CFD株価指数トレード

株価指数取引(SIT)の売買目線の判断基準

投稿日:2017年11月17日 更新日:

株価指数トレード(SIT)の最重要ポイントは、

 

世界の株価指数は相互に連動している、という点です

 

簡単に言えば、

 

「円安ドル高になれば日経平均が上がる」

 

みたいな

 

しかし、これだけではうまくいかないんです

 

 

なぜか?

 

 

株価指数のもとになっているのは、

 

各国の証券取引所の株式の値動きです

 

当然ながら各証券取引所とも取引時間が決まっています

 

東京証券取引所だったら

 

9:00~15:00です

 

それに比べてドル円

 

月曜日の早朝から土曜日の早朝まで

 

ほぼ休みなく取引されています

 

なので、たとえドル円日経平均に相関関係があったとしても

 

何時から何時までのドル円の動きが

 

日経平均の値動きに影響を及ぼしたのかが

 

わかりにくいのです

 

ある時は、前日のNY市場でのドル円の値動きが

 

数時間後の日経平均に影響したのかもしれません

 

またある時は、東京市場でのドル円の値動きが

 

リアルタイムに日経平均に影響を与えているのかもしれません

 

このように、比較しようと思っている二つの数値の時間軸がばらばらだと

 

バックテストができません

 

バックテストができないと

 

その指標の組み合わせが

 

過去十数年にわたって有効だったのか否かの判断がつかないので

 

実際に資金を投入して取引できるほどの確証が得られないのです

 

 

ですから、SITでは、

 

FXやコモディティのように24時間取引可能なものは

 

売買目線の判断基準には採用していません

 

ドル円日経平均という組み合わせはナシですね

 

 

 

では、どのような組み合わせがよいのか?

 

例えば、

 

ダウ平均と日経平均という組み合わせはアリです

 

ダウ平均は

 

日本時間の夜から翌日早朝にかけて取引されています

 

前日のダウ平均の値動きを見て、

 

〇〇%上がったら、日経225を買う

 

△△%下がったら、日経平均を売る

 

当売買目線の判断基準を設定すれば、

 

ネットから過去のデータをダウンロードしてきて

 

バックテストをすることができます

 

そこで、6割上の勝率を残すことができれば

 

リアルトレードの可能性ありと言えるでしょう

 

 

ただし、至極当たり前のように言われている

 

ダウ平均と日経平均の相関関係ですが、

 

実はそれほど高くはありません

 

2000~2017年のデータで検証したところ

 

利益は残りますが、勝率が5割2~3分くらいでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-CFD株価指数トレード

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

株価指数トレード2018/10/23

みなさんこんにちは、所長のKMAです。   昨日のポジションは以下のようになりました 日経225 売ポジション 損切-32pips DAX30 売ポジション 利確+56pips S& …

06/18損切り!15640円06/19売買目線ライン S&P500株価指数CFD

欧米市場の情勢 フェイスブック、トランプ陣営の広告削除-ヘイト行為禁じる方針違反 米フェイスブックは18日、11月の米大統領選挙で再選を目指すトランプ大統領の陣営が掲載した一連の広告と投稿を削除したと …

no image

2017/11/28 NYダウ平均の値動き予想

日経平均、シンガポールSTIともに微増   ほんとにほんとに微増でした   日経平均はプラスとは言っても   0.1%も上がっていません   。・゚゚・(≧д≦ …

【CFD株価指数トレード結果】2021年7月12~7月16日

DAX30による目線判断 日付け 終値 始値 高値 安値 2021年7月12日 15,790.51 15,675.42 15,806.90 15,631.84 2021年7月13日 15,789.64 …

2020/01/20☆株価指数CFD☆S&P500・eurostocks50☆利益確定!

欧米市場の情勢 欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁は2020年代の幕開けを受け、同中銀戦略の大規模な再検証に着手する。 同総裁は1年にわたる政策検証の開始についての合意を今週の政策委員会で取り付ける …

Count per Day

  • 651419総閲覧数:
  • 22今日の閲覧数:
  • 48昨日の閲覧数:
  • 20今日の訪問者数:
  • 28昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング