簡単なお金の増やし方

FX初心者でも簡単に始められるトレード手法を公開&毎日のトレード結果を解説

CFDトレード話

移動平均線を効果的に使う

投稿日:

マーケットはさまざまに変化します。その変化に対して上手く立ち回るための基本的なツールとして、移動平均線があります。

移動平均線は過去の平均レートを1本の線で結んだだけの非常にシンプルなものです。20日移動平均線であれば、過去20日の平均レートをチャート上にプロットし、翌日、翌々日も同様にプロットして結ぶだけですから、理解するのはそうむずかしくないでしょう。移動平均線は過去の平均ですから、移動平均線よりも現在のレートが上にあれば割高、下にあれば割安ということになります。上級者であればあるほど移動平均線を軽視しがちですが、非常に重要です。

ちょっと慣れてくると、移動平均線を見るときに「日経平均では〇日が最適だ」とか「ダウだったら×日にすると効果的」といった細かいことに目が向いてしまいがち移動平均線を効果的に使う。

短期・中期・長期の3本の移動平均線の向きがそろっているときはトレンドが明確です。些事は放っておいて構わないのに、なぜ時間を費やすのだろうと思うばかりです。私たちが移動平均線に求めるべきは、正確さではなく、大ざっぱであっても市場の方向性を教えてくれるということです。ですから、移動平均線のパラメータをどうするかといったことに頭を悩ませるより、短
期・中期・長期の3本程度を、たとえば20日・50日・100日といったように引いておけば充分でしょう。 この3本を引いておくことで、私たちが基本戦術とするトレンドフォローを実行することができます。3本の線がきれいにそろって上向きであれば、明確に上昇トレンドです。3本の線がきれいにそろって下向きであれば、明確に下降トレンドです。上昇トレンドのときに、レー
トに近いほうから、短期、中期、長期と移動平均線が配置されていると、理想的な上昇トレンドということになります。

上昇トレンドであれば、トレードの方向性としては買い場を探すことを念頭におくべきですし、下降トレンドであれば逆に売り場を探すべきです。

一方、3本の線が交差を繰り返して入り乱れているようなら、相場はトレンドレスな状態です。

-CFDトレード話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

トレンドラインの実践的な使い方

トレンドラインに付随する重要なラインとして、平行線があります。トレンドラインはたしかに便利なラインではありますが、それだけではせっかくの効果が存分に発揮されません。平行線を引くことによって、その効果が …

3分で終わらせるための簡単チャート分析法

しかし、3分でひとつの銘柄の分析を終わらせるには、それなりのノウハウも必要となります。私がお薦めしたいのはラインチャートを使った3分チャート分析法です。 ラインチャートは終値だけを結んだ非常にシンプル …

日本人だから日本株が有利は間違い

この数年、投資を始めてみようかなという人が、目立って増えてきていますが、そうした人たちが陥りやすい落とし穴があります。それは「日本人だから日本の金融市場へ投資する」という前提です。 株式投資では「銘柄 …

ニューヨーク株価指数暴落!いつまで続く新コロショック?

新コロショックの始まり 新型コロナウィルスの感染拡大に端を発した株価指数の暴落(略して”新コロショック”)がとまらない。 そもそも今回の株価暴落はいつから始まったのかということを確認してみると、202 …

CFD取引のオーバーナイト金利とは何?

CFDのポジションを翌日まで持ち越すと「オーバーナイト金利」という金利が1日単位で発生します。FXのスワップポイントとよく似ていますが、受け取りと支 払いのパターンが逆になるので、注意してください。 …

Count per Day

  • 618567総閲覧数:
  • 17今日の閲覧数:
  • 51昨日の閲覧数:
  • 13今日の訪問者数:
  • 36昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:
2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

アーカイブ