FXの不労所得でセミリタイアを目指す 40代からの終活ブログ

FXトラリピと株価指数CFDトレードの不労所得でセミリタイヤを目指しています 

モノを減らす

【ミニマリスト】物欲をおさえるロジカル思考法!

投稿日:

現代社会で生きていくにはものが必要です

食べ物や洋服や靴など便利で魅力的なアイテムがいろいろあります

買うことが完全ゼロという人は聞いたことがありません

またものは使っていれば古くなります

使い勝手が悪くなってより

良い新しい商品を目にすると

欲しくなってしまいますよね

こういった物欲は当然の感情だと思います

より快適に暮らしたいという人間の本能でしょう

無理になくそうとしてストレスが溜まってしまう方が心配です

でも中には抑えた方がいい悪い物欲もあります

それはなくてもいいものをを欲しくなってしまう物欲

悪い物欲に負けて買ってしまい

使わないでタンスの肥やしとなるのはよくあるパターン

買わなければよかったと後悔するのが関の山

そこで私が物欲を抑えるためにやっている

たった一つのことについてお伝えしたいと思います

それは

必要なものをちゃんと買うということです

必要なものはよく吟味し

出せる金額は惜しまずほしいものを買う

必要なものが古くなったら買い換える

必要なものの品質に不足を感じたら買い換える

必需必要性を感じて購入したものは使い切り

入るか入らないかの判断をする

必要でない物は買わない

こんな感じでものと向き合っていると

考えることが多くかなり忙しいです

買い物をする機会もそこそこあるので

買い物がしたいと物欲が爆発することはありません

物欲がないように見えるのは

必要なものを自分の意思をコントロールしているので

物欲に振り回されていないというだけです

私は物欲が少ないですとか

私は物欲のコントロールができていますという体で

お話をしてきましたが

私も衝動的にこれ欲しいなぁ

買っちゃうかなぁと思う事はあります

その時これは買ってもいいかを判断するために

チェックしているのが次の6つです

 

1.すでに持っているもので代用できないのか

2.その必要性があった時今までどうしていた

3.頻繁に必要になるのか?

4.買う以外の方法はないのか?

5.不用になったらどうやって処分するのか?

6.それがないと具体的にどう困るのか?

 

それぞれについて説明していきます

まずすでに持っているもので代用できないのかについてです

企業はなるべくたくさん売るために

用途を細分化して専用商品をたくさん販売しています

より良い品質や使いやすさを求めると

あれもこれも必要に思えてきますが

果たしてそこまでの専門性は必要でしょうか?

すでに持っているもので代用ができるのならば

まずそちらを使ってみて

どうしてもそれだとダメかどうか考えてみる余地はあるのではないかと思います

次にその必要性があった時

今までどうしていたという事ですが

欲しくなったものの必要性は今初めて生じたものでしょうか?

その必要性が過去にも生じていたならば

その時はどのように対処していたのでしょうか?

無しでも大丈夫なのであれば

買うほどのものではないのかもしれません

次に頻繁に必要になるのかについてですが

具体的に使用するイメージを使用する場面をイメージして

週に何回とか月に何回必要であるのかを考えてみましょう

使用回数に対して値段は適切なものでしょうか

また使うのがたった1回だけだとしたら

それでも必要なものでしょうか?

使用頻度が少ないものはどうしても必要ではない場合も多いです

 

次に買う以外の方法はないかについてですが

家族や友達に借りることができないか

またレンタルサービスがないかどうかも調べてみましょう

買ってしまうとものが手元に残るので

これからずっと所有管理していかなくてはいけないという

負担が生じます

保管場所も必要になります

これらの負担がなく必要性を満たす方法があれば

検討してみるのも良いでしょう

 

次に不要になったらどうやって処分するのかについてですが

今はものを捨てるので手間とお金がかかる時代です

それは通常のゴミ収集で対応してもらえるものでしょうか?

特殊なものや大きなものは処分するためにも手数料がかかります

また不要になった際に

リサイクルショップ買い取ってくれそうですか?

どうやって処分すればよいかよくわからないものを抱えてしまうと大変です

 

それがないと具体的にどう困るのかについてですが

カッコイイからカワイイから便利だから

というのは抽象的な感情です

物欲が湧いてくる時は冷静な判断がしづらくなっているので

具体的な理由を考えてみましょう

具体的な理由が見つからない場合

その物欲は実体のない衝動の可能性があったかもしれません

 

以上6つのチェック項目についてご紹介しました

私はこんな感じで

もの必要性について考えていると

それほど欲しいものではないかもと

思ってくることが多いのですが

最後に買いたい気持ちを冷ますのに

とっておきの2つの事実をご紹介します

それは

「飽き」は必ず来る

ということと

「人はあなたのことを大して見ていない」

ということです

流行の移り変わりや自分の気持ちの変化によって訪れます

今は最高に素敵に見えるものも

時間の経過によって必ず古くなります

そして私たちは自分をより良く見せたいという見栄で

ものを手に入れますが人は思っているほど

他人のことを見ていません

なので人からの反応を期待して物を買うと

がっかりすることが多いでしょう

無駄遣いの多くはこの流行と見栄が関わっています

この部分を刺激すると

人はすぐものを買いたくなる

というところを狙って企業は商品作りをしています

ちょっとした無駄遣いは人生のスパイスかもしれませんが

後悔したくなければ物欲をコントロールして

自分に必要なものだけを買うのが良いでしょう

お金を増やして豊かになる「簡単なお金の増やし方」はこちら

お金をかけずに豊かになる「ミニマリストな生き方」はこちら

断酒院座堕悪のtwitterはこちら

FX・インデックス投資のニュースとアイデアはこちら

-モノを減らす

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジェネリックイームズチェアを修理する

イームズと聞くと 椅子の名前と思う人も多いかもしれません。 実はデザイナーの チャールズ&レイ・イームズ夫妻の ラストネーム(=苗字)からきているんですね… しりませんでした。 インテリア業界では イ …

【ミニマリスト】月10万円で生きていく!

独身の一人暮らしのミニマリストの生活だったら およそ10万円で可能です これは地方でもあまり変わりません 地方だと家賃が安い分 車を持たないと生活できないので 結局の収支は都会と変わらなくなります ミ …

ミニマリスト

断捨離のチャンス!新年なんだから

【ミニマリスト】片付けができない人が一番多く収納しているものとは?

片づけができない人が、いちばん収納スペースを費やしているのは、 「収納グッズ」です あちこちから出てくる使っていない収納グッズ そして、「収納グッズの収納に手を焼く」という 本末転倒なことが起こってい …

ミニマリスト

【ミニマリスト】まずは整理から始めてみましょう!管理できる量までモノを減らす!

一度でもモノを減らして収納を整えることができれば その状態を維持したいという意欲がわいてきます そうすると、その後は気合を入れなくても 自然と片付けができるようになります 本気で片づけをしようと思った …

Count per Day

  • 620918総閲覧数:
  • 35今日の閲覧数:
  • 74昨日の閲覧数:
  • 24今日の訪問者数:
  • 53昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

アーカイブ