FX基礎知識

スタートとゴールの見えるトレード

投稿日:

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 為替ブログへ

トレードをする時,どんなことに気を使っていますか?

エントリーポイントでしょうか?

確かにエントリーポイントは重要です。

よくよく検討してポジションを持たなければ,

高値安値をつかんでしまいかねません。

しかし,条件がそろったからといってエントリーしたのはいいものの,

大事なことを忘れていないでしょうか?

そうです。決済のポイントです。

言い換えれば,利益確定・損切りのポイントです。

これが見えていない場合,

私はエントリーの条件がそろっても,エントリーを見送ることにしています。

そのエントリーが,最大どれだけのリスクを抱えているのかということを把握しておくことは,

金管理の上からもとても重要です。

エントリーをしたものの,相場の動きが予想と外れて含み損が出てしまった。

こんな場合でも損切りのポイントがあらかじめ見えていれば,

大きな損失を出す前に手仕舞いすることができます。

また,相場の動きが自分の予想通りに動き,含み益が出た場合,

さらに利益を伸ばそうと,様子を見ていたところ,

相場が反転して利益をすってしまった。

ゼロ決済ならまだしも,損失が出てしまった,なんてことにもなりかねません。

この場合は,エントリーは正しかったのに,決済を誤ってしまったということになります。

トレードをする時は,

スタート(エントリーポイント)

ゴール(利益確定・損切りポイント)

を明確にしておくことが大変重要です。

具体的なポイントを箇条書きにできるぐらい明確にしておくと,

感情に流されずにトレードをすることができるようになります。

逆に言えば,あいまいであったり,抽象的であった利すると,

トレードルールに感情を差し挟む余地が生じてしまい,

優れたロジックであっても

思うようなパフォーマンスを残すことができなくなってしまいます。

自分のスタートとゴールを文字に文字に起こしておきましょう。

メンタルの呪縛から逃れる第一歩です。

-FX基礎知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

時間を区切ってトレードをする

サラリーマンの勤務時間は大体9:00~18:00といったところでしょうか。 時間外の勤務やサービス残業などもあるのでしょうが,17:30くらいになったら,「今日の仕事もそろそろ終わりかな」という気分に …

no image

早すぎる利食いの克服

損小利大はトレードの一つの理想形です。 この損小利大は、言うは易し行うは難しで、人間の本能に大きく逆らう為実行が困難です。 損小利大を実践するには、 大きな時間足のトレンド方向にエントリーして 含み益 …

no image

RSIとは

RSIとは、為替相場が「買われ過ぎ」あるいは「売られ過ぎ」の状態かを見極めるためのインジケーターです。 RSIを確認することにより、 RSIは、「Relative Strength Index(レラテ …

no image

損切りはプロの技、素人には難しい。だったらどうするか?

トレードではルールどおりに損切りをすることが大切だ! 分かっているんです。 耳にタコができるほど聞きました。 損切りが大事なのは、 損切りをしなければ大きな損失を被るかもしれないから。 ハイレバレッジ …

no image

メタトレーダー4 過去チャートのダウンロード方法

トレードルールを構築していくプロセスには、過去チャートの検証が欠かせません。メタトレーダー4(MT4)はとても使いやすいチャートソフトで、チャート検証にはもってこいなのですが、インストールしたままの状 …

Count per Day

  • 655582総閲覧数:
  • 52今日の閲覧数:
  • 95昨日の閲覧数:
  • 36今日の訪問者数:
  • 70昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング