FXトレード結果・相場分析

【FXデイトレード結果2022/11/22】損切り-184,267円 モーニングFX

投稿日:

相場分析

本日のニューヨーク外国為替市場でドル円は、前日のグリーンバックのリスク回避の動きが一服し、141円台前半まで下落しました。サンクスギビングの週は全体的に様子見ムードが漂う中、先週からドルを買い戻すことに懐疑的な意見もあったようです。ブラード・セントルイス連銀総裁とコリンズ・ボストン連銀総裁はタカ派的な発言をし、市場の利上げ縮小期待を減退させた。しかし、前日のデイリー・サンフランシスコ連銀総裁とメスター・クリーブランド連銀総裁のコメントからは、利上げに比較的慎重な姿勢を好むことがうかがえた。明日、11月1-2日のFOMCの議事録が発表されます。公開されるので、何かヒントがあるのではないかと待っているところです。

市場は、FRBが依然として中央銀行の中で利上げの推進役の1つであることから、目先のドルの下落は限定的と見ているようです。FRBが利上げペースを緩めたとしても、ECBや他の中央銀行が追随する可能性が高く、格差は縮まらないだろうと指摘する。ドルに対するセンチメントが持続的に変化するのは、米国の景気後退の兆候がより明らかになったときで、そのときはFRBの利下げがすぐに市場の議題に上がるだろう。

ユーロは対米ドルで一時1.03ドル台まで上昇する場面も見られた。本日、経済協力開発機構(OECD)は世界経済見通しを発表し、その中で ECBは、高止まりするインフレを抑制するために主要金利のさらなる引き上げが必要であると警告した。ウクライナ侵攻によりエネルギーや食料の価格が高騰したため、インフレ率が急騰しています。最近、インフレがピークに達した、あるいはその近辺にあるとの兆候が見られるが、分析によれば、ほとんどの中央銀行の目標水準である2%まで急激に低下する可能性は低いと考えられる。

OECDは、ECBが来年半ばまでに政策金利を現在の1.5%に引き上げるとみている。50%から4.00~4.25%。ECBは来年半ばまでに、現在の1.50%から4.00-4.25%まで引き上げるべきとした。これは、投資家が広く予想していたよりもはるかに高いピークである。

ユーロ圏の2023年のインフレ率は、6.2%から上方修正された9月の予測値に対し、平均6.8%となる見通しです。一方、米国の2023年のインフレ率は平均3.5%と前回予想からほとんど変わらず、FRBが政策金利を市場予想通り5.25%に引き上げるべきことを示唆した。

スターリングと米国はレポが主流です。先週1.20ドルの節目を迎えて以来、ポンドは対ドルでじりじりと上昇しているが、下値を切り上げる気配はないようである。

あるストラテジストは、ポンドが最も人気のない通貨であると述べた。ストラテジストは、最近の世界中の顧客とのミーティングでも同じ結論に達し、誰もがポンドを敬遠するようになった。しかし、こうした世界的な見方は、悪材料を織り込んでいることから、かえってポンド買いのチャンスになるとも指摘した。将来的には、ポンドドルはパリティ(1.00ドル)よりも1.30ドルに向かっていく可能性が高いという。

「ポンドには常に強気よりも弱気の人の方が多いんです。つまり、ポンドに強気であれば、儲けるチャンスが増えるということです』。

本日の経済指標

金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー

 

デイトレード

画像

裁量判断不要のFXデイトレード手法を公開します モーニングFX 1日1回のチャンス!10万円から取引可

スイングトレード:ユーロポンド

0.9000~0.95000 100pipsごとに10万通貨指値注文中

スイングトレード:豪ドルNZドル

平均約定価格1.087909✕22万通貨

10pipsごとに1万通貨指値注文中

トレード手法について

毎日勝つために、そして何年も同じ方法を続けるために、私は自分のメソッドを作り上げました。短期間のデイトレードは、経済状況の影響をあまり受けません。24時間チャートを見る必要が無く、トレードを中心とした生活をする必要もありません。時間に縛られることが無いので、自分の時間を持つことができ、昼間仕事をされている方の副業にぴったりです。私のトレード手法はエントリーにこだわるものではありません。むしろ、保有しているポジションをいかにして利益の出ている状態にして決済をするかという点にポイントを絞ったシンプルでわかりやすいアプローチです。コツコツと利益を積み重ねてきたのに、一度の損切で全ての利益を吐き出してしまったことはありませんか?私も初めのうちはそういうトレードしてきました。今では、コツコツと利益を積み重ね、ドカンと利益を失ってしまうことが無いように私は欲を出さずに利益を積み重ねていく取引を重視しています。過去20年以上のデータをもとに練り上げた私のトレード手法は、初心者の方はもちろん、いつも最後に大きな損をしてしまう方にもお勧めできる手法です。継続的に利益を出せるかリアルトレードで検証後、ココナラにてレポート販売を計画しております。

この記事の内容は個人の見解です。金融商品の取引は、自身の責任で行ってください。読者の損失に対しましては、当ブログの管理者は一切の責任を負いません。<(_ _)>

 


断酒関係の記事はこちら

FX関係の記事はこちら

ミニマリスト関係の記事はこちら

セルフ薄毛治療関係の記事はこちら

#ユーロポンド #豪ドルNZドル

おススメFX業者

ユーロポンド(EUR/GBP)と豪ドルNZドル(AUD/NZD)の取引ができるFX業者

トレイダーズ証券[みんなのFX]

FX取引ならヒロセ通商へ

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

LINE証券

楽天証券(FX)

取引ツールが使いやすいFX業者

DMM FXは初心者向け

 


薄毛(AGA)治療薬セット

ミノキシジルタブレット+フィナロ

快眠セット

快眠セット(ユニソム・スリープジェル+メラトニン)

抗うつ剤

レクサプロジェネリック10mg

アルコール依存症サポート

アンタビュース(ジスルフィラム)500mg

TOPへもどる

-FXトレード結果・相場分析

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【FXデイトレード結果】2022/10/21利益確定3万3674円

【FXデイトレード結果】2022//利益確定損切り円 相場分析 3月21日、東京市場でドル円は150.05円から150.49円まで円高が進みました。 欧米市場では、150.40 円から 151.95 …

【くるくるトラリピFXトレード結果】2021年8月2日~8月7日豪ドルNZドル+19104円(v´∀`)ハ(´∀`v)ヤッタネ☆

【くるくるトラリピFXトレード結果】2021年8月26日~7月30日豪ドルNZドル+19104円 8月4日の大きな下落 それ以降はレンジの動き トレンドラインは右下がり 下落トレンド継続中 &nbsp …

2020/07/27RCIFX-5分足トレードポンドル・オジドル

トレード結果 トレードに使うチャートの時間足… 5分か?15分か? 迷う…

酒が癒してくれる

【FXトレード結果&相場分析】2021年5月10日 ドル売り強まる 米雇用統計がショッキングな内容

米雇用統計の悪化を受けドルが急落 きょうのNY為替市場はドル売りが強まり、ドル円も一時108.35円付近まで下落する場面がみられた。朝方発表の4月の米雇用統計がショッキングな内容となったことで、市場に …

Count per Day

  • 657318総閲覧数:
  • 42今日の閲覧数:
  • 65昨日の閲覧数:
  • 38今日の訪問者数:
  • 56昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング