FXデイトレード話

トレーニング中

投稿日:

トレード手法は理解した。
でも理解することと,実行することとは別。
チャートの流れや,現時点での状況を把握し,エントリーポイントを待つ。
これが初心者に自分には難しい。
上手くいったりいかなかったり,どうも自分の頭に描いたイメージと実際のトレードが異なっている。

普段から参考にしている本やブログを読み返してみる。

やはり自分は勘違いをしていた。

本当に基本的なことだ。
自分が勉強した手法は
トレンドフォロー,トレンドブレイク,レンジブレイクの3つ。

検証してみると,トレンドフォローでエントリーしようと思っていたのにもかかわらず,
実際には,レンジブレイクの手法でエントリーをしてしまっていた。
これまで相場の形態と逆の手法をとろうとしていた。
しかも自分は手法を理解したと思ったうえで,勘違いをしていた。
基本を見つめなおし,自分の行動の間違いを一つ一つ確認していくことが大切なのかもしれない。

もうすぐデモトレードの期限が来る。
また新しくデモ講座の申請をしなければ。

今日も流れを捕まえたい。

-FXデイトレード話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

熟練したトレーダーはわずかな道具しか必要としない

熟練したトレーダーはわずかな道具しか必要としない 最高のトレーダーは、ミニマリストである。彼らは、安定的に機能する2つか3つの手法に気づき、そしてこれを繰り返し使用するのである。反復には価値がある。 …

no image

バイナリーオプションについて考える

バイナリーオプションとは 特定の時間に価格が上がるか下がるかを予想する取引です。 バイナリーオプションはトレードの優位性を担保してくれる 損切りや利食いといった重要な可変要素が機能しません。 レートの …

no image

RSIとは

RSIとは、為替相場が「買われ過ぎ」あるいは「売られ過ぎ」の状態かを見極めるためのインジケーターです。 RSIを確認することにより、 RSIは、「Relative Strength Index(レラテ …

no image

相場でコントロールできるもの

相場でコントロールできるものは「損失」だけです。 今日の目標は50pipsと掲げてみても, 相場が動いてくれなければ絵に描いた持ちにすぎません。 チャート検証をして,利益が得られそうなトレードルールを …

no image

「反発」や「抜け」を判断する方法

   当ブログは,外国為替証拠金取引に関する情報提供を主たる目的としております。実際の投資行動に当たっては,読者様ご自身でご判断ください。当ブログの情報により損害が発生した場合でも,当方では一切の責任 …

Count per Day

  • 651402総閲覧数:
  • 5今日の閲覧数:
  • 48昨日の閲覧数:
  • 5今日の訪問者数:
  • 28昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング