断酒と断捨離と不労所得と

FXトラリピと株価指数CFDトレードの不労所得でセミリタイヤを目指しています 

CFDトレード話

自称プロたちの言葉から耳をふさげ!

投稿日:

受動的な態度を捨てて、積極的に学ぼうとすると、私たちを戸惑わせる敵が現れてきます。マーケットのプロを自称する専門家たちです。

インターネットの世界を覗いてみると、驚くほどたくさんのマーケット解説記事があります。とくにCFDは投資対象が多岐にわたるだけに、それぞれのマーケットの解説記事を読もうとすると、かなりのボリュームとなってしまいます。彼らはしたり顔でマーケットの値動きに対して、後付けの講釈を付け加えます。さも以前から自分は値動きを予測していたかのごとく、自ら手柄ばかりを書き立てる方もいます。

しかし、将来の予測となると、とたんに彼らのトーンは弱まります。「今夜の〇〇〇次第」「〇〇〇といったリスクも見受けられるが、×××の可能性もあるので注意も必要かもしれない」。これでは、 一体何を言いたいのか、さっぱりわかりません。結局のところ、彼らは後付け講釈・評論しかできないのではないか、と疑われてしまいます。風見鶏と言われても仕方がありません。

風見鶏たちは次の4点に特徴づけられます。

・専門領域は後付け講釈

・値動きの予想は極力広めのレンジ

・「〇〇次第」で肝心の点はぼかす

・都合のよいファンダメンタルズだけを引用する

ひと言でまとめてしまえば、「風見鶏たちの意見など無視するに限る」ということに尽きます。大半の専門家らはマーケットにあわせて、発言・見通しがガラリと変わります。ある意味では、職業病とも受け止められます。

CFDで勝ちたいと思うならば、彼ら風見鶏の意見に耳を貸しているヒマはありません。筋が通った本物の情報に限定したほうが効率的でしょう。こうした情報の取捨選択はニュースに対しても同様です。ロイターやブルームバーグなど通信社からは、毎日大量のニュースが配信されます。人間というものは、インプットされる情報量が増えれば増えるほどに、判断力は低下していきます。それはそうでしょう。「Aという情報は値上がり材料となるが、材料Bは値下がりを示唆している。さらに材料cは来週末に控えた競合他社の決算発表が重要だと分析されている。 おつと、Dでは経済閣僚のネガティブなコメントが引用されている…」 。これでは経済通にはなれても、結局のところ、どんなトレードをすればよいのか、何のヒントにもなりません。

日々配信される莫大なニュースのなかで、本当に必要だと思う情報は1日数本でしかありません。そのごくわずかな情報にしても、トレードに直接役立つとは限りません。そのためにニュースチェックに膨大な時間を費やすのは効率的だとは思えません。

プロを自称する風見鶏たちは何の役にも立たないニュースを引用して後付け講釈の理論補強に使いますが、本物のプロであれば必要なニュースだけを紹介してくれるはずです。そうであれば、本物のプロに必要な情報の取捨選択を任せてしまうというのが、個人投資家にとって得策ではないでしょうか。

-CFDトレード話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

CFDの大きな2つの魅力

CFDには2つの大きなメリットがあります。 ①取引対象の幅広さ ②資金効率の高さ 言葉にすると「幅広い投資対象から収益チャンスを探すことができて」、「少額の元手を大きく増やせる可能性がある」ということ …

インサイドデイで狙うブレイクアウト

酒田五法を筆頭に日本では、古来よりテクニカル分析が発達してきました。そのなかには見るべきものも少なくありません。なかでも私が重視しているのが、はらみ足です。 ご存じの方も多いでしょうが、はらみ足とは直 …

トレンド転換を確認する1-2-3の法則

トレンドの底打ちはどのように確認したらよいのでしょうか。ぜひご紹介し たいのがク1-2-3の法則万です。 1-2-3の法則は、その名のとおり、3つのステップを踏んで底打ちを確認するシグナルです。3つの …

CFD取引のオーバーナイト金利とは何?

CFDのポジションを翌日まで持ち越すと「オーバーナイト金利」という金利が1日単位で発生します。FXのスワップポイントとよく似ていますが、受け取りと支 払いのパターンが逆になるので、注意してください。 …

金CFDの特徴

国内に上場されている金価格と連動するデリバティブ商品には、金ETFや金先物などがありますが、どちらも円/グラムの取引単位で売買されています。 そのうえ、取引時間も最大で9~23時と限られています。 金 …

Count per Day

  • 623468総閲覧数:
  • 46今日の閲覧数:
  • 92昨日の閲覧数:
  • 27今日の訪問者数:
  • 60昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:
2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング