FXデイトレード話

チャートの特性 日足・1時間足

投稿日:

日足や1時間足のよさは,ダマシが少ないということ

一度流れをつかむことができれば,大きな利益を得ることができる

日足や1時間足でおきたトレンドは比較的長時間にわたって継続することが多い

その反面,長い時間足のチャートは懐が深い

長い目で見ればエントリーの方向は間違っていなかったのにもかかわらず,トレンドの中の調整の動きで逆行し,含み損が膨らんでしまうこともしばしば

含み損に耐えられずに,損切りをした直後に,エントリーを下方向得の推進派が発生し,

損切りをしなければ,狙い通りの利益を得ることができたのに・・・ということになる

長い時間軸でのトレードは,損失が大きくなりやすい

その理由は

①トレンドに乗ることができたか否かを判断できるまでに時間がかかり,含み損を抱えやすく,損切りを繰り返してしまう

②トレンドに乗れなかったことが分かった時点で,含み損が大きくなってしまい,なかなか損切りができずにいる中で,含み損が更に大きくなり,損切りも大きくなる

③見込みどおりにトレンドに乗ることができたとしても,利益がどこまで伸びるかが分からず,結果的に少ない利益で確定してしまう。よって,トレード全体で見ると損失のほうが利益より大きくなってしまう

長い時間足でトレードをするには,含み損に耐えられるだけの資金力をで運用するか,枚数を少なくしてトレードすることがリスクコントロールにつながってくる

私にとっては,このスタイルは非常に厳しい

長い時間待つ上に,損切りも大きくなってしまうとなると,メンタル面がついていけそうにありません

-FXデイトレード話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

2022/06/14FXトレード解説 ドル円・豪ドルNZドル・ドルコスト平均法

ドル円 アメリカ株は3指数とも大幅下落 早朝にドル円の売りポジションでエントリー 前日と違って135円を試すことなく下落 利益確定86490円 豪ドルNZドル RBAの利上げで上昇したものの再び1.1 …

no image

オリンピック狂想曲~大切なのは弛まぬ努力

早いもので,ロンドンオリンピックも終盤に差し掛かっています。 世界に数多のスポーツがあれど,日頃から注目される競技はごく僅か。 女子サッカーで金メダルを獲得したアメリカでさえ,国内リーグは休止中だとか …

no image

トレードルール

逆方向にクロスオーバーしたらすぐに損切り。絶対にクロスオーバー以外ではエントリーしない。トレンドの方向をしっかり確認。 過去のチャートを振り返ると,このルールで利益が上がるはず。自分を信じてトレードし …

no image

ナンピン考

数多のFX関連の書籍がある中で,ナンピンを奨励しているものは殆どありません。 それもそのはず,相場の流れに逆行し続けていけば,無間地獄に落ちていってしまう確率が高いからです。 しかし,どこまでナンピン …

no image

マネーの足跡をたどる

アクティブなトレーダーは,患者の身体の内部をレントゲン写真によって確認してから出ないと診療しない医者と似たところがある。医者はどのような症状なのか,どのような感覚なのかについて,直接患者から聞くことが …

Count per Day

  • 651402総閲覧数:
  • 5今日の閲覧数:
  • 48昨日の閲覧数:
  • 5今日の訪問者数:
  • 28昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング