FXデイトレード話

バックテストが自信を生み,フォワードテストが確信を生む

投稿日:

有効だろうと思われるトレードルールを見出すことができれば,

バックテストをしてみる。

バックテストで継続的に利益を上げることができれば,

ルールに対して自信が持てるようになってきます。

そして実際のチャートの動きに合わせてルールどおりのトレードをしてみる,

いわゆるフォワードテストです。

フォワードテストはデモ口座でも構いませんが,

できればリアル口座がよいと思います。

1000通貨でトレードできる口座であれば

100pips損しても1000円ですみます。

1通貨でトレードできる口座れあれば

たったの1円の損失です。

でも口座とリアル口座は,同じ業者でも約定の際に微妙な違いが出てきます。

小額取引ができるリアル口座ですと,実際の使い心地を味わいながらフォワードテストができます。

しかも,ほどよい緊張感を伴ったテストです。

1通貨はあまりにも少なすぎると思いますが,

是非ともリアル口座で1000通貨のフォワードテストをしてみてください。

実践で使えるルール作りの近道です。

-FXデイトレード話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

クロス円は魔性の通貨

いやですねぇ、 クロス円のことです。 クロス円とは、ドル円以外の円がらみの通貨ペアのことです。 ユーロ円、豪ドル円、ポンド円なんかがクロス円です。 南アランド円なんてものもあります。 この通貨ペア、ド …

no image

移動平均線だけで利益を上げる方法

こちらのブログにこんな手法が紹介されていました。移動平均線を使った手法はいろいろありますが、この手法はとてもシンプルな考え方のルールです。移動平均線は過去チャートを見てみると、簡単にトレードできるよう …

no image

新トレードルール検証 ユーロドル円 2012/07/09~2013/02/22

通貨ペア ユーロ vs 米ドル検証期間 2012年7月9日~2013年2月22日 トレード回数 102勝ちトレード 59 負けトレード 43総獲得pips数 2295pips 総損失pips数 ▲16 …

no image

海外FX口座のメリット&デメリット

海外FX取引業者とは、 海外に本社を置き、 海外を拠点に活動しているFX取引業者のことです。 FX業者を選ぶ際には、 まず国内の業者に口座を開こうと考えるのが当然かと思いますが、 日本にいながらにして …

no image

値ごろ感から買いたくなってしまうとき

昨日の豪ドルは大きな下落でした。 今日になってもその余波が残っているような感じです。 つい2ヶ月前まで88円台をつけていたことを考えると 実に12円近い下落。 10lotで売っていたら,100万円以上 …

Count per Day

  • 651400総閲覧数:
  • 3今日の閲覧数:
  • 48昨日の閲覧数:
  • 3今日の訪問者数:
  • 28昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング