FX基礎知識

相場の予想が一番大事・・・ではない。

投稿日:

毎日チャートを見ながら

ドル円の見通しについて考えています。

でも、見通しどおりになることなんて50%。

ハッキリいって屁のツッパリにもなりません。

サイコロをふって、

奇数=下落、偶数=上昇

というように予想をしても、正解率は変わらないでしょう。

いや、むしろサイコロの方がメンタルの影響を受けないだけに当たるかも?

じゃぁ、何のためにチャート分析をしているのか?

「なんとなく相場の雰囲気をつかみたい」ただそれだけです。

ですから、見通しどおりだからエントリーをするとか、

見通しがはずれたからエントリーしないということはありません。

見通しがどうであろうと、ルールどおりに売買するだけです。

トレードで一番大切なことは資金管理だと思っています。

自分が受けれいることのできる最大の損失を想定してトレードする。

それだけです。

相場を動かしているのは何なのか?

テクニカル分析をしているトレーダー?

ヘッジファンド?

輸出入による実需?

答えは・・・

分かりません。

群集の心理の裏をかいて

ヘッジファンドなどがイレギュラーな動きを作り出しているのかもしれません・・・

相場を動かすエネルギーの源が

テクニカルトレーダーだったとすれば、

トレードはもっと簡単なもにになっているでしょう。

でも実際は違います。

チャートの動きを

テクニカルやファンダメンタルなどを駆使して

ある程度説明はできても、

どうしても説明ができない部分が残ります。

トレーダーが損害を被りやすいのは

このような説明がつかない部分です。

この説明がつかない部分を避けてトレードできたら・・・

無理です。

後付けのテクニカルやファンダメンタルで説明できない部分を

事前に予想してエントリーを避けることなど、

無理です。

ですから

トレーダーはリスクを許容して

損切りをする必要があるのです。

大事なことは予想をして動くことではありません。

予想通りだったらどう動くか?

予想通りでなかったらどう動くか?(動かないという選択もありますが)

どちらになってもいいように準備をしておくこと。

それが一番大事。

-FX基礎知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

イベント後30分は様子見

自分のトレードルールはイベントの無い時間の値動きを分析して組み立てたものです。したがって,イベントの後の大きな値動きを利益に変えていくことは苦手です。そのような値動きを,積極的に獲りにいこうと思いませ …

no image

私のトレードを支えているもの

mimizukuさんのブログ FXトレーダー入門 http://ameblo.jp/senngyou/entry-11002760795.html ロジックや手法を教えてくれるわけではありません。 し …

no image

ノーリスクで資金獲得!!!!!!!!!! ポイントサイトで小遣い稼ぎ

ノートレードリスクで資金獲得!とは言っても FXではありません。 あしからず。 でも、本当にノートレードリスクで現金を手にすることができるのです。 しかも確実に。 休むも相場という言葉があるように、 …

no image

聖杯捜しの旅

聖杯捜しとは、必勝法を捜すことです。 様々なインジケーターを組み合わせて手法を開発したり 必ず勝てる!という情報商材を購入したり 勝てる手法を公開しているブログを漁ってみたり・・・ かく言う自分もいろ …

no image

堅実なスキャルトレード手法

継続的に利益を上げることができる手法は,数多く存在します。 しかし,あらゆる相場の局面に対応して利益を上げ続けることができる手法はごくわずかです。 とくに,デイトレードやスイングトレードなど,比較的長 …

Count per Day

  • 657323総閲覧数:
  • 47今日の閲覧数:
  • 65昨日の閲覧数:
  • 43今日の訪問者数:
  • 56昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング