FXデイトレード話

オシレーターによるエントリーは有効か?

投稿日:

価格を動かしている要因は、トレーダーの心理です。
優位性が存在するポイントというのはトレーダーの心理が働きやすいポイントということができます。
トレーダーの心理が働きやすいポイントとは、
サポートラインやレジスタンスラインなどのポイントです。
これらのポイントというのはトレーダーの心理が関係していますので、
心理が働きやすいポイントであるということが言えます。
 

反対にオシレーター系指標のゴールデンクロスデッドクロスなどには、
トレーダーの心理的根拠はありません。

オシレーター系テクニカルを売買基準にしているトレーダーは皆無ではありませんが
レジ・サポやトレンドラインと違って東京時間のボックスとは異なり、
トレーダーの心理が働くポイントとしてはあまり強くありません。
これに対して、
PIVOT、フィボナッチレベル、00ラインなどは、
意識しているトレーダーが極端に多い為に意識されやすく、
抵抗帯として機能しやすくなりますトレーダーの心理が働きやすいポイントとして機能しています。

これらの手法はオーソドックスな手法ですが、
古くから相場で機能してきましたので、優位性は高いと言えます。
さまざまなテクニカル指標を駆使した前衛的なトレード手法が提案され、
情報商材が売られていますが
再現性の高い、シンプルなトレードがドの王道ですね。

-FXデイトレード話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

2012/06/20 NY時間の動きについて

昨日は米指標発表後に大きく下落。 目線と大きくずれてしまった。 重要指標の発表前と直後はエントリーをしないのが賢明。 指標発表後の相場動きが目線の方向と同じであれば,押し目や戻りを待つ。 逆に目線の方 …

no image

お奨め業者と稼げる手法

乱立していたFX業者もだんだんと淘汰されてきました。スプレッドの狭さ,金融業者としての企業体力,トレードツールの充実振りから考えてSBI FXTRADE と DMM FXをお奨めします。この2つで十分 …

no image

リアルトレードの恐怖・・・克服するのは一貫したルールのみ

リアルトレードをする前提条件は 各トレード単体では負ける事はあっても、 複数回のトレードの総数では、プラス収支になる、ということです。 トレード単体では負けたとしても、 次は勝てる期待値が大きいことか …

no image

利食いの仕方

損切りは一度できるようになると簡単なのです。 私は今やほぼ完璧に損切りをすることができています。 それに対して利食いは本当に難しいです。 ある程度利益が出せるようになってくると悩み出すのが利食いです。 …

no image

私のトレードを支えているもの

mimizukuさんのブログ FXトレーダー入門 http://ameblo.jp/senngyou/entry-11002760795.html ロジックや手法を教えてくれるわけではありません。 し …

Count per Day

  • 651402総閲覧数:
  • 5今日の閲覧数:
  • 48昨日の閲覧数:
  • 5今日の訪問者数:
  • 28昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング