FXデイトレード話

やっぱり損は怖い トレードルールの検証とリスク管理

投稿日:

pipsあたりの利益は,エントリーする枚数によって異なります。

1万通貨ならば100円

10万通かならば1000円

100万通かならば10000円

夢のような話です。

100万通でエントリーして5pips取れれば

50000円の利益になります。

でも,これはよい結果になった話です。

トレードで失敗をする人は,よい結果しか考えないといわれています。

宝くじを買ったときに,もしあたったらということは考えても,外れたらどうしよう,とは思いません。

なぜならば,宝くじを買った時点で損失の額は限定されているからです。

しかし,トレードではエントリーをした時点ではどれだけの損失を被るかが決まっていません。

しかも損失の大きさを決めるのは自分自身です。

それゆえに,トレードをするにあたっては常に悪い結果を考えなければいけないとされています。

ですから,よい結果しか考えない人は,100万通貨でエントリーすれば,たった1pipsで1万円も儲かる,としか考えません。

-1pipsで1万円も損をする,とは考えないんですね。

自分のトレードルールだと,最大何pips損をする可能性があるのか?

これが分らなければ,何枚エントリーをするなんて決められません。

損失が最大-5pipsならば,100万通貨エントリーをすることもやぶさかではありません。

しかし,-100pipsもありうるとなると,とても100万通貨でのエントリーなんてできません。

自分のトレードルールをしっかりと検証して想定される最大損失がどのくらいなのかということを把握してからエントリーする枚数を決定しましょう。

検証のポイントは4つ

・絶対にルールは守る

・トレードの時間帯を一定にする

・デモ又は1000通貨以下

・できるだけ長期間検証する

とくにできるだけ長期間のデータを集めるということは大切です。

相場の動きは季節によっても変わってくるからです。

しかし,でもトレードで長期間検証するのは,モチベーションを維持するのが困難です。

やはり,小額でも構いませんのでリアルトレードをするのがよいでしょう。

最近は手数料なしで1通貨からトレードすることができるFX会社もありますので,

楽しみながら検証することができると思います。

1通貨となると1ドル80円として4円の証拠金でトレードできます。

その代わり,pipsあたりの利益は1銭ですが・・・。

最悪の場合どうなるかがわかってこそ,リスクをとることが可能になります。

人生何事もそうですが,リスク管理が一番大切だと思います。

-FXデイトレード話

執筆者:


  1. SECRET: 0
    PASS:
    ブログ楽しく拝見させてもらいました、更新されたら、また読ませてもらいます☆

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

一貫したトレードを行うために・・・

一貫したトレードを行うための最大の敵はポジポジ病です。ポジポジ病とは常にポジションを持っていなければ落ち着かない状態に陥ってしまう病気です。一度感染するとなかなか治りません。 誰でも一度は感染したこと …

2本のRCIを使った1時間足手法 ユーロ円・ポンド円

現在のメイン手法として真似しているサイト いつ消滅してしまうか分からないので、コピペして保存 引用元 http://www.fx-foreignexchange.net/gbpjpy/rci.html …

no image

一貫したトレードを行うために・・・その2

「一貫したトレード」 トレード手法を安易に変えないことはとても重要です。 トレードで勝てないと手法を変えたくなりますが、 安易な手法変更は技術の向上を妨げます。 3・4回トレードで連敗したからといって …

2022/06/14FXトレード解説 ドル円・豪ドルNZドル・ドルコスト平均法

ドル円 アメリカ株は3指数とも大幅下落 早朝にドル円の売りポジションでエントリー 前日と違って135円を試すことなく下落 利益確定86490円 豪ドルNZドル RBAの利上げで上昇したものの再び1.1 …

no image

次回のデモトレードに向けて

チャートEMA5・13・21・89 一目均衡表 MACD ストキャスティクス を表示 エントリー(1)EMA89の傾きでトレンドを確認(上向き→買いOK。下向き→売りOK。横向き→様子見。)(2)EM …

Count per Day

  • 652292総閲覧数:
  • 76今日の閲覧数:
  • 82昨日の閲覧数:
  • 42今日の訪問者数:
  • 44昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング