FXトレード結果・相場分析

【FXデイトレード結果2022/11/21】利益確定33,272円 モーニングFX

投稿日:

相場分析

本日のNY為替市場では、リスク回避の動きが強まり、ドル円は142円台まで上昇しました。中国では再び流行が拡大し、一部の都市で封鎖が再開され、中国政府は主要都市での地域別検査の義務付けを発表した。首都北京でも死者が出ており、為替市場では再び中国経済への警戒感が強まり、リスク回避のドル買いが優勢となりました。

今日の上昇で、ドル円は100日線レベルを回復した。今月発表された10月の米インフレデータを受けて、市場では米インフレ率の頭打ち観測や米連邦準備制度理事会(FRB)の利上げペース低下観測が高まっており、ドル高もこれまでの勢いが弱まっている。かつてのようなドル高がなくなった今、グリーンバックは再び150円台を狙うような雰囲気ではありません。

日本のコアインフレ率(生鮮食品のみを除く)は10月に40年ぶりの高水準に急騰し、第4四半期の個人消費に影響を与える可能性があります。とはいえ、日銀の焦点は企業の設備投資と需給ギャップにあり、日銀がすぐに緩和的な政策を放棄することはないと想定されてきた。

来年1月には政府の物価支持策が導入され、インフレ率の緩和が期待できる。コア・インフレ率は、第4四半期に3.6%前後で推移した後、第1四半期に急減速すると予想され ています。加工食品や輸入品の価格は円安により引き続き上昇すると見込まれますが、電力やガスの補助金により、コアCPIは期間中1.0%ポイントも引き下げられる可能性があります。という見方もある。少なくとも来年4月までの黒田総裁の在任期間中は、この現状が維持されるようである。

ユーロはドルに対して押し戻され、1.02の安値まで下落しました。チャートを見ると、200アンテナは完全に上値を抑えており、再度パリティ(1ドル)を試すことには慎重になっている。ユーロ圏の景気後退は続くという見方もあります。

ECBがユーロ圏の景気後退を警戒して政策を転換する可能性があるとの見方もある。しかし、インフレ環境が依然厳しいため、ECBがまだ政策変更を示唆する可能性は低いと指摘する声もある。(HICP)は前年同期比10.6%増となり、これがピークとなりそうです。しかし、基礎的なインフレ率は上昇を続けており、ほとんどの構成要素は依然として前年比2%以上の物価上昇を示しており、さらに上昇しています。

その中で、ECBはまだ軸足を移すことを示唆できず、当面は利上げを継続することになる。ただし、ECBの12月の利上げ幅は10月の0.75%ポイントから0.5%ポイントに縮小する見込みです。これを50%ポイントに引き下げると予想しています。

GBP-USDは反発し、一時1.17ドル台まで下落した。反発基調は維持されたものの、先週1.20ドル台に乗せた後は買いムードが盛り上がらず、戻り売りに悩まされる展開が続きました。

一部の市場関係者は、今週のGBPUSDの下落の可能性を指摘しています。夏の終わりから不安定な状態が続いていたポンドですが、先日発表された秋の財務報告書から脚光を浴びるようになりました。このような背景のもと、依然として弱い経済への懸念から、ポンドは今週1.17ドルに向けて下落する可能性があります。

今後の重要なイベントは、12月15日に開催されるイングランド銀行の金融政策委員会(MPC)であり、そこでは金融危機がどの程度進行しているかが問われる。MPCは、成長がどの程度軟化したのか、どの程度積極的に引き締めるべきかを検討する。成長率については、水曜日に発表される英国の11月PMI速報値が注目され、4ヶ月連続で5.0を下回り、景気後退を示すと予想されます。0の場合は、景気後退を示す可能性が高い。

本日の経済指標

金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー

 

デイトレード

FX デイトレード Morning FX

売りポジション利益確定33272円

買いポジションは含み損発生中

画像

裁量判断不要のFXデイトレード手法を公開します モーニングFX 1日1回のチャンス!10万円から取引可

スイングトレード:ユーロポンド

0.9000~0.95000 100pipsごとに10万通貨指値注文中

スイングトレード:豪ドルNZドル

1.0910✕16万通貨

1.0830~1.0800 10pipsごとに1万通貨指値注文中

トレード手法について

毎日勝つために、そして何年も同じ方法を続けるために、私は自分のメソッドを作り上げました。短期間のデイトレードは、経済状況の影響をあまり受けません。24時間チャートを見る必要が無く、トレードを中心とした生活をする必要もありません。時間に縛られることが無いので、自分の時間を持つことができ、昼間仕事をされている方の副業にぴったりです。私のトレード手法はエントリーにこだわるものではありません。むしろ、保有しているポジションをいかにして利益の出ている状態にして決済をするかという点にポイントを絞ったシンプルでわかりやすいアプローチです。コツコツと利益を積み重ねてきたのに、一度の損切で全ての利益を吐き出してしまったことはありませんか?私も初めのうちはそういうトレードしてきました。今では、コツコツと利益を積み重ね、ドカンと利益を失ってしまうことが無いように私は欲を出さずに利益を積み重ねていく取引を重視しています。過去20年以上のデータをもとに練り上げた私のトレード手法は、初心者の方はもちろん、いつも最後に大きな損をしてしまう方にもお勧めできる手法です。継続的に利益を出せるかリアルトレードで検証後、ココナラにてレポート販売を計画しております。

この記事の内容は個人の見解です。金融商品の取引は、自身の責任で行ってください。読者の損失に対しましては、当ブログの管理者は一切の責任を負いません。<(_ _)>

 


断酒関係の記事はこちら

FX関係の記事はこちら

ミニマリスト関係の記事はこちら

セルフ薄毛治療関係の記事はこちら

#ユーロポンド #豪ドルNZドル

おススメFX業者

ユーロポンド(EUR/GBP)と豪ドルNZドル(AUD/NZD)の取引ができるFX業者

トレイダーズ証券[みんなのFX]

FX取引ならヒロセ通商へ

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

LINE証券

楽天証券(FX)

取引ツールが使いやすいFX業者

DMM FXは初心者向け

 


薄毛(AGA)治療薬セット

ミノキシジルタブレット+フィナロ

快眠セット

快眠セット(ユニソム・スリープジェル+メラトニン)

抗うつ剤

レクサプロジェネリック10mg

アルコール依存症サポート

アンタビュース(ジスルフィラム)500mg

TOPへもどる

-FXトレード結果・相場分析

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【トレード結果】FX損切り1,647円☆日経225株価指数ノートレード

FXトレード結果(15分足) MA3200とMA200がもみ合っているが 円は買い目線継続 ユーロと豪ドルは売り目線 先日は豪ドル米ドルで損切り 本日はユーロドルで損切り トレンド転換が近いのか? ド …

2020/12/03FX相場分析&トレード結果&M-1出場者決定!

本日のニュース 『M-1』決勝進出9組が決定 マヂラブ、錦鯉、ニューヨークら 個人的には「おいでやすこが」推し 本日のFX市況 外国為替市場ではドルが下落。米議会指導部が超党派の景気対策案で前進しつつ …

2021/02/08FXデイトレード結果

FXトレード結果と相場分析 FX市況分析 雇用統計まではドル買い進むも、弱めの雇用統計でドル売りに 非農業部門雇用者数が予想を下回ったうえに、前回値が大きく下方修正 失業率は大きく低下も労働参加率も低 …

【FXデイトレード結果】2022/10/24利益確定3万3707円 日本の円買い介入への懸念でドル買い抑制

相場分析 ドル/円は10月24日の東京市場で145円56銭まで下落した後、149円35銭まで反発した。欧米市場では、149.46円まで買われた後、一時148.29円まで反落し、148.98円で取引を終 …

2020/09/13のRCIFXトレード1時間足・日足(英ポンド・豪ドル・NZドル・米ドル・加ドル・ユーロ・スイスフラン)

1時間足RCIFXトレード トレードルール ☆対象通貨ペア ポンド円・豪ドル円  ☆買いトレード  RCI52が0%を上抜けしたら買い建玉 RCI52が+95%に到達した時点で100pips以上の含み …

Count per Day

  • 662352総閲覧数:
  • 35今日の閲覧数:
  • 92昨日の閲覧数:
  • 29今日の訪問者数:
  • 83昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング