レート確認・注文・決済は早朝のみの1日1回 副業に最適な簡単手法でFXのデイトレードとスイングトレードで資産運用をしています。デイトレード対処通貨ペア:ドル円、ユーロドル、豪ドル米ドル。スイングトレード対象通貨ペア:豪ドルNZドル、NZドル米ドル トレード手法:10pデイトレ、トラリピ、ループイフダン、グルグルトレイン(グルトレ)、くるくるワイド

10万円から始める副業としてのFX

CFD株価指数トレード

様子見!S&P500、EURO50ともにノーポジション!CFD株価指数トレード2019/11/14

投稿日:

S&P500種株価指数先物は日本時間15日午前9時52分時点で12月限が0.3%高となりました。米中貿易協議の第1段階の合意取りまとめが「近い」とのクドロー国家経済会議(NEC)委員長の発言が好感された模様です。ナスダック100指数先物とダウ工業株30種平均先物も0.3%上昇しています。米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は米経済を「スター」と呼び、過去最長の景気拡大が軌道を維持することに強い自信を示しました。

パウエル議長は14日、下院予算委員会で証言し、「緩やかな成長の継続というのがわれわれの見通し、および期待だ」と指摘しています。「米経済はここ最近、スターエコノミーだ」とし、「リセッション(景気後退)の可能性が現時点で高まっていると考えられる理由は一切ない」とも述べています。

パウエル氏は現在の景気拡大局面について、過去2回のサイクルにおけるテクノロジーあるいは住宅市場といった「極めて活況な」セクターのないことが注目に値すると指摘、また「この景気拡大は持続可能な基盤にある」とし、「他のサイクルで見られたような警告サインはない」と話しました。

金融市場も同様で、「金融安定の観点で気掛かりとなるような、経済全般に及ぶレバレッジの顕著な増大は見られない」と続けました。

 

欧州市場による目線判断

OC CC HH LL S&P500 MA EU50 MA
-0.022 -0.101 -0.011 0.34 1.476 1.121

売り目線は解消しましたが、

買い目線転換には至らず、様子見です

S&P500のトレード

S&P500の値動き(チャート)

3100ドルの抵抗線は想像以上に堅そうです。

S&P500の目線判断

様子見

S&P500の直近取引履歴

現在のポジション:ノーポジション 

年月日 終値 始値 MA 買目線 損益 売目線
2019/11/13 3094.04 2.59 buy sell
2019/11/14 3096.63 buy

 

ユーロストックス50のトレード

ユーロストックス50の値動き(チャート)

そろそろトレンドラインを品抜けするか?

ユーロストックス50の目線判断

様子見

ユーロストックス50の直近取引履歴

現在のポジション:ノーポジション 

年月日 終値 始値 MA 買目線 損益 売目線
2019/11/13 3699.5 -10.69 buy sell
2019/11/14 3688.81 buy

-CFD株価指数トレード

Copyright© 10万円から始める副業としてのFX , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.