専業主夫KMAのブログ

専業主夫 株価指数 CFD FX トレード ミニマリスト Vlog 断酒 バスケットボール

CFDトレード話

基本は順張りで相場の流れに乗る

投稿日:

私の投資スタイルは、相場の波に乗る「順張り」が基本です。ハッキリいいます。儲かっている人は、ほとんどが「順張り」で勝負しています。成長株をターゲットにした中長期投資では、下がってきたところで買って、上昇するのをじつくりと待つという「逆張り」投資も有効ですが、銘柄の成長性ではなく値動きに投資する短期売買には向かないのです。 とくに、レバレッジをきかせるcFDの場合、損失が拡大するリスクがあるので、一部の例外を除き、原則「逆張り」 は禁止です。

予想が外れて損失が拡大すると、強制決済(ロスカット)機能が執行され、自動的に損失が確定してしまうこともあります。

強制決済機能について、もう少し詳しく説明しましょう。 たとえば、必要証拠金が10万円の銘柄を売買するのに、口座に10万円きっかりを預け入れたとします。このとき、有効な資産に対する証拠金使用率は100%。 その後、相場が予想とは反対の方向に動いて、2万円の含み損が発生してしまいました。このときの資産残高に対する証拠金使用率は120%。本来必要な証拠金に対し、2万円が不足していることになります。このとき「証拠金が不足しています。注意してください」と知らせてくれるのが「マージンコール」という機能です。これは、cFD業者によっては提供していないところもあります。さらに、相場が動いて5万円の含み損が発生しました。証拠金使用率は150%。 このとき「これ以上、損失が拡大しないよう強制的にポジションを決済しますー」と、cFD業者が強制的に損切りする機能のことを強制決済といいます。 強制決済のラインはcFD業者によって異なり、1251180%まで幅がありますが、基本的には投資家保護の観点に立ったサービスです。 強制決済は、「ちょっと目を離したすきに、資産残高がゼロになってしまったという悲劇を防いでくれる、とても優秀な機能ともいえます。

-CFDトレード話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

3分で終わらせるための簡単チャート分析法

しかし、3分でひとつの銘柄の分析を終わらせるには、それなりのノウハウも必要となります。私がお薦めしたいのはラインチャートを使った3分チャート分析法です。 ラインチャートは終値だけを結んだ非常にシンプル …

1回のトレードの損失は資金の5%まで

リスク管理を考えるうえで、マネーマネジメント、資金管理についても考えないわけにはいきません。初心者ほど顧みることがなく、優秀なトレーダーほど重視しているポイントがマネーマネジメントなのです。では、マネ …

CFDはの仕組みは差金決済取引

CFDは「Contract For Difference」の略称です。日本語では「差金決済取引」と訳されています。したがって、CFDというのは特定のモノをさす商品名というよりは「さまざまな投資対象を差 …

テクニカル分析は万能の武器

個人投資家が裁量トレードで勝つために必要な知識・技術とは何でしょうか。それはいうまでもなくテクニカル分析です。 CFDでは株や為替、債券、コモディティなどさまざまなアセットクラスをトレード対象とできま …

FXの規制強化と政権交代でCFDの時代到来児

F×に対する規制がどんどん厳しくなっていることをこ存じでしょうか? 10年2月には信託保全が完全義務化されるとともに、同年8月には第一弾としてレバレッジが50倍に規制されました。さらに、11年8月には …

管理人

ブログ管理人

断酒院座堕悪(KMA)

元小学校教師

専業主夫(時々家庭教師)

シングルファーザー(仮)

断酒院座堕悪(KMA)元小学校教師・専業主夫(時々家庭教師)・シングルファーザー(仮)

@hhkmasit

Count per Day

  • 77今日の閲覧数:
  • 78昨日の閲覧数:
2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

アーカイブ