レート確認・注文・決済は早朝のみの1日1回 副業に最適な簡単手法でFXのデイトレードとスイングトレードで資産運用をしています。デイトレード対処通貨ペア:ドル円、ユーロドル、豪ドル米ドル。スイングトレード対象通貨ペア:豪ドルNZドル、NZドル米ドル トレード手法:10pデイトレ、トラリピ、ループイフダン、グルグルトレイン(グルトレ)、くるくるワイド

10万円から始める副業としてのFX

CFD株価指数トレード

買い目線!S&P500・EURO50ともに新規ポジション建て!CFD株価指数トレード2019/11/15

投稿日:

15日の米株式市場ではS&P500種株価指数が再び終値ベースの最高値を更新しました。米国債は小幅安となっています。中国との第1段階の貿易合意に近いと米当局者が示唆し、楽観が広がったため、株価が上昇した模様です。

S&P500種は週間ベースでも上げて6週連続上昇と、ここ2年で最長の連続高を示しています。クドロー米大統領国家経済会議(NEC)委員長は米中貿易協議の第1段階の合意に関して、「われわれは取りまとめに近づいている」と話しました。ダウ工業株30種平均は初めて2万8000ドルを突破、ナスダック総合指数も最高値を更新しています。

S&P500種は前日比0.8%高の3120.46。ダウ平均は222.93ドル(0.8%)高の28004.89ドル。ナスダック総合は0.7%上昇。ニューヨーク時間午後4時7分現在、米10年債利回りは1ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の1.83%。

株はヘルスケアや、貿易動向に敏感なハイテク銘柄の上昇。半導体製造装置メーカーのアプライド・マテリアルズは市場予想を上回る売上高見通しを示し、株価は急伸しました。

ニューヨーク原油先物相場は反発し、米中が第1段階の貿易合意取りまとめに近づいているとのクドローNEC委員長の発言を受け、約2カ月ぶりの高値に達しました。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物12月限は95セント(1.7%)高の1バレル=57.72ドルで終了ています。週間ベースでは0.8%高。ロンドンICEの北海ブレント1月限は1.02ドル高の63.30ドルとなっています。

ニューヨーク金先物相場は反落。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は0.3%安の1オンス=1468.50ドルで終了。週間ベースでは0.4%です。

欧州市場による目線判断

OC CC HH LL S&P500 MA EU50 MA
0.104 0.647 0.519 0.235 2.033 1.562

買い目線転換となりました。

S&P500のトレード

S&P500の値動き(チャート)

ついに終値で3100ドルを更新しました!

S&P500の目線判断

様子見→買い目線転換

S&P500の直近取引履歴

現在のポジション:新規買いポジション 20枚

年月日 終値 始値 MA 買目線 損益 売目線
2019/11/13 3094.04 2.59 buy sell
2019/11/14 3096.63 23.83 buy
2019/11/15 3120.46 buy buy

ユーロストックス50のトレード

ユーロストックス50の値動き(チャート)

トレンドラインにタッチしました。

ここが押し目となって反発するか?

下抜けしてトレンド転換となるか?

ユーロストックス50の目線判断

様子見→買い目線転換

ユーロストックス50の直近取引履歴

現在のポジション:新規買いポジション 20枚

年月日 終値 始値 MA 買目線 損益 売目線
2019/11/13 3699.5 -10.69 buy sell
2019/11/14 3688.81 22.8 buy
2019/11/15 3711.61 buy buy

-CFD株価指数トレード

Copyright© 10万円から始める副業としてのFX , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.