簡単なお金の増やし方

FX初心者でも簡単に始められるトレード手法を公開&毎日のトレード結果を解説

CFDトレード話

チャートポイントがわかる便利な「フィボナッチ」

投稿日:

トレンド系やオシレータ系とはまったく違った考え方に基づくテクニカル分析に、フィボナッチリトレースメントがあります。フィボナッチ数列というのをご存じでしょうかo次のような数字の配列です。1、1、2、3、5、8、13、21、34、55、89、144、 233、377、610、987・・・ これらの数字を次にくる数字で割っていくと、だんだんと0.618という数字に近づいていきますolを2で割ると0.5、2を3で割ると0.667、3を5で割ると0.6、ちょっととばして610を987で割ると0.618…といった具合です。

割り算の順番を逆一にして2を1で割ると2、3を2で割ると1.5、5を3で割ると1.667、987を610で割ると1.618…となり、今度は1.618という数字に収敏されていくのです。さらに、割る数字を2つ後ろの数字に変えてみると、1を3で割って0.333、2を5で割って0.4、3を8で割って0.375、377を987で割って0.3819…となり、0.382へと近づいていきます。

長々と割り算を続けてしまいましたが、 ここで出てきた数字がいわゆる黄金分割といわれる比率になるのです。黄金分割は、ピラミッドやミロのビーナスといつた人間のクリエイティビティが発揮された芸術作品やタバコの箱や名刺など身近なもの、あるいはクモの巣や巻き貝など自然界にも多く見られます。そして、これが人間がもっとも落ち着く比率であるといわれています。
相場も人間の所業ですから、この黄金分割と何か関わりがあるのではないか 。 そうした発想を応用したテクニカル分析がフィボナッチリトレースメントです。フィボナッチリトレースメントを使うには過去の高値と安値の2点を指定します。そうすると、高値と安値の値幅のあいだに、先ほどの比率である38.2%や61.2 %、ちょうど半分の50%などのポイントを表示してくれます。フィボナッチリトレースメントで示されたポイントがチャートの転換点となったり、押し目・戻りのポイントとなったりすることが多いため、利食い『や損切りの目標ラインとして使われることが多いのです。

-CFDトレード話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大きな波を感じたらスイングトレード☆株価指数CFDトレード

いよいよcFDのトレード方法を説明していきますが、その前にここでは失敗しないためのルールを紹介します。これさえ守れば失敗しない!?というテクです。 みなさんご存じでしょうが、取引をはじめるときは、相場 …

負けてもキャバクラに行ってはいけない~FX・CFD・ビットコインのトレード話

トレードで負けた後、どんな行動をとりますか? 1.何もしない 2.酒を飲む 3.キャバクラに行く     正解は1ですね 負けはいつか勝つ日のための必要経費です さっさとわすれて、 …

迷ったら半分利確で手堅く稼ぐ

以前のコラムでポジションは2枚以上持つのがおすすめといいました。 これには、もう1つ理由があります。 トレードで損切りと同じくらい難しいのが、利益確定のタイミング。どこまで上がるか、どこまで下がるかは …

ディーラーが付けた提灯が消されたら追撃

過去の高値や安値を通る水平線(サポートライン、レジスタンスライン)を引いて、サポートラインを割る、あるいはレジスタンスラインを超えるような動きがあると、それについていくといった手法がトレードの基本戦術 …

CFDトレードの基本はトレンドフォロー

すでに何度も書いてきましたが、CFDで鉄則としたいのがトレンドフォローの戦略です。ところが、 いくら口を酸っぱくして言っても、初心者の方はとくにトレンドに反した売買をやってしまいがちであるのも事実です …

Count per Day

  • 618567総閲覧数:
  • 17今日の閲覧数:
  • 51昨日の閲覧数:
  • 13今日の訪問者数:
  • 36昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:
2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

アーカイブ