簡単なお金の増やし方

FX初心者でも簡単に始められるトレード手法を公開&毎日のトレード結果を解説

FXデイトレード話

行動経済学 4/13 行動非行動の法則

投稿日:

行動非行動の法則
~行動した事による後悔と、
行動しなかった事による後悔はどちらが大きいか?~

洋服を買いに出かけたあなたは、
とあるショップでとても好みの限定品のジャケットを見つけた。
購入しようと思い値札を見てみると「¥100,000」。
予算が¥50,000だったあなたは
このジャケットを購入しようかどうかと
以下の選択肢の間で迷っている。

株売買に関する類似の実験でアンケートを取ると、
より多くの人間が長期的に見た時には
「予算オーバーだから諦める」選択肢の方が後悔する
と答えている。

このケースの面白い点が、
無理して買ったら買ったで、
短期的には無理して買ったことを後悔するという事ですね。

これは、買い物の為に
無理な金銭負担(金銭リスク)を生じさせてしまった事に対する
後悔によるものなのですが、
こうした心理状況は
行動経済学では「損失回避性」で説明する事ができます。

しかしながら、
いったんジャケットが自分の物になると
購入金額以上の価値を感じ始める為、
それに伴い、買った事に対する後悔が薄れていくのです。
行動経済学では「保有効果」という理論で説明する事ができます。

そうした一連の心理状況の変化の中で、
短期的には後悔する買い物も、
時が立つにつれ徐々に後悔の気持ちは薄れていきます。

買わない行動を選択した場合は、
そうした気持ちの移り変わりは無く、
代わりに「買わなかった」という部分のみが
フォーカスされてしまう為に、
長期間にわたって後悔してしまう事になるのです。

・・・
トレードでもそうですね。
チャートで迷ったときにエントリーを見合わせたところ、
後に相場が予想した方向に動き出し、後悔・・・
ただし、トレードでは保有効果があるとは限りませんので、
迷った挙句にエントリーをしても、
相場が逆行してしまえば、
やはり後悔することになってしまいます。
結局は、
迷う余地のないトレードルールを設定しておくことが
大切なのだと思います。
(^ε^)♪

-FXデイトレード話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

リスクリワードレシオ(RRR)

リスクリワードレシオとは損切りの幅と、利食いの幅の比率のことです。 リスクリワードレシオは、「平均獲得pips」÷「平均損失pips」で算出されます。 つまり、平均獲得20pips、平均損失20pip …

no image

FX入門 レバレッジは怖くない

レバレッジが高いと危険という話しをよく聞きますが,これは10万円しか口座に入れていない人が,証拠金10万円分のポジションを持ってトレードする場合です。これは確かに危険すぎます。 そもそもレバレッジとは …

no image

書くことの大切さ

トレードルールや, 日々のトレードの反省など 文字に残している情報は数多くあると思います。 その文字はどのようにして記しているか? パソコンを使ってテキストで残しているのでしょうか? それともノートに …

no image

メンタルトレーニング・・・含み益を伸ばす練習

含み損ならいくらでも絶えられるのに,含み益はなかなか耐えることができません。まさに典型的な負けパターンですね。感情にしたがってトレードをしていると相場では必ず負けてしまいます。いわゆるプロスペクト理論 …

no image

MACDとは

MACDは主に逆張り系を意味する『オシレーター系』(オシレーターは振幅を測るもの)の指標です。 MACDは、短期の移動平均線と長期の移動平均線の乖離度合いを示す指標です。 MACDは『シグナル』という …

Count per Day

  • 617720総閲覧数:
  • 9今日の閲覧数:
  • 66昨日の閲覧数:
  • 8今日の訪問者数:
  • 44昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:
2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930