅市場の健全性にとって重大なのは、貿易摩擦が続いていることだ」と述べた。

ニューヨーク原油先物相場は4営業日続伸し、3カ月ぶりに一時1バレル=61ドル台に乗せた。製造業や貿易の先行きを巡るセンチメントが好転しつつあることから、需要見通しが明るくなった。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物1月限は73セント(1.2%)高の1バレル=60.94ドルで終了。ロンドンICEの北海ブレント2月限は76セント高の66.10ドル。

ニューヨーク金相場はほぼ変わらず。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物2月限は10セント高い1オンス=1480.60ドルで終了。一方、パラジウムは初めて2000ドルを突破した。世界的な需給逼迫(ひっぱく)が続いていることが背景。

引用元 bloomberg日本語版 https://www.bloomberg.co.jp/

欧州市場の値動き(チャート&レシオ)

CCレシオ=橙線 HHレシオ=赤線 LLレシオ=青線

 

S&P500のトレード

2019/12/11 買い目線 新規買いポジション建て 20枚 +26.94pips

2019/12/12 買い目線 買いポジション継続保持 +0.23pips

2019/12/13 買い目線 買いポジション継続保持 +22.65

2019/12/16 買い目線 買いポジション継続保持 +1.07

2019/12/17 買いポジション決済 → 様子見 ノーポジション

年月日 終値 始値 前日差 買目線 買損益 売目線 売損益
2019/12/11 3141.63 3135.75 26.94 buy 26.94
2019/12/12 3168.57 3141.23 0.23 buy 0.23
2019/12/13 3168.8 3163.57 22.65 buy 22.65
2019/12/16 3191.45 3183.63 1.07 buy 1.07
2019/12/17 3192.52 3195.4

※損益は1pipsあたり$10(≒1,080円)

ユーロストックス50のトレード

2019/12/11 買い目線 新規買いポジション建て 10枚 +18.9pips

2019/12/12 買い目線 買いポジション継続保持 +24.72pips

2019/12/13 買い目線 買いポジション継続保持 +41.67

2019/12/16 買い目線 買いポジション継続保持 -27.46

2019/12/17 買いポジション決済 → 様子見 ノーポジション

年月日 終値 始値 前日差 買目線 買損益 売目線 売損益
2019/12/11 3687.45 3667.45 18.9 buy 18.9
2019/12/12 3706.35 3689.67 24.72 buy 24.72
2019/12/13 3731.07 3720.65 41.67 buy 41.67
2019/12/16 3772.74 3738.91 -27.46 buy -27.46
2019/12/17 3745.28 3769.14

※損益は1pipsあたり€10(≒1,200円)

-CFD株価指数トレード

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NYダウ平均の配当を複利運用について

NYダウ平均の配当を複利運用すると配当金は将来いくらになる? NYダウ平均は米国の主要業種の代表的な30の優良銘柄で構成された株価指数(インデックス)です。 米国の代表的な30銘柄は、グローバル展開し …

CFD株価指数トレード2019/04/09

子どもの進学準備などでバタバタしており、 ブログの更新がすっかり滞る この期間中も3/20に売り建てのポジションを決済し、 3/26に建てた買いポジションを保有中 4/9の値動きは、やや弱含み 高値は …

売りに途転したが、相場は上昇、含み損増!CFD株価指数トレード20190613

断酒院座堕悪のトレード手法ココナラにて販売中! 「CFD株価指数のスイングトレードの手法を教えます」 当ブログで報告しているCFD株価指数トレードルールをレッスンしています CFD株価指数トレード本日 …

売り目線も利確ならず☆ダウ平均・S&P500☆株価指数CFDトレード2020/04/15

市場の情勢 【新型コロナ】感染者数が世界で200万人を突破、わずか12日で倍増 新型コロナウイルス感染症(COVID19)の感染者数が世界で200万人を突破し、死者数は13万4000人を超えた。感染者 …

損切り2,950円!売り目線転換!CFD株価指数トレード2019/09/16

買い目線継続ながら、 何とも渋い値動きを続けていましたが、 サウジの石油関係施設が攻撃を受けたことで 株式市場が軟調になってきました 売り目線に転換しましたので損切りです まぁ、少額で済んだのでラッキ …

Count per Day

  • 626175総閲覧数:
  • 32今日の閲覧数:
  • 34昨日の閲覧数:
  • 26今日の訪問者数:
  • 25昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

RSS

Powered by RSSリスティング