簡単なお金の増やし方

FX初心者でも簡単に始められるトレード手法を公開&毎日のトレード結果を解説

FXデイトレード話

相場のどの部分を利益に変えるか?

投稿日:

相場というものは本当に気まぐれなものです。

そんなものに「上がってくれ」「下がってくれ」と私たちが願掛けをしたとしても,それは土台無駄な話。

個人の願いなどそっちのけで,上へ下へを気ままな動きを繰り返します。

相場の動きの翻弄されないためにも,自分は相場の動きのどの部分を利益に変えていくのかということをしっかりと理解しておくことが重要です。

レンジ内での反転を逆張りで狙うのか?

トレンド中の押し目買いや戻り売りを狙うのか?

レンジをブレイクしたところを順張りで狙っていくのか?

この狙いが定まっていないと,相場の動きに踊らされてしまいます。

これら全てを狙おうとしても,まず無理です。

なぜならがば,狙うところが違ってくれば,エントリーポイントも決済ポイントもおのずと変わってくるからです。

例えば,レンジ内での反転を逆張りで狙う場合,レンジの天井で売りポジションのエントリーをしますが,レンジブレイクを狙う場合は買いポジションのエントリーをすることになります。

このように,狙いが定まっていない場合は,自分のエントリーが正しかったのかどうか?

ここは損切りすべきところなのかどうか?ということが分らなくなってしまいます。

その結果どうなるでしょう?

損切りできずに含み損がずるずると膨らんでいく・・・という残念な結果になってしまいます。

トレードするときは狙いを定めてからエントリーをするようにしてみてはどうでしょうか?

それだけで,利益確定をするポイントと,損切りすべきポイントが見えてくると思います。

-FXデイトレード話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

枚数を増やすよりも 通貨ペアを増やしてみる

だんだんと利益が上がってくるようになると, さらに利益を上げたいと思うようになってきます。 今は5万通貨でエントリーしているところを 10万通貨でエントリーすれば利益が2倍になるのではなかろうか? な …

FXトレードにおけるRCIの使い方について

RCIとはどんなテクニカル指標か? RCIは、FX取引において利用されるテクニカル指標の1つです。 順位相関指数とも呼ばれます。 RCIは、価格が割高なのか割安なのかを判断するために生まれたテクニカル …

no image

FX入門 為替で大損する人の行動パターン

含み損や含み益を損益と思わないこの考え方は非常に危険です。通貨を可ってその価値の変化を考えなくていいのは,自国通貨をその外貨に両替した後に実際に利用するなどの非常に限られた場合のみです。外貨預金であれ …

no image

負のスパイラルから抜け出すためのブログ

FXを始めた時期に資金を飛ばしやすい負のスパイラル 1、FX口座解説(入金) 2、ビギナーズラックの後、資金を失う 3、FXについて学習しちょっと勝てるようになる(入金) 4、枚数を大きくしてトレード …

no image

長~い目で見てください

決済後にチャートを振り返って、 ああすればよかった・・・、 こうすればよかった・・・、 といろいろと思いをめぐらせていると、 トレードスタイルがどんどん変わってきてしまいます。 後悔の念が強い心理状態 …

Count per Day

  • 616229総閲覧数:
  • 282今日の閲覧数:
  • 50昨日の閲覧数:
  • 266今日の訪問者数:
  • 40昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:
2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930