FXデイトレード話

ポジションの保有時間について

投稿日:

プロスペクト理論は人間の本能による行動です。
トレードでは損小利大が有利であることは分かっていても、
利食いが早くなってしまう」

損切りが遅くなってしまう」
という悩みは尽きません。
これらは生まれ持った本能による行動ですので、
これらの欲求に逆らうことには強烈な不快感が伴います。

おなかが減ったのに食事を我慢する。
眠くなったのに起きている。
生理的欲求には逆らえないのと似ています。
大利小になってしまう場合は、
ポジションの保有時間を見直してみると有効です。
損小利大のトレード手法の場合は、
負けポジション保有時間<勝ちポジション保有時間
となるはずです。
基本的なトレンドフォローのトレードスタイルでは、
エントリーしてから決済するまでのポジション保有時間は、
勝ちポジションの方が長くなります。
トレンドフォローの場合、思惑通りに相場が動いてくれれば
ポジションを保有していればいるほど利益が上がるはずです。
エントリー後、
2時間保有していても含み益が出ない場合は決済をする。
2時間以内に含み益が出たばあは○時間保有して利益を伸ばす等、
保有時間をルールに設定してみるのも一計です。

-FXデイトレード話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

スタートとゴールの見えるトレード

トレードをする時,どんなことに気を使っていますか? エントリーポイントでしょうか? 確かにエントリーポイントは重要です。 よくよく検討してポジションを持たなければ, 高値安値をつかんでしまいかねません …

no image

トレードルールの確認

文字色   当ブログの外国為替証拠金取引に関する情報提供は,管理者の個人的見解によるものです。実際の投資行動に当たっては,読者様ご自身でご判断ください。当ブログの情報により損害が発生した場合でも,当方 …

no image

フォレックス テスター

裁量バックテストに最適な最強のソフトForex Tester2これ,なかなかの評判ですね。ほとんどMT4と同じように使えるので、使い勝手がよく、土日にトレードの練習をしたい場合は最適でしょう。FX関連 …

no image

リーマンショックに学ぶ 高値づかみの恐ろしさ

このチャート,2007年のNZドル円日足チャートです。 すごいですね。 7月24日に1NZドル=97.74円をつけています。 その後は,奈落のそこにまっさかさまですね。 もしも97円で買っていたら,そ …

no image

相場でコントロールできるもの

相場でコントロールできるものは「損失」だけです。 今日の目標は50pipsと掲げてみても, 相場が動いてくれなければ絵に描いた持ちにすぎません。 チャート検証をして,利益が得られそうなトレードルールを …

Count per Day

  • 651402総閲覧数:
  • 5今日の閲覧数:
  • 48昨日の閲覧数:
  • 5今日の訪問者数:
  • 28昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング