FX基礎知識

相場にはチャンスがいっぱい?

投稿日:

「相場にはチャンスがいっぱい!」という考えは間違っています。
実際は
「相場にはチャンスが極めて少ない」というのが正解です。
短い時間足のチャートをみると
いたるところにチャンスが転がっているように見えますが、
ダマシの多さやスプレッドの幅などを考えると
プラス決済が着たいできるポイントはチャートが出来上がってからでないと分からない
ということに気がつくと思います。
1分足や5分足でトレードすれば、
1時間に何回もトレードチャンスがあると思っていませんか?
チャートを眺めて、
「このポイントも、あのポイントもとれたかな・・・」という考え方をしていませんか?
基本的に相場はランダムウォークをしています。
後から俯瞰的にチャートを振り返ると
大きな流れができているということが分かるのですが、
リアルタイムでそれに気づくことは困難です。
移動平均線やレジ・サポ・トレンドラインも絶対ではありません。
そんな中でも確率的に優位な方向を判断し、
大きな流れに同調したポイントを待つことしかできません。
競馬や競艇のようなギャンブルとはちょっと違うかもしれませんが、
運に左右される処がないわけではありません。
それなのに、為替の値動きについて理由を探しをていると
迷宮に迷い込んでしまいます。
感情に左右されないシンプルなトレードルールに従うということが大切です。
でも、それが一番難しい・・・。
毎日トレードしていれば、毎日必ずトレードチャンスがある訳ではありません。
このような、どちらにも動かずよく分からない相場は休むに限ります。

-FX基礎知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

利食いの仕方

損切りは一度できるようになると簡単なのです。 私は今やほぼ完璧に損切りをすることができています。 それに対して利食いは本当に難しいです。 ある程度利益が出せるようになってくると悩み出すのが利食いです。 …

no image

平均足

   チャートの状態確認にはアリゾナルールを使っていますが, メタトレーダーの「heikeinashi」を使って確認すると, 視覚的にチャートの状態を把握することができます。 移動平均線とおなじで,実 …

【FX基礎知識】スキャルピングの特徴と注意点

外国為替取引における4つの取引スタイル FXには4つの取引スタイルがあり、取引手法によって、狙える収益性、取引のタイミング、使用する時間枠が異なります。投資家は、自分の性格やライフスタイルに合わせて、 …

no image

相場の常識を疑ってみる ナンピン・両建てについて

にほんブログ村 相場の世界の2大ご法度が ナンピンと両建てです。 これまた相場の常識とされており、 殆ど全ての方が ナンピンも両建ても行わないトレードを実践されているのではないでしょうか? しかし、相 …

no image

クロス円のトレードで確認したいこと

当ブログは,外国為替証拠金取引に関する私個人のトレード方針のレポートです。あくまで個人的な非営利活動における情報提供ですので,実際の投資行動に当たっては,読者様ご自身でご判断ください。当ブログの情報に …

Count per Day

  • 662356総閲覧数:
  • 39今日の閲覧数:
  • 92昨日の閲覧数:
  • 32今日の訪問者数:
  • 83昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング