簡単なお金の増やし方

FX初心者でも簡単に始められるトレード手法を公開&毎日のトレード結果を解説

CFDトレード話

相場の森と相場の木

投稿日:

相場を見るときは必ず、「森を見て木を見る」習慣をつけてください。そうでないと、 相場の真実を見誤ることになります。た
とえば、5分足チャートがレジスタンスラインをブレイクして、きれいな上昇トレンドを描いていたとします。このチャートだけを見れば、買いでエントリーするのが得策なようです。しかし、5分足チャートは相場の木でしかないのです。日足チャートで相場の森を見ると、景色は一変します。先ほど上昇トレンドに見えた部分は、下落トレンドの途中にできた戻りである可能性が強そうです。となると、むしろ戦略としては、買いではなく、戻りが終わって再び下げ始めたところを売っていくということになります。

チャートを見るときに判断すべきことは、トレンドの有無や方向、強弱だけではありません。相場の森はどんなトレンドになっていて、メイントレンドのなかで相場の木はどんな位置にあるのかを考えないといけないのです。

より大切なのは、大きなトレンドであり、短いチャートで見たトレンドは副次的なものでしかありません。 たとえデイトレードがメインであっても、かならず月足を見て、週足を見て、日足を見て、メイントレンドを把握してから周期の短いチャートへと移ってください。短いチャートだけを見ていては、いま起きているトレンドがメイントレンドなのか、あるいはメイントレンドに対する修正波なのかを判断することができません。それはcFDでレバレッジを効かせた取引を行なう際には致命的なミスへとつながりかねないのです。

-CFDトレード話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

CFDを現物株や投信のヘッジに使う

ここまで、CFDの2つの大きなメリットとして、取引対象の幅広さ、資金効率の高さについて解説してきました。最後に忘れてはならないのは、そうした2つのメリツトを最大限に活かしながら、買いでも売りでも臨機応 …

引け際はスイングで勝負!

デイトレのつもりでエントリーしても、場中に思ったように値が動かない日もあります。そんなときは、ポジションを潔く手仕舞って、スタンスをスイングに切り変えるのも手です。 そもそもチャート分析は、少し先のス …

負けてもキャバクラに行ってはいけない~FX・CFD・ビットコインのトレード話

トレードで負けた後、どんな行動をとりますか? 1.何もしない 2.酒を飲む 3.キャバクラに行く     正解は1ですね 負けはいつか勝つ日のための必要経費です さっさとわすれて、 …

世界不況でも稼げるCFDの魅力とは

世界中の金融商品を対象に短期間で稼げる FXの次に期待できるのはコレだー と、トレーダーの間で注目と期待を集めている商品。それが、CFDです。それまで、主にFXの超短期売買をしていたのですが、「CFD …

CFDではどんな商品が売買できる?

取扱銘柄数はcFD業者によって異なりますが、最大で6000銘柄を超えるcFDの主な商品の種類は次のとおりです。それぞれの特徴について、簡単に説明しておきましょう。 ●株価指数CFD・株価指数先物CFD …

Count per Day

  • 619225総閲覧数:
  • 0今日の閲覧数:
  • 43昨日の閲覧数:
  • 0今日の訪問者数:
  • 35昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:
2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

アーカイブ