投資と断酒とミニマリスと

INVETSING,SOBRIETY,MINIMALIST,VEGAN and…

FXデイトレード話

エントリー中の時間足変更はご法度です。

投稿日:

エントリー中にトレードの時間足を変更してしまうのは大きな間違いです。
5分足を見てエントリーし、
損切リポインまで価格が逆行したのにもかかわらず、
15分足に切り替えて見てみると強い抵抗があるので
そのポイントまで損切りを待つというトレードは愚の骨頂です。
このような行為は自分の失敗を正当化しようとしている行為に他なりません。
損失の先送りと言い換えることもできるでしょう。
先のことを考えず、赤字国債を垂れ流した日本は今どうなっていますか?
借金まみれの国になってしまいました。
時間足の変更は、日本の財政政策と同様で単なる痛みの先送りなのです。
あ、ちょっと話がそれました・・・。
トレンドは短い時間足から発生して
徐々に長い時間足へと波及していくため、
5分足で損切りに合うということは、
15分足でも損切りに合う可能性が高いということです。
何よりルールを守った規律あるトレードの原則に悖(もと)っていますよね。
トレードで大きい時間足を意識することはとても重要です。
しかし、エントリーと決済は同じ時間足で決定しなければなりません。
そして一度決めた損切りポイントは必ず守ります。
損切りは資金を守るセーフティーネットです。
時間足の変更にさらに無計画なナンピンが加わると
強制ロスカットへまっしぐらです。
時間時ありの変更が禁忌なのは損切りの場合だけではありません。
15分足でエントリーしたのに、
短い時間足に変更し、利食いのポイントを早めてしまうのもしかりです。
利益を伸ばすために長い時間足に利食いのポイントを移動させるのであればまだしも
短い時間足に変更して利食いをしようとすると
プロスペクト理論でもおなじみのように損大利少になってしまいます。

-FXデイトレード話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

値ごろ感から買いたくなってしまうとき

昨日の豪ドルは大きな下落でした。 今日になってもその余波が残っているような感じです。 つい2ヶ月前まで88円台をつけていたことを考えると 実に12円近い下落。 10lotで売っていたら,100万円以上 …

no image

リーマンショックに学ぶ 高値づかみの恐ろしさ

このチャート,2007年のNZドル円日足チャートです。 すごいですね。 7月24日に1NZドル=97.74円をつけています。 その後は,奈落のそこにまっさかさまですね。 もしも97円で買っていたら,そ …

no image

クロス円のトレードで確認したいこと

当ブログは,外国為替証拠金取引に関する私個人のトレード方針のレポートです。あくまで個人的な非営利活動における情報提供ですので,実際の投資行動に当たっては,読者様ご自身でご判断ください。当ブログの情報に …

no image

スイングトレードはどうか?

スキャルピングとデイトレードは,どちらも損切りが重要。 どちらもそれなりの枚数をかけて臨むからこそ,損切りができなければ,大きな損失を被ります。 エントリーポイントばかり探して,損切りポイントを設定し …

no image

重要なのは再現性

にほんブログ村どんなに初心者や下手なトレーダーであっても、 思った以上に勝ちトレードをやっているものです。しかし、多くのトレーダに共通していえることは 負けトレードから反省する事はあっても、 勝ちトレ …

Count per Day

  • 632670総閲覧数:
  • 23今日の閲覧数:
  • 31昨日の閲覧数:
  • 23今日の訪問者数:
  • 26昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:
2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング