投資と断酒とミニマリスと 

INVETSING and SOBRIETY and MINIMALIST

HLトレード

【HLFXトレード】英国ポンド値動き予想 2021/09/24

投稿日:

英国ポンド相場予想

ニューヨーク外国為替市場では、ダウ平均株価が一時620ドル以上上昇し、米10年債利回りが1.43%に上昇したことで、米ドルが110.35円まで続伸しました。ポンドは、BOEのタカ派的な見解を受けて151円台半ばまで急騰しました。

昨日の米ドルは、前日のFOMCが予想以上にタカ派的な内容だったことから、110.35円まで上昇しました。前日のFOMCが予想以上にタカ派的だったことが判明したため、ドルは堅調に推移しました。

欧州市場では、金利はそれほど大きく上昇しませんでした。円は、欧州の株式市場で通貨が買われ、リスク回避のために円安が進み、110円前後まで上昇しました。

しかし、中国政府は中国恒大集団の破綻に備えて地方政府に指示を出しました。しかし、中国政府が中国恒大集団の破綻に備えるよう地方政府に指示したと報じられると、ドルは一時109.75円まで下落しました。ニューヨーク市場では、ニューヨーク証券取引所(NYSE

ニューヨーク証券取引所では、3つの指数ともに大幅に上昇して始まりました。ニューヨーク市場では、ニューヨーク株式市場は3つの指数ともに大幅に上昇して始まりました。

また、米国の長期金利は上昇傾向を拡大しました。米ドルは110.36円まで大幅に上昇し、約2週間ぶりの高値となりました。

本日の米ドル/円は、米長期金利の上昇を受けて、リスク回避の円買いが抑制されそうです。

ただし、中国恒大集団の債務問題への対応に時間がかかるのはやむを得ないとの見方もあるものの

しかし、中国の金融当局は十分な資金を供給することで金融不安の増幅を抑えることに注力すると予想されるため、昨日に引き続き、過度なドル安圧力は抑制されると考えられます。

今回のFOMCは予想に反してタカ派的な内容となりましたが、今晩23時にパウエルFRB議長などからさらに踏み込んだコメントが聞かれれば、米国の株価や金利が上昇し、ドルは対円で売られることが予想されます。

市場関係者は、「日銀の黒田総裁が、中国の恒大集団のデフォルト懸念は中国の不動産業界の問題だと発言し、パウエルFRB議長が、デフォルト懸念は中国特有の問題であり、世界的に広がるリスクではないと発言したことで、ドルは対円で上昇を続けると予想している」と述べた。別の市場関係者は、「テクニカル的には、ドルは引き続き上昇すると予想される。

別の市場関係者は、「テクニカル的には、ドルの下値は110.20円や110円を下回ることが予想される。別の市場関係者は、「テクニカル的には、ドルの下限は、一目均衡表の雲の下限である109.86円、基準線である109.78円に設定されている。上昇局面では、9月8日の高値110.45円や110.50円を上回れば、8月11日の高値110.80円が意識されることになる。上値は、9月8日の高値である110.45円と8月11日の高値である110.80円が考えられます。このように予想しています。

一方、昨日のFOMCが無事通過したことで、ポンドは終日堅調に推移しました。欧州市場では、注目されていたBOEの会合が開催され、政策金利が0.1%に設定されました。BOEは、政策金利を0.1%に据え置き、資産購入プログラムの規模を8,950億ポンドとしました。BoEは、政策金利を0.1%に据え置き、資産購入プログラムの規模を8,950億ポンドとしました。前回の利下げに反対したサンダース委員に加え、ラムスデン副総裁も反対票を投じたことから、市場では利上げの時期が早まるとの見方が広がっています。ニューヨーク市場では、円が151円を突破しました。

また、ニューヨークの3つの株式市場はいずれも大幅に上昇して始まりました。リスクオンの流れで円安が進むと、ポンド円は大幅に上昇し、151円台半ばで引けました。寄り付きは151円台半ばで終了しました。

ポンドは、中国の大手不動産のデフォルト懸念が広がる前の水準まで戻ってきました。中国の大手不動産開発会社のデフォルト懸念が広がる前の水準に戻り、さらなる上昇に拍車がかかるかどうかが注目されます。しかし、今日は週末ということもあり、ポンドにとっては一進一退の展開となりそうです。しかし、今日は週末ということもあり、さらなる下押し圧力がかかる可能性には注意が必要だと思います。

チャート

GBP/USD

Chart GBPUSD, H1, 2021.09.27 04:24 UTC, MetaQuotes Software Corp., MetaTrader 5, Demo

GBP/JPY

Chart GBPJPY, H1, 2021.09.27 04:24 UTC, MetaQuotes Software Corp., MetaTrader 5, Demo

株価指数CFDトレード手法

投資情報専門ポータルサイトGogoJungleにて電子書籍販売中!

株価指数CFDトレード(SIT)のトレード結果関連記事はこちら

HL-BOX FXトレード

HL-BOX FXトレード手法レポートただいま作成中!

HL-BOX FXトレードの記事はこちら

くるくるトラリピFXトレード

くるくるトラリピFXトレード手法レポートただいま作成中!

トラリピFXトレードの記事はこちら

FX両建てアービトラージ

「FX両建てアービトラージのトレード手法教えます」ココナラにて販売中!

FX両建てアービトラージの記事はこちら

RCIFXトレード

「1時間足チャートRCIを使ったFX手法公開します」ココナラにて販売中

薄毛(AGA)治療薬セット

40代男性ともなると、頭髪の薄毛が気になり始めます。

酒を飲み続けた毛根は相当ダメージを食らっている筈。

AGA薄毛治療の病院やクリニックで処方される二つの有効成分フィナスリドとミノキシジルを取り入れ、自宅で3ヶ月かけて薄毛や抜け毛を徹底的に治療していく男性向けのお買い得なセットです。

フィンサバ、ミノキシジルタブレットがセットに含まれます。

ミノキシジルタブレット+フィナロ

快眠セット

ユニソムスリープジェル+メラトニンhttps://mttag.com/s/gO63DSS5iYc

眠れない夜は睡眠ホルモンメラトニン剤で心地よい眠りへ。

ぐっすり眠れない、目が覚める、疲れが取れないなどの症状から、時差ぼけ解消も!


快眠セット(ユニソム・スリープジェル+メラトニン)

抗うつ剤

レクサプロジェネリック10mg

レクサプロジェネリックは有効成分としてエスシタロプラム5mgを含有する抗うつ薬です。
うつ病・うつ状態や社会不安障害などの様々な心の不調を改善します。


レクサプロジェネリック10mg

アルコール依存症サポート

アンタビュース(ジスルフィラム)500mg

アルコール依存症や慢性アルコール中毒など、毎日の生活にアルコールが欠かせないという方のために、脱却をサポートする薬として用いられています!


アンタビュース(ジスルフィラム)500mg

 

 

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村




-HLトレード

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【HLFXトレード】トレード解説2021/10/19 利益確定+65pips

トレード解説 昨日のポンドドルは上昇基調でした。 朝から徐々に値を上げ、東京市場でも上向きの流れは継続。 前日高値をあっさりと更新し、買いポジションを建玉。 欧州市場に入ってからは反転し下げ始めたもの …

【CFD株価指数・HLFX・くるくるトラリピFX】トレード結果 2021年9月6日~10日 

今週のトレード考察 おおむね順調に言っていた今週のトレード、週末に落とし穴が待っていた。特にCFD株価指数はS&P500が50万円以上の爆損。ルールには反していないので、コツコツ取り戻していく …

【CFD株価指数・HLFX・くるくるトラリピFX】トレード結果 2021年9月13日~17日 

今週のトレード考察 ドル・円のオプション市場における5年間のインプライド・ボラティリティーは、16日には6.6575%まで低下し、2007年5月に記録した過去最低の6.5238%に近づきました。これは …

【HLFXトレード】トレード解説2021/10/14

トレード解説 10/14のポンドドルは前日高値付近での値動きとなりました。 前日高値を更新したところで、買いポジションを建玉後、欧州市場からは下げに転じ、ほぼ行って来い展開となっています。 途中RSI …

【HLFXトレード】トレード解説2021/10/18

トレード解説 高値も安値も更新しない展開 週明け高値更新をうかがう動きも見られたが、徐々に下落。 その後も短期的に上昇の兆しが見られたが、のちに一気に下落。 安値近辺をうろつく展開に。 新規のポジショ …

Count per Day

  • 628277総閲覧数:
  • 69今日の閲覧数:
  • 82昨日の閲覧数:
  • 53今日の訪問者数:
  • 68昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

RSS

Powered by RSSリスティング