FXトレード結果・相場分析

【モーニングFX】2022/12/14相場分析とFXトレード結果&現在の建玉状況

投稿日:

 

相場分析

13 日の東京市場では、ドル円は 137.97 円から 137.32 円まで後退した。欧米市場では137.83円から134.66円まで下落し、135.59円で取引を終えました。
本日(14日)のドル・円は、主に135円台で推移しそうです。米国金利の見通しが薄れつつあるため、ドルのリスク選好度は低下しそうだ。

13日のニューヨーク外国為替市場では、米国のインフレ率の鈍化を受け、米ドルが主要通貨に対して売られました。インフレ率の鈍化により、今回の米連邦公開市場委員会(FOMC)での利上げ幅が0.5%ポイント未満となる可能性が高まった。11月の消費者物価指数(CPI)は前年同月比+7.1%となったが、コア指数は同+6.0%にとどまった。市場関係者の間では、利上げは今回を含めて2回にとどまり、利下げは2023年後半から始まるとの見方が示されています。FOMC後に発表された金融経済見通しで、2023年と2024年のインフレと政策金利の見通しが引き下げられれば、主要通貨に対するドル売りは継続する可能性がある。

本日の経済指標

金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー

 

モーニングFX

先週金曜日に建てた買いポジションを損切り

何とか持ち直してくれるかと期待したが-30pipsくらいまで戻すのが限界だった

それでも昨夜は-20万円くらいまで含み損が膨らんでいたので半分くらいまではカムバックしてくれたので悪くはないトレードだった

画像

決済

画像

建玉状況

画像

決済注文

裁量判断不要のFXデイトレード手法を公開します モーニングFX 1日1回のチャンス!10万円から取引可

両建てアービトラージ

ユーロポンド 0.88以上で売り

ノーポジション

100pipsごとに10万通貨指値注文中

豪ドルNZドル 1.100未満で買い

平均約定価格1.083766✕30万通貨

10pipsごとに1万通貨指値注文中

トレード手法について

毎日勝つために、そして何年も同じ方法を続けるために、私は自分のメソッドを作り上げました。短期間のデイトレードは、経済状況の影響をあまり受けません。24時間チャートを見る必要が無く、トレードを中心とした生活をする必要もありません。時間に縛られることが無いので、自分の時間を持つことができ、昼間仕事をされている方の副業にぴったりです。私のトレード手法はエントリーにこだわるものではありません。むしろ、保有しているポジションをいかにして利益の出ている状態にして決済をするかという点にポイントを絞ったシンプルでわかりやすいアプローチです。コツコツと利益を積み重ねてきたのに、一度の損切で全ての利益を吐き出してしまったことはありませんか?私も初めのうちはそういうトレードしてきました。今では、コツコツと利益を積み重ね、ドカンと利益を失ってしまうことが無いように私は欲を出さずに利益を積み重ねていく取引を重視しています。過去20年以上のデータをもとに練り上げた私のトレード手法は、初心者の方はもちろん、いつも最後に大きな損をしてしまう方にもお勧めできる手法です。継続的に利益を出せるかリアルトレードで検証後、ココナラにてレポート販売を計画しております。

この記事の内容は個人の見解です。金融商品の取引は、自身の責任で行ってください。読者の損失に対しましては、当ブログの管理者は一切の責任を負いません。<(_ _)>


断酒関係の記事はこちら

FX関係の記事はこちら

ミニマリスト関係の記事はこちら

セルフ薄毛治療関係の記事はこちら

#ユーロポンド #豪ドルNZドル

おススメFX業者

ユーロポンド(EUR/GBP)と豪ドルNZドル(AUD/NZD)の取引ができるFX業者

トレイダーズ証券[みんなのFX]

FX取引ならヒロセ通商へ

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

LINE証券

楽天証券(FX)

取引ツールが使いやすいFX業者

DMM FXは初心者向け

 


薄毛(AGA)治療薬セット

ミノキシジルタブレット+フィナロ

快眠セット

快眠セット(ユニソム・スリープジェル+メラトニン)

抗うつ剤

レクサプロジェネリック10mg

アルコール依存症サポート

アンタビュース(ジスルフィラム)500mg

TOPへもどる

-FXトレード結果・相場分析

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【FXデイトレ結果】利益確定3万4260円 米長期金利の上昇に伴い、リスク回避的なドル売り・円買いが減少する可能性が高い。

相場分析 10月31日の東京市場では、米ドル/円は147.50円から148.28円まで反発した。欧米市場では、147.99 円から 148.85 円まで上昇し、148.71 円で取引を終えました。本日 …

【FXトレード結果】2021年5月27日 ドル安傾向が続くも、ドル円だけは蚊帳の外?

日足高安値更新トレード ドル円(USD vs JPY) 日付け 終値 始値 高値 安値 前日比% 2021年05月26日 109.17 108.76 109.18 108.72 0.37% 2021年 …

2020/09/04RCIFXトレード1時間足・日足(英ポンド・豪ドル・NZドル・米ドル・加ドル・ユーロ・スイスフラン)

1時間足RCIFXトレード トレードルール ☆対象通貨ペア ポンド円・豪ドル円  ☆買いトレード  RCI52が0%を上抜けしたら買い建玉 RCI52が+95%に到達した時点で100pips以上の含み …

2021/01/18専業主夫断酒院座堕悪の断捨離FX相場分析

本日のFX市況 ドルは再び下落トレンドに戻ろうとしている可能性がある。 米商品先物取引委員会(CFTC)が集計したデータによると、ヘッジファンドは12日までの1週間でドルのネットショートポジションを2 …

含み損180万円(つд⊂)エーン ポンド高続く 英中銀は過度なポンド上昇は容認しないとの指摘も

ポンド高が止まりません 保有しているポンドスイスは 238000通貨まで膨らんでしまいました 含み損は180万円 今年の利益がすべて吹き飛んでしまいそう… とにかく、RCI52が-85に達するまでは保 …

Count per Day

  • 662356総閲覧数:
  • 39今日の閲覧数:
  • 92昨日の閲覧数:
  • 32今日の訪問者数:
  • 83昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング