ミニマリズム

【ミニマリズム】生活習慣を変えて固定費を見直す方法

投稿日:

生活習慣を変えて固定費を見直す方法

皆さん、こんにちは。

お金の増やし方チャンネルのk.m.aです

このチャンネルでは元公務員で専業主夫、現在は塾講師のパートをしている私が、FX投資とミニマリズムで3000万円の資産をつくった方法について解説します。

お金を貯めるためには、自分の生活を、なるべくお金を使わないような生活スタイルにしなければなりません。そのために絶対に必要なのが、支出の最適化です。

世の中の様々なメディアに、数多の節約術が溢れていますが、「節約」っていうと、なんか、ケチ臭い感じがしますよね?でも支出の最適化っていうと、なんかいいことをしているような、ポジティブな気持ちになれるのではないかと思います。

一生懸命働いたり、投資をしたりして収入を増やしても、出ていくお金が多ければ、お金を貯めることはできません。収入と支出のバランスが悪いと、お金は増えるどころかどんどん減っていってしまいます。ちょっとでもいいから、お金を増やしたいと思っている人は、今すぐ自分の固定費を見直して、支出の最適化を図るようにしてください。そこで今回の動画では、わたくしの例を参考に、固定費の最適化について解説していきます。

1.水道光熱費

まずは水道光熱費です。水道光熱費は生活の快適さと直結するので、無理におさえようとすると、生活の質が落ち、幸福感を味わえなくなったり、仕事のパフォーマンスが落ちてしまったりします。特に夏や冬の冷暖房費を無理して減らそうとすると命にかかわりますので注意してください。水道光熱費で無理なく支出の最適化を図ることができるのはお風呂です。お風呂が月の水道代とガス代に占める割合は5割以上です。特に冬場は、水が冷たくなっているのでガス代がかさみます。特に今年は、エネルギー価格が高騰しているので、例年以上にガス代による出費がかさむことが予想されます。水道代とガス代を抑える為には、毎日お風呂に入るという習慣を変えることが一番の近道です。

そもそも、毎日お風呂に入るのって必要なのでしょうか?毎日お湯をためてお風呂に入っているのって、世界中を探してみても日本人だけのような気がします。考えてみれば、お風呂って贅沢な行為です。日本と同じように冬が寒い地域の国に住んでいる人達であっても、毎日お湯を張った湯船に入っている民族はいないのではないでしょうか。

我が家の湯舟は、おそらく標準的なサイズのものだと思いますが、1回あたり120リットルのお湯を貯めます。そんな大量のお湯を毎日消費するお風呂っていうのは、環境にも家計にも優しい行為とはいえません。ここは思い切ってシャワーメインの生活にシフトしてしまいましょう。どうしても湯船につかりたいという人であれば、、夏は1週間に1回、冬場は二日から三日に1回にするとよいでしょう。

お風呂に入って疲れがとれないという人もいるかもしれませんが、入浴には血行促進やリラックス効果による疲労回復が見込めるものの、入浴という行為自体によって、体が疲労するということもあります。寝る前に体を温めてしまうと、睡眠の質が落ちますので、「お風呂に入る=疲れが取れる」という単純なことではないのです。日々の汚れはシャワーで十分に落とせますし、夜にお風呂に入るよりも、シャワーで済ませた方が体温があがらずに、質の高い睡眠が得られるという効果も期待できます。水道光熱費を抑えたいのならば、断然シャワーがおススメです。

2.電話回線

仕事でどうしても必要でない場合は、固定電話は解約してしまいましょう。私は半年間検討した結果、固定電話を解約しました。その間固定電話にかかってきたのはたったの1回でした。しかも相手は、固定電話の番号しか知らない親戚です。その親戚も、私の携帯番号を知っていれば、携帯電話の方にかけてきたはずなので、実質的には我が家の固定電話には半年間で1回も電話がかかってこなかったことになります。仕事で使う固定電話は、利益を生み出すために必要不可欠なので、マイナスにはなりませんが、そうでない場合は、固定電話は解約する方がベターです。今は、一人1台ずつ携帯電話回線を持つ時代です。毎月3,000円近くかかる固定電話台で、一人分の携帯料金を捻出できます。

携帯電話回線も、大手キャリアの回線を契約するのはNGです。格安SIMか、大手キャリアの格安プランで契約するようにしましょう。docomoのahamo、auのpovo、softbankのLINEモバイルなど、大手キャリアの格安プランは、格安SIMに比べてつながりやすいというメリットがあります。楽天モバイルは、電話かけ放題で税込み3278円となっています。個人的には電話をかける回数が少ない人はauのpovo、6カ月150ギガバイトのプランで12800円が最適プランです。電話をかける機会が多い人は楽天モバイルがおススメです。

3.NHK受信料

NHKを見ることができなくて困ったことはありません。今すぐ、コールセンターに連絡をして解約手続きを取りましょう。NHKの受信料は月々払いで衛星契約2170円、12カ月先払い24,185円なので、1か月あたり2,015円もかかります。これって普通に格安SIM携帯電話一人分の料金です。殆ど見ないNHKに毎月これほどの金額を支払うのは、もったいないですよね。朝の連ドラや、毎週の大河ドラマ、ドキュメント72時間や大晦日の紅白歌合戦を見ないと生きていけないという人以外はNHKは解約してしまっていいと思います。ただし、テレビが家にある場合は、受診料を支払う義務が発生しますので、NHKの受診料を支払いたくない人が次にテレビを買いかえる際には、NHKが映らないモニターを購入するとよいでしょう。ドンキホーテや、DMM.makeなどで手に入ります。最近では、カーナビのテレビでも受診料が徴収できるという判決が出されたり、NHKがネット事業を本格化し、ネット課金をするような動きが出てきていますので、NHKの受信料を払わないのは、むずかしくなってくるかもしれません。とは言え、ネットに課金するのは事実上不可能だと思いますし、カーナビはスマホで事足りるので、NHKはできるだけ解約することをお勧めします。その代わりと言っては何ですが、ラジコプレミアムへの加入をお勧めします。月額385円で日本全国のラジオ放送が効き放題になります。災害情報はラジオでも受信できますし、テレビと違ってラジオは耳しか必要ありませので、何かをしながらの状況でつけておくには丁度いいメディアです。

4.サブスクサービス

あまり使っていないサブスクリプションサービスに加入している人は、すべて解約してしまいましょう。私はamazonプライムとNETFLIX、ラジコプレミアムを利用していますが、どれもフル活用しています。バスケットボールが好きなので、これ以外に年額19800円の楽天NBAにも加入しています。11月~翌年6月のNBAシーズン中はほぼ毎日NBAの試合を見ています。これ以外にも、本のサブスク、音楽のサブスクなどに加入していたことがありましたが、いずれも支払っている金額ほど利用をしないので解約しました。

amazonのKindleアンリミテッドは月額980円なのですが、正直言って、読みたい本が無いんですよね。これならば、amazonプライムの読み放題サービスPrimeReadingで十分だと感じました。本当に読みたい本って、新刊だったり、マイナーな書籍だったりする場合が多いので、結局買わなければなりません。本って動画と違って、毎月10冊とか20冊とか読むことができないので、読みたいときに読みたい本を買って、ゆっくり読んだ方が、その本を存分に味わうことができるんです。しかも、サブスクとは違って、本を書いた人にもお金が回ります。

音楽のサブスクも本と同じような理由です。Amazon Music アンリミテッドを試してみましたが、結局決まった曲しか聞きません。それならば、アーティストにとってはほとんど利益にならないサブスクよりも、アルバムをダウンロードして聴いた方が、アーティストを応援していることにもなりますし、アルバムを購入するほどではないという場合は、昔ながらのレンタルCDを借りてきてPCにダビングすればいいのです。

広告がウザったいからと言って、YOUTUBEプレミアムに課金している人もいるかもしれませんが、PCでYOUTUBEを視聴するのであれば、ブラウザにアドブロッカーのプラグインを入れれば広告なしで快適に視聴できます。

結論としては、サブスクの課金が無駄か否かは、その人がどれだけサービスを利用しているかどうかによると思います。本が好きな人は本のサブスクで十分元が取れると思いますし、音楽が好きな人も然りです。ただ、いちにちに使える時間は最大でも24時間という上限が決まっていますので、動画も本も音楽もサブスク課金している人は、おそらく無駄に課金しているサービスがあるのではないかと思います。自分に必要なサービスはどのサブスクかということを十分に検討して、無駄なサブスクは解約するようにしましょう。基本的にサブスクは元が取れないと考えた方が無難です。2日に1度も使わないサブスクは即刻解約しましょう。

いかがだったでしょうか?この動画が為になった、おもしろかった、と思っていただけたかたは、ぜひともチャンネル登録と高評価ボタンをお願いいたします。このチャンネルでは、これからもミニマリズムとFXでお金を増やす方法をどんどん配信していきます。皆さんもミニマリズムとFXでお金を増やしていきましょう。それでは、ご視聴いただきありがとうございました。さようならぁ~

 


断酒関係の記事はこちら

FX関係の記事はこちら

ミニマリスト関係の記事はこちら

セルフ薄毛治療関係の記事はこちら

台湾旅行関係の記事はこちら

セキセイインコ関係の記事はこちら

おススメFX業者

ユーロポンド(EUR/GBP)と豪ドルNZドル(AUD/NZD)の取引ができるFX業者

トレイダーズ証券[みんなのFX]

FX取引ならヒロセ通商へ

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

LINE証券

楽天証券(FX)

取引ツールが使いやすいFX業者

DMM FXは初心者向け

 


薄毛(AGA)治療薬セット

ミノキシジルタブレット+フィナロ

快眠セット

快眠セット(ユニソム・スリープジェル+メラトニン)

抗うつ剤

レクサプロジェネリック10mg

アルコール依存症サポート

アンタビュース(ジスルフィラム)500mg

TOPへもどる

 

-ミニマリズム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Minimalism: Less stuff does not necessarily mean more comfort

As you continue to clean up your room to achieve a room with less and less stuff, you will eventuall …

実は意味のないお金の使い方

今回は、「実は意味のないお金の使い方」というテーマでお話します。 私たちは普段、ちょっとしたお菓子や食べ物から、大きなブランド品、車や家など、さまざまなものにお金を使っています。 実は、これらの買い物 …

Minimalism: Your money is going down the drain! What you should not do to save money

There are many times when you think you are saving money in an attempt to make more money, but in fa …

【断酒・ミニマリスト】ミニマリストの道は断酒に至る

ミニマリストのお酒のパラドックス 私は数年前からミニマリストを目指しています。たくさんのものを持つのではなく、必要最小限のものだけを持って生活をしていくという考え方です。しかし、ミニマリストを目指して …

みるみる貯金が増えていく夜の習慣

人生の大部分は、その人の習慣で決まります 今回は貯金がみるみる増えていく夜の習慣についてお話します 1.できる限り早く帰る 仕事が終わったら、できるだけ早く家に帰りましょう 理由はストレスをためないた …

Count per Day

  • 655587総閲覧数:
  • 4今日の閲覧数:
  • 53昨日の閲覧数:
  • 3今日の訪問者数:
  • 37昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング