FXの不労所得でセミリタイアを目指す 40代からの終活ブログ

FXトラリピと株価指数CFDトレードの不労所得でセミリタイヤを目指しています 

FXデイトレード話

行動経済学 10/13 心理会計の法則

投稿日:


心理会計の法則

「本来は同じ価値のお金だとしても、
使用目的や入手方法によって、
異なる評価を下していること」を
心理会計と呼んでいます

「使用目的」で異なる例は、

「車を買うとき」と「コンビニのおにぎりを買うとき」の心境です。

200万円する車を買うときに、
内装のオプションが20万円だったとしても、
「まあ、いいか」と追加します。

しかし、コンビニで120円のおにぎりを買うか130円のおにぎりを買うかでは、
少し迷ってしまう。

人間は金額が大きくなるにつれて、
金銭感覚が麻痺してきます。

また、「入手方法」で異なる例は、

「毎月の給料」と「ボーナス」の例です。

これは、何も言わなくてもわかりますね。

決まった収入以外の臨時収入的なお金は、
「娯楽」や「教育」「食費」で消費する傾向があります。

家電業界の「ボーナス商戦」は、
この心理を利用しているのは周知の通りです。

怖いのは、心理会計によって、
無駄使いしている可能性が高いということです

「年収540万円を月々35万円もらい、
ボーナスで120万円もらっている人」と
年俸制で月々45万円もらっている人」とでは、
お金の使い道も違うかもしれませんね。

-FXデイトレード話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

テクニカル分析を知るか,死ぬか

ニュースや絵空事,噂,助言などによって,株価は急激的な動きを見せることがある。しかし,熟練したとレーダーはそのような外部情報によって計画を変更することはない。特に,売りの計画を持っているときはなおさら …

no image

早すぎる利食いの克服

損小利大はトレードの一つの理想形です。 この損小利大は、言うは易し行うは難しで、人間の本能に大きく逆らう為実行が困難です。 損小利大を実践するには、 大きな時間足のトレンド方向にエントリーして 含み益 …

no image

スケールを固定してみる

   当ブログは,外国為替証拠金取引に関する私個人のトレード方針のレポートです。あくまで個人的な非営利活動における情報提供ですので,実際の投資行動に当たっては,読者様ご自身でご判断ください。当ブログの …

no image

錆びたナイフだけで銃撃戦に参加してはならない

トレーディングに習熟するためには,まず,自己に精通しておく必要がある。それがインストラクター,あるいはトレーディングサービスという形式であっても,師匠が弟子にトレーディングにおける成功を伝授するには限 …

no image

次回のデモトレードに向けて

チャートEMA5・13・21・89 一目均衡表 MACD ストキャスティクス を表示 エントリー(1)EMA89の傾きでトレンドを確認(上向き→買いOK。下向き→売りOK。横向き→様子見。)(2)EM …

Count per Day

  • 620917総閲覧数:
  • 34今日の閲覧数:
  • 74昨日の閲覧数:
  • 23今日の訪問者数:
  • 53昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

アーカイブ