断酒と断捨離と不労所得と

FXトラリピと株価指数CFDトレードの不労所得でセミリタイヤを目指しています 

モノを減らす

【ミニマリスト】収納グッズの素材、ベストはプラスチック?それとも紙?

投稿日:2021年6月17日 更新日:

収納グッズの素材に関して、

「紙製」はおすすめしません。

ファイルボックスなども紙製のほうが価格も手ごろ

つい選んでしまう人も多い

しかし、紙製は強度が低く湿気にも弱く、劣化しやすい

家庭で使用する場合は

頻繁に出し入れをするので

紙だと強度が弱く

出し入れしているうちに底が抜けてしまうことも。

また、湿気や汚れのダメージなども受けやすく、

すぐ劣化してしまいます

汚れても、拭き取れません

だから、断然プラスチック製のほうがおすすめ

ファイルボックスの場合は、

書類で使わなくなっても、

洗面所で洗剤を入れたり、

キッチンでフライパンを立てるのに活用したりと

使いまわししやすいアイテム

丈夫で長く使えますから

結果的に紙製を使い捨てて何度も買うよりも、

コストパフォーマンスがいい

布製もカビが生えやすいので、避けたい素材

 

使う環境を考えて適材適所で選んでいきますが、

プラスチックやアクリル素材のものであれば比較的どこでも使いやすい

例えば、紙製や布製、木製やかごなどの藤も水をはじきません

洗面所やキッチンなどの水まわりには適しません

スチール製もさびてしまうことがあります

上段の棚など高い位置で使う場合、

スチールなど重い素材のケースは持ち上げるときに負担になるので

軽い素材のほうが使いやすいで

 

かといって紙は全否定かといえばさにあらず

紙製ボックスを活用することもあるのです

使う理由は、コストの問題

できればプラスチック製のほうがいいのですが

予算的にすべてをプラスチックにすることが厳しい場合は、

紙製を取り入れます

使う場所と用途はかなり限られます。

場所は、毎日扉を開閉する使用頻度の高い納戸や棚

つまり、開閉することで通気性がよく、

湿気がたまりにくい場所

中に人れるのは、

年に一回程度しか出し入れしない使用頻度の低いもの

ついやってしまうのが、

写真などの思い出の品を紙製の箱に入れ、

めったに開かない天袋や、

押し入れの奥に入れておくというパターン

紙箱が湿気を吸って、

箱そのものはもちろん中のものにまでカビが生えがち

虫もつきやすい

だから、通気性の悪い場所はNG

また、頻繁に出し入れするものを入れると、

すぐボロボロになります。

重いものは当然底抜けの原因になるため、

中身は軽量のものでないといけません。

コストを削らなくてはいけないときは、

手ごろな紙製を使うことも有効です。

しかし、場所、用途、入れるものに

十分に気をつける必要があります

そうしないと、中に入れた大切なものを

傷めかねません。

お金を増やして豊かになる「簡単なお金の増やし方」はこちら

お金をかけずに豊かになる「ミニマリストな生き方」はこちら

断酒院座堕悪のtwitterはこちら

FX・インデックス投資のニュースとアイデアはこちら

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村

FXトレードにおすすめの口座はこちら



-モノを減らす

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ミニマリスト】キッチンスポンジの替え時がわからない?消耗品の替え時の見極め方

タオルやキッチンのふきんなどの替えどきがわからずに その結果、新しいものを追加してしまい、 増やしてしまうという人もいるのではないでしょうか 消耗品は「ものの状態」ではなく 「期限」で交換のタイミング …

【ミニマリスト】内向的な性格の人が快適に暮らす方法

ミニマリズムに興味のある人は内向的な人が多いような気がする 私も自分は内向的なタイプだと思っています 一人でいることが好きですし 人と会うのは楽しいけれど 家に帰ってくるとどっと疲れが出たりします そ …

【ミニマリスト】断捨離して物を捨てても気持ちがすっきりしない人は、選別基準を見直してみよう

手放せるものが出てきてすっきりはするものの 何となくもやもやした気持ちになることがあります 選別はっきりできれば 売るとか、人に譲るとか、捨てるとかするだけですが その選別が難しい 問題はここですよね …

ミニマリスト

【ミニマリスト】片付けができない家には、たくさんの片付け本とダイソンがあるらしい…

なかなか片付かない家には片付けにつての本がたくさんあります 片付けはルールを知っていれば簡単にできます たくさんの関連本を読めば 片付けのルールがわかって 散らかった部屋から脱出できるのでは? …でも …

【ミニマリスト】家族を片付けに巻き込む方法

家の片づけをすべて自分でやろうとすると 体力的にも大変で疲れてしまいます 「家族にも片づけるくせ」をつけてもらいましょう リバウンドをしないためには、 いかに家族を巻き込むかも重要なポイント 巻き込み …

Count per Day

  • 623468総閲覧数:
  • 46今日の閲覧数:
  • 92昨日の閲覧数:
  • 27今日の訪問者数:
  • 60昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:
2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング