投資と断酒とミニマリスと

INVETSING,SOBRIETY,MINIMALIST,VEGAN and…

断酒

【断酒】禁酒・断酒で痩せる理由 Why you can lose weight in sobriety 为什么戒酒有助于减肥

投稿日:

目次

なぜお酒をやめてダイエットをしなければならないのでしょうか?

アルコールを断つことで得られるメリットの一つは、健康的に体重を減らすことができることです。
単に体重を減らすだけではなく、健康的に体重を減らすことができるのです。
もちろん、禁酒だけで痩せることは不可能ですが、禁酒して痩せてキレイになることは、禁酒から始めないと話にならないほどの関係があります。
なお、ここでいう「禁酒」とは、全く飲まないことを意味しますが、まず、意識的に「禁酒」している人は、定期的なアルコール摂取により体調を崩しているはずです。
もし、あなたが普段のアルコール摂取で何の悪影響も感じていないのであれば、この記事を読む必要はありません。
この記事は、以下のような方を対象としています。
お酒を飲むたびに気分が悪くなる。
少しだけ」のつもりが、飲み始めるとついついたくさん飲んでしまい、後悔してしまう。
このような方で、「太りやすい体質になってしまった」「痩せたい」と思っている方は、お酒を完全にやめることをおすすめします。

お酒をやめて痩せるにはどうしたらいい?

健康的に痩せる」ためには、飲酒をやめることが不可欠です。
痩せていてお酒が強い人と、肥満でお酒が弱い人
“痩せている人もいれば、大酒飲みもいる!”という人もいます。 . あるいは、”全く飲まない太った人もいる “とか。 しかし、この重要なポイントを繰り返しお伝えします。
“健康的に痩せる “ためには “禁酒 “が必要です。
痩せたい」という言葉は、当然ながら「痩せて美しくなりたい」という意味であり、「不健康に枯れてしまいたい」という意味ではありません。
特に男性の場合、大酒飲みなのに体格的に太らない人もいますよね。
このタイプの人は、お酒を飲むときはほとんど「何も食べない」ので、大量に飲んでも非常に痩せています。
年齢の割にシワが深く(脱水による)、目の下にはクマができていて(血行不良による)、美しさとは正反対です。
また、お酒を全く飲まない人でも太る人はたくさんいます。
お酒を全く飲まない人でも、アルコールによるダメージとは別の理由で太ってしまう人はたくさんいます。
例えば、単純にカロリーを摂りすぎていたり、寒さで代謝が悪くなっていたり、運動不足だったりします。

お酒を飲みすぎて太っている人の傾向

お酒を飲みすぎて太っている人は、高カロリーの食品を摂取していること、お酒を飲んだ翌日でも体がだるくて歩くのがおっくうになる行動パターン、胃腸が冷えて消化が悪くなること、体が冷えて代謝が悪くなることなどが原因として挙げられます。これらの原因が考えられます。
これは不健康な感じがしませんか?

お酒をやめるとやせる理由

アルコール自体のカロリーを減らす

お酒はエンプティカロリーだから太らない」という人もいますが、お酒にはカロリーがあります。
しかし、アルコールにはカロリーがあり、禁酒すればそのカロリーは単純に消えてしまいます。

お酒のおつまみのカロリーを抑える

いくら食事とお酒を合わせているつもりでも、飲み過ぎてしまうと、すでに味覚が鈍っています。
この状態で食事をすると、より刺激的で高カロリーなものを食べたくなってしまいます。
そのカロリーを減らすことができます。

味覚が変わり、必要以上のカロリーを摂取しなくなります。

すぐには起こらないかもしれませんが、お酒を飲みながら食事をする機会がなくなることで、味覚が変わり、健康的な食事を楽しめるようになる可能性があります。

消化機能の向上

アルコールが胃腸を乱すと、消化が悪くなります。
一定期間アルコールを控えることで、胃腸のダメージを修正し、健康的な消化を促すことで、体に老廃物を溜め込まないようにします。

冷えによる代謝不良を解消する

アルコールは体を冷やします。いくら米酒やワインが「温かい飲み物」だと思っていても、飲みすぎると体が冷えてしまいます。
“お酒をやめよう “と思っている人は、お酒を飲みすぎているのではないでしょうか。”お酒を飲む “ということは、”体を冷やす “ということです。
体が冷えると代謝が悪くなり、せっかく運動しても脂肪が燃えません。
体が冷えていると、いくら運動しても意味がなく、危険です。
そのため、禁酒をすれば、お酒を飲んで体を冷やす機会がなくなり、体を冷やす要因の一つが減ってしまうことになります。
そうすることで、半身浴やマッサージなどもしやすくなり、代謝が上がります。

アルコールやその他のカロリー摂取のための時間が少ない

お酒を飲むということは、基本的にカロリーを摂取することになります。
この機会をなくすことで、単純に摂取カロリーを減らすことができます。
もちろん、飲みに行ってお菓子を食べまくれば痩せるわけではありませんが、今まで飲みに行っていた時間を飲食以外のことに使えば、摂取カロリーを減らすことができます。
お酒を飲んでいた時間を運動に充てれば、より多くのカロリーを消費することができます。

まとめ

お酒をやめてダイエットをするには、それなりの理由があります。

酔いが醒めると、自分の人生を見直さざるを得ない。
それぞれが、不要な脂肪の排除につながります。

 

Why you can lose weight in sobriety

One of the great benefits of abstaining from alcohol is that you can lose weight in a healthy way.
Not just lose weight, but lose weight “healthily”.
Of course, you can’t lose weight just by abstaining from alcohol, but there is a relationship between abstaining from alcohol and losing weight and becoming beautiful, so much so that you can’t start talking about it without abstaining from alcohol.
In this article, “abstinence from alcohol” means to completely cut down on alcohol consumption, but people who are conscious of “abstinence from alcohol” must be feeling unwell due to alcohol consumption on a daily basis.
If you don’t feel anything wrong with your daily intake of alcohol, then you don’t need to read this article.
This article is written for people who are in either of the following situations
People who feel some kind of discomfort every time they drink.
People who intend to drink “only a little” but once they start drinking, they end up drinking a lot and regret it later.
If you are one of these people, and you think you have a problem with being overweight and want to lose weight, I recommend that you stop drinking or abstain from drinking altogether.

Can you lose weight by abstaining from alcohol?

Abstinence from alcohol is a necessary condition to lose weight in a healthy way.
The skinny type of heavy drinker and the obese type of low drinker
There are two types of people: skinny heavy drinkers and obese drinkers. But I’m going to say it again because it’s an important point.
“Abstinence from alcohol is a necessary condition for “losing weight in a healthy way.
When people say “I want to lose weight,” they naturally mean “I want to be thin and beautiful,” not “I want to wither and die in an unhealthy way.
There are some types of people who are heavy drinkers but do not gain weight because of their constitution, in fact, they are very thin, especially men.
This type of person almost never eats anything when they drink, which is why they are so skinny even though they are heavy drinkers.
Unfortunately, the answer is no. They end up with wrinkles that are deeply etched for their age (due to abnormal dryness of the skin caused by dehydration), dark circles under their eyes (due to poor circulation), and the complete opposite of beauty.
There are also many people who have gained a lot of weight, even if they are not drinkers at all.
There are many people who do not drink alcohol at all, but have gained weight for other reasons.
For example, they simply eat too many calories, have a poor metabolism due to cold, or lack significant exercise, which results in weight gain.

Tendency of people who have a habit of drinking too much and are overweight

For those who have a habit of drinking too much and are overweight, the causes are the intake of high-calorie foods associated with drinking, a behavioral style that makes them feel sluggish and reluctant to move around even the day after drinking or sometimes the day after that, a cold stomach and intestines that make digestion difficult, and a cold body that slows down the metabolism.
Doesn’t it sound so unhealthy when written like this?

Why you can lose weight by abstaining from alcohol

Reduce the calorie content of alcohol itself

Some people say that alcohol is empty calories and does not cause weight gain, but alcohol does have calories.
First of all, abstaining from alcohol will simply eliminate these calories.

Cut calories from alcohol snacks.

No matter how pretentious you are about the “marriage of food and wine,” if you have had too much to drink, your taste buds are already dulled.
If you eat in such a state, you will be tempted to eat high-calorie foods for more stimulation.
You can cut down on these calories.

Your taste buds will change and you will not consume more calories than necessary.

This may not be achieved immediately, but it is quite possible that your taste buds will change and you will prefer healthier foods as you no longer have the opportunity to eat while consuming alcohol.

Improves digestion

If alcohol upsets the gastrointestinal tract, it will not be able to digest properly.
By abstaining from alcohol completely, you can improve the damage to your gastrointestinal tract and promote healthy digestion, which will prevent your body from accumulating waste products.

Relieves metabolic problems caused by cold

Alcohol cools the body. No matter how much you believe that rice or grape liquor is “warming liquor,” if you drink too much of it, it will cool you down.
If you are thinking, “I want to quit drinking,” you must have a tendency to drink too much.
When you are cold, your metabolism naturally slows down, and even if you exercise, you will not burn fat.
It doesn’t matter how much you exercise when your body is cold, it will lead to injury and is dangerous.
Therefore, if you abstain from drinking alcohol, you will eliminate the opportunity to cool down your body by drinking, and you will have one less factor to cool down your body.
This will also make it easier for you to take a half-body bath or get a massage, which will help improve your metabolism.

Decrease the amount of time spent drinking and taking in calories

The time you spend drinking is essentially the time you consume calories.
By eliminating this opportunity, you simply reduce the chance of calorie intake.
Of course, you won’t lose weight if you eat a lot of sweets instead of going out for drinks, but if you spend the time you used to spend drinking on other activities, it will lead to a reduction in calorie intake.
If you spend the time you used to spend drinking on exercise, you will burn more calories.

In summary, there are good reasons to stop drinking and lose weight.

When you stop drinking, you will be forced to look back at your life.
Each one of them will help you to eliminate unnecessary fat.

为什么戒酒有助于减肥

戒酒的好处之一是,你将以健康的方式减肥。
这不仅仅是为了减肥,而是为了以健康的方式减肥。
当然,仅靠戒酒是不可能减肥的,但戒酒与减肥和变美之间是有关系的,以至于我们不能不从戒酒开始谈起。
此外,这里的 “戒酒 “是指完全不喝酒,但首先,有意识 “戒酒 “的人必须是由于经常饮酒而感到不适。
如果你经常饮酒没有感觉到任何不良影响,那么你就不需要阅读这篇文章。
这篇文章针对的是这样的人:要么
每次喝酒时,你都感到不适。
你计划 “只喝一点”,但一旦开始喝酒,你最终喝了很多,并后悔不已。
如果你是这些人中的一员,并且你认为自己有体重增加的问题,想要减肥,我们建议你完全停止饮酒。

戒酒怎么能减肥?

戒酒是 “以健康方式减肥 “的必要条件。
瘦小的重度饮酒者和肥胖的低度饮酒者
有些人说:”有的人很瘦,有的人很重的酒量!”。 或者,”有的胖子根本不喝酒。”但让我重复这个重要的观点。
“戒酒 “是 “以健康方式减肥 “的必要条件。
当人们说他们想减肥的时候,他们的意思自然是想瘦下来,变得漂亮,而不是想不健康地枯萎。
有一些人,特别是男性,是重度饮酒者,但由于他们的体质,体重并没有增加。
这种类型的人在喝酒时几乎总是 “什么都不吃”,这就是为什么他们可以大量喝酒而仍然非常瘦。
他们的皱纹对于他们的年龄来说很深(由于脱水),黑眼圈(由于血液循环不良),与美丽相反。
也有许多人体重增加,即使他们根本不喝酒。
有许多人根本不喝酒,但由于其他原因而使体重增加,而不是酒精造成的损害。
例如,他们只是吃了太多的卡路里,由于寒冷导致新陈代谢不佳,或没有足够的运动。

饮酒过量且体重超标的人的倾向性

对于喝太多酒而超重的人来说,其原因是食用高热量的食物,行为模式使他们感到迟钝,不愿意走动,甚至在喝酒后的第二天也是如此,胃部寒冷使消化困难,身体寒冷使新陈代谢减慢。 这些是可能的原因。
这听起来不是很不健康吗?

戒酒和减肥的原因

减少酒精本身的热量

有些人说,酒精是空热量,因此不会导致体重增加,但酒精确实有热量。
但是酒精确实有热量,如果你禁酒,这些热量就会直接消失。

减少酒精类零食的热量

无论你多么喜欢认为你是在将食物和酒结合在一起,如果你喝得太多,你的味蕾就已经迟钝了。
如果你在这种状态下进食,你会被诱惑去吃更多刺激性、高热量的食物。
你可以减少这些卡路里。

你的味蕾将发生变化,你将不会消耗超过你需要的热量。

这可能不会立即实现,但有可能你的味蕾会发生变化,你会开始喜欢更健康的食物,因为你不再有机会在饮酒时进食。

改善消化系统

如果酒精扰乱了胃肠道,它可能难以消化。
通过一段时间的戒酒,可以纠正对胃肠道的损害,促进健康的消化,使身体不积聚废物。

缓解由感冒引起的代谢问题

酒精可以冷却身体。 无论你多么相信米酒或葡萄酒是一种 “温暖的饮料”,如果你喝多了,它就会让你降温。
“如果你认为你想戒酒,你可能喝得太多了,因为喝酒意味着降温。
当你的身体寒冷时,你的新陈代谢会减慢,即使你运动,你也不会燃烧脂肪。
当你的身体处于寒冷状态时,无论你如何运动,都是无用的,而且很危险。
因此,如果你禁酒,你就会消除通过饮酒给身体降温的机会,这将减少给身体降温的因素之一。
这也将使你更容易进行半身浴或按摩,这将提高你的新陈代谢。

饮酒和其他卡路里摄入的时间更少

喝酒基本上是摄入卡路里的时间。
通过消除这种机会,你只需减少你的卡路里摄入量。
当然,你不会通过出去喝酒和吃所有能吃的甜食来减肥,但如果你把过去喝酒的时间用于吃喝以外的事情,你会减少卡路里的摄入。
如果你把过去花在喝酒上的时间用于锻炼,你会燃烧更多的卡路里。

综上所述,有很好的理由来停止饮酒和减肥。

清醒迫使你回顾自己的生活。
每一种都会导致消除不必要的脂肪。

お酒は太る」はウソ?!お酒を我慢せずにダイエットを成功させるには | HAVESPI


以下の商品は個人輸入のネット通販による飲み薬です。

ご購入とご使用にあたりましては、自己責任でお願いします。

購入・使用等に関わる全ての損害について当方は一切責任を負いません。

薄毛(AGA)治療薬セット

40代男性ともなると、頭髪の薄毛が気になり始めます。

酒を飲み続けた毛根は相当ダメージを食らっている筈。

AGA薄毛治療の病院やクリニックで処方される二つの有効成分フィナスリドとミノキシジルを取り入れ、自宅で3ヶ月かけて薄毛や抜け毛を徹底的に治療していく男性向けのお買い得なセットです。

フィンサバ、ミノキシジルタブレットがセットに含まれます。

ミノキシジルタブレット+フィナロ

快眠セット

ユニソムスリープジェル+メラトニンhttps://mttag.com/s/gO63DSS5iYc

眠れない夜は睡眠ホルモンメラトニン剤で心地よい眠りへ。

ぐっすり眠れない、目が覚める、疲れが取れないなどの症状から、時差ぼけ解消も!


快眠セット(ユニソム・スリープジェル+メラトニン)

抗うつ剤

レクサプロジェネリック10mg

レクサプロジェネリックは有効成分としてエスシタロプラム5mgを含有する抗うつ薬です。
うつ病・うつ状態や社会不安障害などの様々な心の不調を改善します。


レクサプロジェネリック10mg

アルコール依存症サポート

アンタビュース(ジスルフィラム)500mg

アルコール依存症や慢性アルコール中毒など、毎日の生活にアルコールが欠かせないという方のために、脱却をサポートする薬として用いられています!


アンタビュース(ジスルフィラム)500mg

 

 

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村



 

TOPへもどる

-断酒

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

断酒と人間関係の簡素化 Relationship Simplification 简化关系

人間関係の簡素化 人間関係をシンプルにして、ストレスを感じさせないようにすれば、しらふで好奇心旺盛になり、過度な飲酒をしなくなる可能性が高くなります。 断酒(禁酒)に向けている人の中には、何度も断酒や …

【断酒】夜になったら寝るんです We go to sleep when night falls. 我们在晚上睡觉

インフラが整備された現代社会で育った私たちにとっては、ピンとこないかもしれませんが、よく考えてみると、太陽が沈む頃に眠るというのは、人間の生理に合った、最も健康的な生き方なのかもしれません。仕事で夜勤 …

【断酒】断酒のモチベーションを維持する方法 How to stay motivated in sobriety 如何在戒酒中保持动力

私たちの体は断酒のメリットを知っています。1日、2日と断酒していくうちに、断酒のメリットは素晴らしいものだと実感します。 しかし、気がつくと1~2杯飲んでいて、いつの間にか昔の自分に戻っていて、アルコ …

【断酒】酒に勝る不摂生はない!There’s no better indulgence than alcohol!没有什么比酒精更让人放纵的了!

酒に勝る不摂生はない! 甘いものの食べ過ぎ、コーヒーの飲み過ぎ、睡眠不足 …… このような不摂生は体に悪いので、できる限り避けた方がいいでしょう。しかし、全ての不摂生をやめるの …

【断酒】アルコールをやめたらイイことしかなかった件 Quitting alcohol has brought me nothing but good things. 戒酒给我带来的只是美好的事物

お酒をやめたきっかけ 初めてお酒を飲んだのは25年以上前、大学生の時でした。それ以来、45歳になるまでの20年以上、ビール好きのままでした。海外旅行の際には必ずビール醸造所を訪れ、その土地のビールを飲 …

Count per Day

  • 630999総閲覧数:
  • 7今日の閲覧数:
  • 53昨日の閲覧数:
  • 7今日の訪問者数:
  • 48昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:
2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング