FXデイトレード話

時間を区切ってトレードをする

投稿日:

サラリーマンの勤務時間は大体9:00~18:00といったところでしょうか。

時間外の勤務やサービス残業などもあるのでしょうが,17:30くらいになったら,「今日の仕事もそろそろ終わりかな」という気分になってくると思います。

一方トレードはどうでしょうか?

時間的なことを言えばトレードには,限りない自由が用意されています,逆に言えば制限が全くありません。

トレードを始める時間と追える時間を自分で決めることがでいるのです。

働く時間を自分で決められるということは,よいことのように思えますが,これがまた一筋縄には往きません。

サラリーマンであれば,仕事が片付けばその日の勤務は終わり,ということもできますが,

自由に満ち溢れたトレードの世界では,やろうと思えばいつまででもトレードすることができます。

では,どうなったらその日のトレードをやめにしますか?

目標額に達したらやめる

目標額に達するまでやめられなくなってしまいませんか?

今日は1回も勝てていないから,せめて1回ぐらいは勝つまでやる

勝つまでやめられなくなってしまいませんか?

今日は調子がいいから,1回負けるまでやる

最後の負けが,ものすごく大きな負けになるかもしれませんよ?

トレードを仕事としてやっていく以上

勤務時間の意識を持つことは重要だと思います。

何時~何時までというようにメリハリをつけてトレードをすることで

集中してトレードできますし,感情的になって自滅的なトレードに突っ走ってしまうということもなくなると思います。

私の場合 24時までと決めています。

負けていたとしても,24時になったらおしまいです。

調子がよくてもおしまいです。

明日は明日の風が吹くtomorrow is another day なのです。

-FXデイトレード話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

正しい損切りとは?

損切りはどのように行うべきか? 利食いとともに永遠のテーマです。 結論から言えば、 完璧な損切りなんてものはありえません。 どんなに検証を重ねた損切りポイントであっても 損切り後に順行することは少なく …

no image

100%負け続けることはできない

100%勝ち続けることができるトレードルールというものはありません。 逆を言えば、 100%負け続けるトレードルールというものも存在しません。 仮に100%負け続けることができるトレードルールがあると …

no image

自分のトレードルールを作る過程

1.基本にするトレードルールを決める。 商材,ブログ,書籍…基本のルールにするのは何でもいいです。そのルールをA4の用紙一枚に箇条書きにしてまとめます。まとめる項目は以下の通り  ①チャートの設定②ト …

no image

逆張り断念

ドル円は逆張りが有効と思いきや,タイミングが計れない。いろいろなテクニカルで試してみた。ボリンジャーバンド。RSI。乖離率。過去のチャートを見ると有効と思えても,ライブでチャートを見ていると,先が分か …

no image

FXの裁量トレードは勝てない!

みなさんこんにちは、 所長のKMAです いやぁ、本当にFXの裁量トレードって難しいですよね   相場が月曜の朝から土曜の朝まで動いているので、 何を基準にトレードの時間軸を定めればいいのか判断がつきま …

Count per Day

  • 652292総閲覧数:
  • 76今日の閲覧数:
  • 82昨日の閲覧数:
  • 42今日の訪問者数:
  • 44昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング