断酒と断捨離と不労所得と

FXトラリピと株価指数CFDトレードの不労所得でセミリタイヤを目指しています 

FXデイトレード話 お金の増やし方

【FX初心者講座】チャート分析の基礎 ボックス相場を攻略するRSI(Relative Strength Index)

投稿日:2021年6月4日 更新日:

RSI(Relative Strength Index)は相対力指数と言われる

一定期間における価格の変動幅から

相場の「買われ過ぎ」「売られ過ぎ」を

パーセンテージで表したテクニカル指標

オシレータ系の代表的な逆張り指標だ

強いトレンドが出ると使えないこともある

ボックス相場での逆張りに強いが、

トレンド発生時には大きな損失を被ることがある

使い方に注意が必要なテクニカル指標だ。

RSIで一般的に用いられる期間は14日が多く、

他には9日、11日などもある。

買われ過ぎ、売られ過ぎの水準はそれ

ぞれ80・20%、75・25%、70・30%がよく用いられる。

RSI FXサポートとレジスタンス手法を使用したフラクタルベース - ForexNihon.com

ローソク足チャートと並べて見比べると、

RSIが買われ過ぎ・売られ過ぎのラインに近づくにつれ、

相場が反転しやすいということがわかる

30%以下で反転した時に買い、

70%以上で反転した時に売りと判定するというように、

主として逆張り的な売買指標として使う。

RSIが50%付近では小幅なもみ合いとなることが多く、

その後大きく相場が反転、

またはトレンドが形成されることもあるので

使い方には注意が必要

エントリーよりは決済の目安とするのが良い

RSIが有効とされるのは主としてボックス相場

一定のレンジの中を上がったり下がったりしている時は

買いサイン、売りサイン共にハッキリ出る。

しかしながら、相場に強いトレンドが発生した時は、

RSIは上下どちらかに張り付いたまま機能せず

売買タイミングを誤ることが多い

お金を増やして豊かになる「簡単なお金の増やし方」はこちら

お金をかけずに豊かになる「ミニマリストな生き方」はこちら

断酒院座堕悪のtwitterはこちら

FX・インデックス投資のニュースとアイデアはこちら

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村

FXトレードにおすすめの口座はこちら



-FXデイトレード話, お金の増やし方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

逆張り断念

ドル円は逆張りが有効と思いきや,タイミングが計れない。いろいろなテクニカルで試してみた。ボリンジャーバンド。RSI。乖離率。過去のチャートを見ると有効と思えても,ライブでチャートを見ていると,先が分か …

no image

移動平均線について

移動平均線(以下)MAは, 最も基本的なインジケーターで 世界で一番使われているインジケーターでしょう。 MAの活用方法はいろいろあります。 フィルターに使ったり、 クロスでエントリーしたり、 抵抗線 …

no image

相性があるようで・・・

先週は,ポンド円をトレード。 ・・・どうも,上手くいかない。 やっぱり相性ってあります。 浮気をせずに,豪ドルでこつこつやっていきます。 (;^_^A

no image

錆びたナイフだけで銃撃戦に参加してはならない

トレーディングに習熟するためには,まず,自己に精通しておく必要がある。それがインストラクター,あるいはトレーディングサービスという形式であっても,師匠が弟子にトレーディングにおける成功を伝授するには限 …

【FX初心者講座】チャート分析の基礎 相場の転換点を見極めるダイバージェンス

相場の転換点を知るダイバージェンス(Divergence)とは、 もともと「離れていくこと」、 「相違が見られること」の意味で、 日本語では「逆行現象」といわれる。 逆張りの絶好のポイントを探そうー …

Count per Day

  • 623057総閲覧数:
  • 3今日の閲覧数:
  • 30昨日の閲覧数:
  • 3今日の訪問者数:
  • 24昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:
2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング