断酒と断捨離と不労所得と

FXトラリピと株価指数CFDトレードの不労所得でセミリタイヤを目指しています 

モノを減らす

【ミニマリスト】一番よく使うものこそ特等席においてあげる

投稿日:2021年5月29日 更新日:

定位置を決めるとき

「今使っているもの」と「今は使っていないもの」

を意識して配置すると、使いやすい収納になります。

「今」の日常に不要なものは毎日取り出すこともありませんから、

「使いやすい」場所にある必要はありません。

オフシーズンの服や靴、

替え芯などのストックアイテムといった

「今は使わないもの」は、

手が届きにくい場所や取り出しにくい場所が「定位置」でも支障がありません。

使わないのに目の前に置いていたら、

日常の生活動線のじゃまになってしまいます。

さらに、「今」使うものの中でも

「よく使うもの」を特等席にしてください。

引き出しを少し開けただけで届く手前のエリアと、

たくさん引き出さないと届かない奥のエリアならば、

手前のほうが取り出すのも戻すのもラクです。

何度も何度も出したり戻したりすると

少しの差であっても、面倒やストレスになり、

いつの間にか「定位置」を無視しがちです。

そして、戻しやすい場所にばかり、

どんどんものが溜まってしまいます。

基本的には使う回数だけ、戻す回数があります。

毎日のことですから、

積み重なれば、それだけ費やした時間にも差が出てきます。

だから、頻繁に使うものは、できるだけラクに戻せるところを定位置にするよう意識しましょう。

 

お金を増やして豊かになる「簡単なお金の増やし方」はこちら

お金をかけずに豊かになる「ミニマリストな生き方」はこちら

断酒院座堕悪のtwitterはこちら

FX・インデックス投資のニュースとアイデアはこちら

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村

FXトレードにおすすめの口座はこちら



-モノを減らす

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ミニマリスト】無駄をなくした仕事との向き合い方

子供の頃におもちゃを買ってもらえることになった その店に自分の欲しいものはなく 何でもいいから欲しいものを選びなさいと言われて すごく嫌だった記憶がある ミニマリストとしてもの減らしをする前から 自分 …

ミニマリスト

【ミニマリスト】器が小さい人になりたくない

器が小さい人よりは 器が大きい人になりたいものです 器が大きいほうが 人に好かれるのはもちろんのこと 何かあった時に人を助けることもできるでしょ 若いうちは器が小さくても まだ修行中だと周りが助けてく …

【ミニマリスト】「あとでやろう」は「ばかやろう」

整理と収納で「収納環境」がきちんと整ったならば やっても、やっても、片づかない、という 負のスパイラルからは脱出 片づけのことを考えただけで 疲れてしまうこともありません あとは、出したものを戻す習慣 …

【ミニマリスト】家族を片付けに巻き込む方法

家の片づけをすべて自分でやろうとすると 体力的にも大変で疲れてしまいます 「家族にも片づけるくせ」をつけてもらいましょう リバウンドをしないためには、 いかに家族を巻き込むかも重要なポイント 巻き込み …

ミニマリスト

【ミニマリスト】モノを大切にするがゆえに、モノ中心主義者は、モノが捨てられないという、モノすごく不都合な真実

モノが手放せない人は モノを中心に考えがちです 自分の生活を心地よくするよりも モノを惜しむ気持ちが優先してしまっています そんな気持ちが「もったいない」という思いに繋がっています 使っていないけれど …

Count per Day

  • 623057総閲覧数:
  • 3今日の閲覧数:
  • 30昨日の閲覧数:
  • 3今日の訪問者数:
  • 24昨日の訪問者数:
  • 2011年3月11日カウント開始日:
2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

アーカイブ

RSS

Powered by RSSリスティング