FX100pipsナンピントレード

チャートの特性 1分足

投稿日:

1分足によるトレードはダマシが多い

その反面,利益確定,損切りの判断も早くできるため,損少利少のトレードとなる

よって,トレード回数を増やし,尚且つ勝率を上げることによって,利益を残すことが重要

長い時間足でトレードをしていると,人間の心理構造の特性上,利確は早く,損切りは遅くなってしまがち(プロスペクト理論

これが個人投資家がなかなか勝てない所以

よく,1勝9敗でも利益を残すとか,損少利大とか言われるけれど,実現するにはルールを厳格に守るメンタリティが必要

機関投資家は,巨額の資金に物を言わせ,数pipsを抜いて,早々と利益確定

機関投資家に決済されると,動きについていこうとした小さい額のものが,含み損を押し付けられる

だから,個人が相場で利益を上げようと思ったら,方法は二つ

一つは,レバレッジを上げて,スキャルピングで少しずつ利益を上げていく,1分足での短時間トレード

損少利少で勝率をあげていく

利確と損切りのルールを厳格に守っていくことが必要

もう一つは,含み損を抱えても損切りしなくて住むように,ポジションを更正して,資金管理をしていく方法

1分足のトレードは,スキャルピング

しかし,騙しの多い1分足をメインのチャートにしてトレードをするのは,危険すぎる

1分足チャートはあくまでもエントリーのタイミングを計るためのものとして使う

利益を上げられるロジックならば,何でもかまわないが,5分や15分足のチャートをメインにトレードしていくと良い

15分チャートでエントリーサインが出たら(私は,15分チャートでは恋スキャFXのロジックを使用している。)1分足でその逆張りのサインが出るまで待つ

1分足の逆張りのサインは二つの条件を満たす必要がある

ボリンジャーバンド±1σに到達

②RSIが売られすぎ,買われすぎを示している

この二つがそろえば,相場が反転する可能性が高い

つまり,15分チャートで買いのエントリーサインが出ていたら,

1分チャートでローソクがボリンジャーバンド-1σに到達し,RSIが30近くまで下落したのを確認してから,買いでエントリーをする

15分チャートで,売りのエントリーサインが出ていたら

1分チャートでローソクがボリンジャーバンド+1σに到達し,RSIが70近くまで上昇したのを確認してから,売りでエントリーをする

買いエントリーの利益確定ポイントは,ボリンジャーバンド+1σ

売りのエントリーの利益確定ポイントは,ボリンジャーバンド-1σ

損切りポイントも利益確定ポイントと同じ

エントリーをした時点で,決済ポイントを決めてあるので,迷うことはありません

そこで決済をする気持ちの強さは必要ですが

1分足の場合,眺めている人間の意識のずれが余りありません。

よって,ボリンジャーの±1σにローソクが到達すると,比較的短時間で反発をします

大きな値幅の反発ではありませんが,確率が高いので大事な資金を相場の荒波に晒す時間が少なくてすみます。

もちろん,ローソクがバンドウォークをすることも多々ありますので

15分チャートを確認して,より優位性のある方向へのポジションを取るようにするわけです

私が使っている「恋スキャFX」は,情報商材なので,手法を詳しく説明することはできません

かなり再現性の高い手法なので,ぜひともそのロジックを理解し,自分なりにアレンジして,トレードに生かしてみてください

自信が付いたら,1トレード100枚とか,挑戦してみたいです。

 

-FX100pipsナンピントレード

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

今日の相場★2013/11/14★ 今夜は米雇用統計

トレードの最終判断はご自身の責任で行ってください。いかなる損失にも当方は責任を負いかねます。m(_ _ )m 今夜は米雇用統計の発表があるためでしょうか? 動きが少なくなっています。 現在のポジション …

no image

米ドル・豪ドル・NZドルの見通し 2013/07/02

ドル円・・・買い目線豪ドル円・・・買い目線NZドル円・・・買い目線ユーロドル・・・レンジ

no image

2013/02/25

先週から日中でも気温が0度を超えない真冬日が続いています。今朝は水道の水がなかなか出ませんでした。水道管の中で凍っているのかもしれません。電気による凍結防止のヒーターがついているはずなんですけどね・・ …

no image

やりにくい相場

今日は18時15分に,ADXが18から19を抜け21まで上昇ました。 ここでエントリーしていれば 目指すポイントはボリンジャーバンドの+3σといきたいところですが, ピボットのR1があり反落。 その後 …

no image

2012/11/19-2

本日は5分足チャート上の大きなトレンドは発生せず。 ジリジリと上昇はしているのですが, 押し目をはっきりと把握することができなかったので 微損で終わりです。 おやすみなさい ユーロドル21:23 L  …

Count per Day

  • 651400総閲覧数:
  • 3今日の閲覧数:
  • 48昨日の閲覧数:
  • 3今日の訪問者数:
  • 28昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング