簡単なお金の増やし方

FX初心者でも簡単に始められるトレード手法を公開&毎日のトレード結果を解説

FXデイトレード話 お金の増やし方

【FX初心者講座】10万円からでも始められる?FXを始めるにはどれくらいの資金が必要なの?

投稿日:

今でもFXは1万通貨の取引が基本です

1ドル=100円の時の1万通貨は100万円

証拠金はレバレッジ25倍で4万円必要です

この状態で10万円の資金でFXを始めようとすると

10万円ー証拠金4万円=余裕資金6万円

となりますので

思惑と逆方向に6円動いたときに

6円×1万通貨=▲6万円

となり、強制決済(損切り)されます

ドル円が一気に6円も動くことはありませんので

一夜にしてロスカットされることは

ほとんどないと思っていいでしょう(100%ではありません)

 

ここで出てきたレバレッジとは

証拠金を担保に預けた金額の何倍もの取引ができる仕組みです

FXは差金決済を行っており

顧客の損失が証拠金額に達した時に強制決済されます

FX業者は顧客からポジションの総代金を受けなくてもリスクが釣り合うので

少額の資金でのトレードが可能になります

レバレッジは「てこ」の意味

実際の資金の何倍もの取引ができるので

てこの原理になぞらえてレバレッジと呼ばれています

これは使い方次第で大きな利益を生み出しますが

反面、大きな損失を被るリスクもあるということです

レバレッジが高いと危険かと言うとそうではなく

仕組みを理解して効果的に使うことで

リスクをおさえながら大きな利益を狙うことが可能になります

 

レバレッジが高い業者での取引が危険というわけではなく

どれだけのリスクがあるかどうかは

顧客がとるポジションのサイズが大きく関係しています

現在日本の業者は最大レバレッジが25倍(個人口座の場合)となっていますが

必ずレバレッジ25倍のポジションを持たなければならないわけではありません

100万円の資金を入金して1ドル=100円のレートで

ドル円25万通貨のポジションをもつとレバレッジを25倍かけている状態になります

ポジションの実際のサイズは25万ドル=2500万円で

2500万円(ポジション実際金額)÷100万円(証拠金額)=25倍

この状態だと証拠金は100万円となり1銭でも動けばロスカットされてしまいます

これは無謀な状態です

しかし同じ条件で1万通貨のポジションをもつとすると必要証拠金は4万円で済みます

ポジションの実際のサイズは1万ドル=100万円で

100万円(ポジション実際金額)÷100万円(証拠金額)=1倍

この状態ではレバレッジは1倍です

レバレッジ1倍以下にしておけば理論上ロスカットはされません(条件によって異なる)

大切なのは持つべきポジションのっきさであって

業者のレバレッジの大きさではないのです

レバレッジが大きな業者を使っていても

適正サイズのポジションで取引をしてればリスクは抑えられますし

レバレッジが低い業者でも

証拠金に足して大きなポジションを取ってしまうと

リスクは高くなります

 

レバレッジの高さ云々よりも

自分がどれだけの損失を許容できるのかということ考えましょう

どれだけの大きさのポジションを取ると

どれだけのレートの変動に耐えられるのか?

ということを前提にポジションサイズを決定すれば

リスクは自分でコントロールできるようになります

 

はっきり言って25倍のレバレッジは危険です

レバレッジは最大でも10倍以下で運用するようにしましょう

レバレッジの計算方法は以下の通りです

 

ポジションの実際金額÷証拠金額=レバレッジ

 

例 1ドル=100円

証拠金20万円で1万通貨のドル円ポジションと保有する場合

100万円(ポジション実際金額)÷20万円(証拠金額)=5倍(レバレッジ)

 

お金を増やして豊かになる「簡単なお金の増やし方」はこちら

お金をかけずに豊かになる「ミニマリストな生き方」はこちら

断酒院座堕悪のtwitterはこちら

FX・インデックス投資のニュースとアイデアはこちら

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村

FXトレードにおすすめの口座はこちら



-FXデイトレード話, お金の増やし方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

決済ポイント

何事でも同じだと思いますが, タイミングを逃したら,後は待つしかありませんよね。 世の流行り廃りもそうですが, たいていも場合テレビで扱い始めたらもう, そのムーブメントの旬は過ぎているということです …

no image

利を伸ばすか?損を抑えるか?

過去のチャートを見て, 「ここは利益を伸ばせそうだ」 とおもって,利食いをの先延ばしにしているときに限って 結局,建値で決済することになってしまった。 ということがよくあります。 トレードルールを考え …

no image

チャートの時間足について

どの時間軸を主にトレードすればいいのか?というのは誰しもが一度は通る道ではないでしょうか?単一の時間軸だけ見てトレードするか、 または複数の時間軸を同時に監視するか・・・。時間軸については 1分足・5 …

no image

リアルトレードの恐怖・・・克服するのは一貫したルールのみ

リアルトレードをする前提条件は 各トレード単体では負ける事はあっても、 複数回のトレードの総数では、プラス収支になる、ということです。 トレード単体では負けたとしても、 次は勝てる期待値が大きいことか …

no image

発注ミス

今日の午後,大変ショックな出来事が・・・ 新たに売りポジションを建てようとしたところ, 誤って含み損を抱えていた買いポジションポジションを決済・・・ こんな初歩的なミスをするとは,トホホです。

Count per Day

  • 619226総閲覧数:
  • 1今日の閲覧数:
  • 43昨日の閲覧数:
  • 1今日の訪問者数:
  • 35昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:
2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

アーカイブ