CFD株価指数トレード

2019/12/09☆S&P500利確+23.2pips☆EU50利確+12.16pips☆CFD株価指数トレード

投稿日:2019年12月10日 更新日:

欧米市場の情勢

薄商いの中、S&P500種株価指数は日中安値近辺で取引を終えた。米国が予定通り15日に対中関税を引き上げるかどうかを見極めるための材料が待たれる中、中国の11月の輸出が予想外に減少したことが新たな懸念材料となった。

S&P500種株価指数は前週末比0.3%安の3135.96。ダウ工業株30種平均は105.46ドル(0.4%)安の27909.60ドル。ナスダック総合指数は0.4%低下。ニューヨーク時間午後4時56分現在、米10年債利回りは2ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の1.82%。

米中関税合戦のエスカレートを回避するのに必要な合意を成立させる時間は残り少なくなっており、市場関係者は協議進展の兆しの一つ一つを注視することになりそうだ。

ムーディーズ・アナリティクスのエコノミスト、カトリーナ・エル氏はブルームバーグテレビジョンに出演し、「近い将来に関して、上振れリスクはない」とコメント。「リスクは下方に傾いており、大きく下振れるリスクは貿易戦争から来ている」と指摘した。

ニューヨーク原油先物相場は小反落となるも、9月以来の高値に近い水準は維持した。サウジアラビアが「OPECプラス」会合で合意した減産に加えてさらに自発的に減産すると先週発表したのは強材料だったが、米中貿易戦争の中、中国の輸出が予想外に減少したことが嫌気された。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物1月限は18セント(0.3%)安の1バレル=59.02ドルで終了。ロンドンICEの北海ブレント2月限は14セント安の64.25ドル。

ニューヨーク金先物相場はほぼ変わらず。トレーダーの注目はFOMCなど主要中銀の政策発表に移った。米国が15日に予定通り対中追加関税を発動するかどうかを探るための材料も待たれている。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物2月限は0.1%未満下げて1オンス=1464.90ドルで終了。

引用元 https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-12-06/Q240ELT0AFB401?srnd=cojp-v2

欧州市場の値動き(チャート&レシオ)

CCレシオ=橙線 HHレシオ=赤線 LLレシオ=青線

 

S&P500のトレード

2019/12/04 買いポジション +4.67pips

2019/12/05 買いポジション +28.48pips

2019/12/06 買いポジション -9.95pips 決済 +23.2pips

2019/12/10 様子見 ノーポジション

年月日 終値 始値 前日差 買目線 買損益 売目線 売損益
2019/12/4 3112.76 3103.5 4.67 buy 4.67
2019/12/5 3117.43 3116.48 28.48 buy 28.48
2019/12/6 3145.91 3134.62 -9.95 buy -9.95
2019/12/9 3135.96 3142.26

※損益は1pipsあたり$10(≒1,080円)

ユーロストックス50のトレード

2019/12/04 買いポジション -11.89pips

2019/12/05 買いポジション +44.12pips

2019/12/06 買いポジション -20.16pips 決済 +12.16pips

2019/12/10 様子見 ノーポジション

年月日 終値 始値 前日差 買目線 買損益 売目線 売損益
2019/12/4 3660.02 3611.95 -11.89 buy -11.89
2019/12/5 3648.13 3663 44.21 buy 44.21
2019/12/6 3692.34 3691.51 -20.16 buy -20.16
2019/12/9 3672.18 3691.86

※損益は1pipsあたり€10(≒1,200円)

-CFD株価指数トレード

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

保護中: 限定記事!損切り2,950円!売り目線転換!CFD株価指数トレード2019/09/16

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

no image

2018/11/20CFD株価指数トレード 売り目線継続中!

みなさんこんにちは所長のKMAです ゴーンショックの嵐が吹き荒れた昨日の株式市場 日・欧・米ともに下げて大引けとなりました 値動き分析による目線判断は 売り目線継続となりましたので DAX30、S&P …

2019/10/03勝率74%!CFD株価指数トレード

安値を更新せずに推移していたので、買い目線かと思われましたが、大引け直前に長い下ひげを付けたため様子見となりました。S&P500も移動平均線を割り込んでいますので、ちょっと買いにくい状況ですね …

CFD株価指数トレード2019/02/18-22の値動き

今週も目線の転換は発生せず。 2月11日に建てたポジションはそのままキープ

2020/01/20☆株価指数CFD☆S&P500・eurostocks50☆利益確定!

欧米市場の情勢 欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁は2020年代の幕開けを受け、同中銀戦略の大規模な再検証に着手する。 同総裁は1年にわたる政策検証の開始についての合意を今週の政策委員会で取り付ける …

Count per Day

  • 662752総閲覧数:
  • 32今日の閲覧数:
  • 60昨日の閲覧数:
  • 30今日の訪問者数:
  • 44昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング