FX基礎知識

【FX基礎知識】FXで失敗しない儲け方! 利益を10倍にする3つのステップと、3つの注意点

投稿日:

FXで儲けるにはコツがある!

外国為替市場でお金を稼ぐ方法は2種類あります。FXで儲ける方法には、為替差益を狙う方法と、定期的にスワップポイントを狙う方法の2種類があります。

  • 為替差益:為替レートの変動に乗じて利益を得る方法
  • スワップポイント:2国間の金利差から利益を得る方法

基本的に長期投資をする場合は、為替差益を狙い、スワップポイントはプラスアルファで利用するのがよいでしょう。

FXでは、円高でも円安でも儲けることができます。なぜなら、FXでは「買い」「売り」でFXの利益を始めることができるからです。円高になれば円を買って外貨を売り、円安になれば円を売って外貨を得ることができる。例えば、USDJPYを100円で買って、101円になったら売れば、1円の利益になります。

FXで儲ける方法を知っているFXトレーダーの1日

コンスタントに利益を上げている人の一日は、朝起きてニュースをチェックすることから始まります。通勤中の短時間取引、昼休みと帰宅後のスマートフォンでのチャートチェックと取引の繰り返しなど、スキマ時間を有効活用している。帰宅後はPCで一通りの相場分析をして、その日のうちに有効活用します。ギャンブルのようなトレードをせず、正当な理由があるときだけトレードすることが重要です

FXで儲けるための3つの考え方

FXで儲けるために必要な考え方を理解することで、効果的に儲けることができるようになります。ここでは、初心者に役立つ3つの基本的な考え方について解説します。

  • 損失を最小化し、利益を最大化する
  • リスクマネジメントの徹底
  • コスト削減

コンセプト1:小さな損失、大きな利益

勝ち組と負け組でお金が動くFX取引では、損失をできるだけ小さくして、利益をできるだけ大きくすることが鉄則です。勝率だけでは損失が大きく、損失が発生する可能性があるからです。例えば、勝率90%でも、1回の損失あたりの利益額が小さく、10%の損失が大きければ、損失が利益を上回ることになります。しかし、10回負けて-30pipsでも、勝つたびに40pips儲かったら、差し引き10pipsの余剰があることになります。このように、勝率ばかりを気にするのではなく、常に損小利大の発想でトレードすることが大切です。

コンセプト2:リスク管理の徹底

損切りラインの設定を徹底し、十分な資金で取引を行うなど、リスク管理の意識を持って取引することが大切です。リスク管理ができていないと、お金があっという間に飛んでいってしまうからです。特に、借金を抱えている人の多くは、リスク管理ができない。FXで儲けるトレーダーは、リスク管理を徹底し、無謀な取引はせず、合理的な基準で取引をしています。

コンセプト3:コスト削減

3つ目の重要なコンセプトは、取引に関わるコストをできるだけ低く抑えることです。なぜなら、口座の利益は、稼いだ金額から固定費であるコストを引いたものであり、後者が小さいほど利益は大きくなるからです。勝っても負けても発生するコストを削減すれば、わずかな数字の違いでも毎月の成績に大きな影響を与えることができるのです。FXの場合、スプレッドはFX会社によって異なるコストなので、特にデイトレードをメインにするつもりであれば、安いFX会社を利用するのがベストです。

FXで儲けるための2つの分析法

FXで儲けるためには、経済ニュースに基づくファンダメンタル分析と、チャートの形状に基づくテクニカル分析の2つの分析が重要です。以下、これらの手法を正確に分析する方法を初心者にもわかりやすく解説します。

分析1:ファンダメンタルズ分析

ファンダメンタルズ分析は、経済指標に着目し、効率的なスワップ投資や為替変動の原因を追求する際に活用できます。特に雇用統計などの大きなイベントの時は、相場が変わることもあるので、常にチェックすることが大切です。

分析2:テクニカル

テクニカル分析は、為替レートのパターンをチャート上で確認するために使用されます。テクニカル分析は、株式の売買のタイミングを計る際にほぼ独占的に使用される。例えば、FXの初心者におすすめのテクニカル分析は、移動平均線とボリンジャーバンドです。移動平均線は、一定期間の終値の平均を表すチャート上の線であり、多くのトレーダーに愛用されているテクニカル手法である。

FXの取引スタイルごとに儲ける3つの方法

FXで儲けるには、どれだけの時間をかけるかによって3つの方法があります。

3つのトレーディングスタイル

  • スキャルピング
  • デイトレード
  • スイングトレード

以下、短期売買のスタイルについて詳しく説明します。

パターン1:スキャルピング

スキャルピングとは、平均5分程度の超短期売買を繰り返して儲ける方法です。時間をかけずに小さな利益を積み重ねる投資法なので、テクニカル分析や取引コストが最重要となる。なお、FX会社によっては、スキャルピングは瞬間的な値動きをカットしてしまうため、禁止しているところもあります。テクニカル分析のライセンスがあり、初心者でも使いやすい人気のFX会社は、GMOクリック証券、FXプライムbyGMO、DMMFXです。 これについては、後で詳しく説明します。

モード2:デイトレード

デイトレードでは、ほとんどの取引が約5分~3時間のサイクルで完了します。損小利大をいかに実現するかが問われるトレードスタイルで、トレードは基本的にポジションを持ってから1日以内に行う。ファンダメンタルズ分析で長期的な相場を見、テクニカル分析で有利な価格でのエントリーを行い、利益を拡大します。デイトレードで稼ぐのにおすすめのFX会社は、チャートが見やすいみんなのFX、外貨ex byGMO、GMOクリック証券です

パターン3:スイングトレード

スイングトレードは、2日以上の期間にわたって取引を行うことが特徴である。計画した利益率と損失率のどちらにも関連性がなければ、1ヶ月以上の期間にわたって取引を行うことができます。この取引スタイルの重要な点は、ファンダメンタルズ分析を用いて為替レートの動向を確認することである。損益分岐点が他の取引より高いため、損失が拡大しないようにポジションを整理して管理する必要があります。

初心者がFXで安全に儲けるための3つのステップ

  • 投資資金を決定する
  • 取引スタイルを選ぶ
  • 自分に合った口座で取引

ステップ1:投資ファンドを決める

生活に支障のない金額を正しく把握した上で、投資額を決めましょう。FXは金額によって損益が変わるので、無駄な出費を抑えて当面の資金を節約するのも一つの考え方です。金融資産を100%とした場合、投資への投入は40%以下が望ましいとされています。例えば、100万円の貯金があるのなら、投資に回すのは40万円以下にしましょう 貯金が100万円あるなら、投資に回すのは40万円以下にしたほうがいい。この投資資金が多ければ多いほど、戦略の幅が広がり、長期的なスタイルで交換ポイントを狙うことができます。

ステップ2:取引スタイルの選択

勝っている投資家の真似をするのではなく、自分の生活ペースや投資資金に合った取引スタイルを選択した方が、勝率は高くなります。なぜなら、自分のトレードスタイルが自分に合っていて、儲け方も自分に合っていれば、プレッシャーもないので焦らず着実にトレードを続けられるからです。資金が少ない方や、サラリーマンで本業などが忙しい方は、1日に数回程度のデイトレードがおすすめです。サラリーマンの場合、FXは本業に支障をきたす可能性があるので、余裕を持ったトレードをすること

ステップ3:自分に合った口座で取引する

自分の資金量や取引スタイルに合った口座を選べば、効率よく儲けることができます。基本的には、コストが安く、初心者へのサポートがしっかりしているFX会社が候補となりますので、自分のトレードスタイルに合った条件をより厳選してください。

FXで儲けるための3つの注意点

FXで儲けるにあたって、初心者が気をつけるべき3つの注意点を紹介します。

3つの注意点

  • 常に余剰資金を使用する。
  • 市場参入のタイミングを待つ
  • ロスカットは徹底して行ってください。

必ず余剰資金を使う

適当にFXに投資すると、ギャンブルと同じで、あっという間に資金を失ってしまう可能性があります。したがって、損失が出ても生活やライフプランに影響が出ないように、常に余剰資金を使うようにしましょう。初心者が稼げるようになるには1年程度かかるので、実績に裏付けられた自信がつくまでは、1万円以下の小額にとどめておくのもよいでしょう。慣れてきてから資金を増やし、手堅くトレードすれば、もっと儲かるはずです

参入のタイミングを待つ。

FXで儲けるには、勝てる状況が来るまでじっと待つというのがオーソドックスな方法です。なぜなら、利益が出そうな時以外にエントリーすると、大抵は損をしてしまうからです。FXの長期トレーダーでも、デイトレードをしようとすると、儲かりそうな相場がなくて、チャートを眺めているだけで終わってしまう日がよくあります。待ちの感覚を身につけ、下手なエントリーは損失につながることを肝に銘じてください。

ロスカットは徹底して行ってください。

FXで損切りは、損失よりも利益を多く出すために不可欠です。利益確定をする上で避けて通れない作業であり、損失が小さければ小さいほど、損切りをするメリットは大きい。ロスカットに失敗して、そのまま成長させてしまうと、ロスカットで資金を失うことになるので、注意が必要です。要は、人間の心理として損切りは非常に難しいので、トレードする前に損切りの価格帯を決めておくことです

ロスカットは徹底して行ってください。

ロスカットは徹底して行ってください。

この記事の内容は個人の見解です。金融商品の取引は、自身の責任で行ってください。読者の損失に対しましては、当ブログの管理者は一切の責任を負いません。<(_ _)>

 


断酒関係の記事はこちら

FX関係の記事はこちら

ミニマリスト関係の記事はこちら

セルフ薄毛治療関係の記事はこちら

#ユーロポンド #豪ドルNZドル

おススメFX業者

ユーロポンド(EUR/GBP)と豪ドルNZドル(AUD/NZD)の取引ができるFX業者

トレイダーズ証券[みんなのFX]

FX取引ならヒロセ通商へ

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

LINE証券

楽天証券(FX)

取引ツールが使いやすいFX業者

DMM FXは初心者向け

 


薄毛(AGA)治療薬セット

ミノキシジルタブレット+フィナロ

快眠セット

快眠セット(ユニソム・スリープジェル+メラトニン)

抗うつ剤

レクサプロジェネリック10mg

アルコール依存症サポート

アンタビュース(ジスルフィラム)500mg

TOPへもどる

-FX基礎知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

FX入門 通貨ペアについて

世界には多くの国と多くの通貨があります。FXとは,2つの通貨(通貨ペア)の交換レートの値動きに対して投資をする金融商品です。実際にFXでは,驚くほど様々な通貨を取引することが可能です。しかも,FXは証 …

no image

KMAのトレードルール 「東京BOX」 無料提供 のお知らせ

KMAのトレードルールについて シンプルにわかりやすく説明したレポート(PDFファイル)を 無料にてご提供いたします。 A4用紙2枚足らずの短いレポートですが、 KMAのトレードルールが100%完全凝 …

no image

今,この場所で成功を追求する

昨年末から始めた,この連載私の聖書(バイブル)『デイトレード』からの抜粋です。本当にためになることが書かれているこの本,是非とも一度手に取っていただきたい。 以下『デイトレード』より引用 既に起こった …

no image

100%負け続けることはできない

100%勝ち続けることができるトレードルールというものはありません。 逆を言えば、 100%負け続けるトレードルールというものも存在しません。 仮に100%負け続けることができるトレードルールがあると …

no image

トレードルールを考えるときのポイントは?

トレードルールにはそれぞれが得意とする相場の状態があると思います。 例えば, ルールAはレンジに相場に強い ルールBはトレンド相場に強い という具合に。 これは利益という観点からの評価。 実際に使える …

Count per Day

  • 657321総閲覧数:
  • 45今日の閲覧数:
  • 65昨日の閲覧数:
  • 41今日の訪問者数:
  • 56昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング