断酒と断捨離と不労所得と

FXトラリピと株価指数CFDトレードの不労所得でセミリタイヤを目指しています 

FXデイトレード話 お金の増やし方

【FX初心者講座】24時間トレードするべからず!時間帯による値動きの特徴をつかめ!

投稿日:

FXは現物株と違って24時間(メンテ時間を除く)トレードできます

これはメリットであるとともにデメリットもあります

人間は24時間おき続けることはできませんので

常にトレードし続けるのは不可能です

精神的、肉体的にも無理です

また、レバレッジをかけた取引では

リスク管理が重要なのでたった一度の失敗が大きな額になることもしばしば

24時間トレードできるということは

どちらかといえば気を付けなければならない点が多いといえます

ポジションを保有している間はストップロス注文を出しておくとか

時間を限定してトレードするなどして

24時間稼働のダークサイドに落ちないように気を付けましょう

 

24時間相場に貼り付けないならば

どんな時間にトレードをするのが効率的なのか?

それは、相場が動く時間帯です

利益を上げるには

上だろうと下だろうと相場が動かなければなりません

FX相場が最も動く時間帯は

日本時間の夕方から夜中まで

17時から27時ぐらいまでの間で

コアタイムは20時から25時くらいの時間帯です

この時間はロンドン市場が開き

NY市場も動き出し、

多くの経済指標が発表される時間帯で

為替の値動きが活発になります

もっと限定すると

経済指標が発表される米国時間の8:30と10:00は

毎日のように経済指標が発表される時間です

日本時間で言うと21:30と23:00(冬時間22:30と24:00)

また、NY株式市場が開く米国時間9:30も取引が活発になります

日本時間で言うと22:30(冬時間23:30)です

トレードはこの時間に限定して効率よく利益を上げましょう

 

逆に動かない時間帯も知っておくと無駄うちがなくなります

東京市場の時間帯では中根が決まる9:55や

欧州市場が開き始める15時以降以外はほとんど動くことはありません

為替市場はグローバルな市場なので日本人の都合だけで考えるとうまくいきません

主要な市場参加者はあくまでも欧米勢

彼らの都合で為替市場は動いているといっても過言ではありません

動く時間を知ることは、

効率よく稼ぐための第一歩です

大きく稼ぐだけでなく

大きな損失を回避するうえでも、動く時間帯を知っていることで対応がしやすくなります

大きく動く時間帯にだらだらと集中力を欠いたトレードをしていると

大きな損失につながります

相場の一日の流れを把握してリスクをコントロールしチャンスを増やしていきましょう

お金を増やして豊かになる「簡単なお金の増やし方」はこちら

お金をかけずに豊かになる「ミニマリストな生き方」はこちら

断酒院座堕悪のtwitterはこちら

FX・インデックス投資のニュースとアイデアはこちら

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村

FXトレードにおすすめの口座はこちら



-FXデイトレード話, お金の増やし方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

どうしてもFXやりたいならこれ!ダウ平均手法

個人的にはFXを卒業したのですが、   この方法だったらそこそこ勝てるかな?   と思っている手法が「NYダウ平均手法」です   NYダウ平均手法とは、   NY時間のNYダウ平均の上昇下降を利用して …

no image

マルチタイムフレーム分析(MTF分析)

MTF(マルチタイムフレーム)分析とは、複数の時間足を見てトレードのタイミングを判断する方法です。長い時間足でトレンドを判断し,短い時間足でエントリーを仕掛けていくタイミングを計ることが基本的な考え方 …

【FX初心者講座】チャート分析の基礎 連続性を持たせてあるのでトレンドがわかりやすい平均足

平均足(コマ足) は、 4本値の平均値から作るテクニカル分析法で、 ローソク足からだけでは見えづらいトレンドを探る ローソク足が陰線・陽線が不規則に出現するのに対し、 平均足は陰線・陽線に連続性を持た …

no image

クロス円通貨でチャート分析をしても無駄

にほんブログ村 チャートの分析って大切だと思います。 ドルストレートに限っては・・・。 もしも、豪ドル円やNZドル円、ユーロ円やポンド円などの クロス円通過をトレードしているのであれば、 チャート分析 …

【FX初心者講座】チャート分析の基礎 保ち合いのパターン

上昇・下落の途中でしばしば頻出するのが 「保ち合い型」と呼ばれるパターン 高値・安値を結んだトレンドラインが時間とともに収束していき、 その後上下どちらかに大きく動くようなパターン どちらかにブレーク …

Count per Day

  • 623057総閲覧数:
  • 3今日の閲覧数:
  • 30昨日の閲覧数:
  • 3今日の訪問者数:
  • 24昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:
2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング